ドラマ【やすらぎの郷】ロケ地と豪華キャスト「平均年齢が凄い!元夫婦に元彼女もいて色々凄い」

ドラマ「やすらぎの郷」のロケ地とあらすじ、平均年齢も凄い豪華キャストを紹介します。
放送日は月~金の昼の時間帯ですが、これはテレビ朝日が新設した「昼の帯ドラマ劇場」で、夜のゴールデンタイムに対抗して昼のシルバータイムなんだそうです。

「やすらぎの郷」の脚本は、名作「北の国から」などを手掛けた倉本聰さん。
遺言・遺産相続・闘病など、高齢者が向き合う問題の数々が明るいコメディー調で描かれたドラマです。
60代以上の年齢の親をもつ人は、親の気持ちがわかるかもしれないですね。

ロケ地とあらすじ、年齢も凄い豪華キャストを紹介するので、ドラマ「やすらぎの郷」を見れなかったひとや、テレビで見るほど興味はないけど内容は知っておきたい人は参考になればと思います。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

●ドラマ【やすらぎの郷】ロケ地はどこ?


■ロケ地1.老人ホームはどこ

ドラマの舞台となる老人ホーム「やすらぎの郷La Strada」のロケ地は、静岡県伊東市「川奈ホテル」です。

開業は1936年(昭和11年)という、歴史と格式ある洋風の老舗リゾートホテル。

政治家・著名人が宿泊することも多く、エリツィン大統領との首脳会談でも使われました。

昭和初期には、マリリンモンローとジョー・ディマジオが新婚旅行で訪れ、その時食べたというオムライスが再現され有名です。食べてみたいですね。

■ロケ地2. 居酒屋「侘助(わびすけ)」はどこ

第1話でゲスト出演した小松政夫演じる侘助が経営する居酒屋「侘助」
菊村栄の小学校時代の同級生ですね。


住所:台東区根岸3-6-23-18
TEL:03-3872-2227

■ロケ地3.菊村栄の地元「善福寺公園」

■ほかロケ地

・京王フローラルガーデン「アンジェ」
 庭園的な施設です。


 
 

[スポンサードリンク]

 
 

●ドラマ【やすらぎの郷】あらすじ


菊村栄(石坂浩二)は単身、海を臨む山の斜面にひっそりと建つ、『やすらぎの郷La Strada』を訪れた――。
ここは大手芸能プロダクション“加納グループ”の総帥・加納英吉がグループを突如解散した後、私財を投じて作った、テレビに功績があった者だけが入れる無料の老人ホーム。
しかし、加納本人は姿を見せることがなく、施設を仕切るのは、加納の長女・名倉みどり(草刈民代)と、みどりの夫で元大学病院院長の名倉修平(名高達男)だった。
会員になるにはただひとつ資格が必要で、それは全盛期の映画、テレビを真剣に支えた役者、監督、ミュージシャン、アーティストであること、というものだった。

菊村もある時代、一世を風靡したシナリオライターだった。
実は、認知症の元女優の妻・律子(風吹ジュン)の介護にほとほと疲れ果てたとき、みどりから、突然の誘いを受けたのだ。
みどりとは面識がなかったが、“加納英吉の娘”という言葉を信じた。
何よりも『やすらぎの郷La Strada』という名称は、芸能界に長く籍を置く者なら一度は聞いたことがある噂だった。費用は無料で、万端の設備で老夫婦を迎え入れると言われ、入所を決意した矢先、その妻は亡くなってしまった。

その部屋でひとり暮らすことを決意し、『やすらぎの郷La Strada』に足を踏み入れた菊村。
そこで見たのは、もはや記憶から消えかけていた昔の、全盛期のテレビの人たちだった。
夢か幻を見ているような呆然たる菊村に笑みを向けてきたのは、往年の大女優、大俳優たち。
こうして、菊村の新たな生活がはじまって…!?

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/yasuraginosato/story/0001/
予告動画:

●ドラマ【やすらぎの郷】結末は?


『愛より急ぐものが どこにあったのだろう』
中島みゆきさんが歌う主題歌「慕情」の歌詞に、結末のヒントが隠されているといいます。
ドラマだけでなく、歌詞にも注目するとより楽しめそう。

●ドラマ【やすらぎの郷】豪華キャストは平均年齢が凄い!


「やすらぎの郷」の舞台は老人ホーム。
入居者は往年のスターであり、演じるキャストも実際の往年のスターという豪華さです。
それだけでなく、コンシェルジュ役に常盤貴子さん・バーテンダー役に松岡茉優さんなど実力派の若手が、通常ドラマではありえないキャスティングで登場。

豪華メインキャストの面々は、倉本聰さんのドラマだと伝えると、脚本がない段階で出演を快諾したといいます。それだけ倉本聰さんが凄いということですね。
倉本聰さんはメインキャストと昔から顔なじみであり、弱みも欠点も知っているんだとか。

年齢も70代・80代の高齢者ばかり。若手を除く平均年齢は80才!
健康第一でゆったリ撮影し、朝10時に開始~18時に終了。週休2日。
何かあってもすぐ対応できるよう撮影現場には看護師が待機し、風邪ぎみのキャストがいるとスケジュール調整するそうです。凄い体制ですね。

ドラマの見どころとしては、元夫婦の石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんの抱擁シーン。
さらに元彼女の加賀まりこさんも共演しているのが凄い。

■「やすらぎの郷 La Strada」■

映画界やテレビ界を支えた俳優やミュージシャンだけが集うことのできる老人ホーム
■主人公とその嫁
・菊村栄 81才(石坂浩二 75才)
 無数のテレビドラマで才能を発揮した脚本家。
・嫁:菊村律子(風吹ジュン 64才)
 元女優だが認知症を患っている。
■入居メンバー
 菊村栄に次々と難題を持ち掛ける
・国民的人気女優:白川冴子 78才(浅丘ルリ子 76才)
 お嬢と呼ばれ、マヤと犬猿の仲。
 20年ぶりに菊村と再会した。
・女優:水谷マヤ 76才(加賀まりこ 73才)
 口調がキツイ。冴子と犬猿の仲。
・女優:九条節子(八千草薫 86才)
 戦前から生き残る大スター。
 90才を超えても美貌を保つ。
 最上級のヴィラにオープン当初から住み続ける。
・シャンソン歌手:及川しのぶ(有馬稲子 84才)
 酒好き。
・女優:三井路子(五月みどり 77才)
 デビューは歌手だった。
・女優:井深凉子(野際陽子 81才)
 プライベートで菊村家と親交が深い。
・時代劇俳優:岩倉正臣(山本圭 76才)
・伝説の俳優:高井秀次(藤竜也 75才)
・個性派俳優:真野六郎(ミッキー・カーチス 78才)

■経営者とスタッフ

・コンシェルジュ:松岡伸子(常盤貴子 44才)
・バーテンダー:財前ゆかり(松岡茉優 22才)
・理事:名倉みどり(草刈民代 51才)
・理事長:名倉修平(名高達男 66才)

 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP