MOZU映画ネタバレ キャストあらすじ結末ダルマがあっけない!松坂桃李の悪役ぶりがいい感じ

俳優の西島秀俊さん主演の映画「MOZU 劇場版」のネタバレ、結末までのあらすじをご紹介します。キャストのダルマ役ビートたけしさんには大注目でしたが、意外と登場回数が少なく、あっけなく死んでしまったのには肩透かしをくらいました。

ただ、西島秀俊さんの演技はとてもかっこよかったですね。こんな40代になれたら本当いいですね。憧れます。松坂桃李演じる権藤剛は、とても魅力的な印象でした。デートで観に行くにもいいと思います。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

映画MOZU キャスト出演者


倉木尚武・・・西島秀俊。警視庁公安部の捜査官。
倉木千鶴・・・石田ゆり子。倉木の嫁で、元公安部。ダルマを見たらしい。
倉木雫・・・小泉彩。倉木の娘。自宅の浴室で謎の溺死をした。ダルマを見たらしい。

ダルマ:吉田こまお・・・ビートたけし。日本で起こる数々の事件に裏に常に存在する。
高柳隆市・・・伊勢谷友介。ダルマの部下でナイフの名人。
権藤剛・・・松坂桃李。ダルマの部下。青い髪で武器はアイスピック。

東和夫・・・長谷川博己。裏社会の警備会社役員で、倉木の大ファン。

新谷和彦・・・池松壮亮。新谷宏美こと殺し屋「百舌」の双子の兄。

大杉良太・・・香川照之。元刑事でいまは私立探偵。嫁とは別居中で娘が1人
大杉花・・・杉咲花。大杉の一人娘。別居中の父をいつも気にかけている。
明星美希・・・真木よう子。警視庁公安部の捜査官
鳴宮啓介・・・伊藤淳史。交番勤務のおまわりさんで情報通。

村西悟・・・安倍力。警視庁公安部の若手刑事。
津城俊輔・・・小日向文世。警視庁警務局の特別監査官。

映画MOZU あらすじネタバレ結末(前半)


●ダルマ●

日本中の人々の夢の中に現れるという謎の人物・・・ダルマ。
正体不明だが、たくさんの人が夢の中で目撃しています。
人によって、ダルマが夢のなかで起こす行動は異なります。

また、大きな社会事件の裏には必ずといっていいほど
ダルマの存在が明確にありました。

真夜中のバー・・・倉木尚武はカウンターで眠ってしまい、目が覚めてバーを出ると、もう朝でした。

●テロ事件●

権藤剛たちテロリスト一味は、オフィビルを突然遅い、罪のない人たちを銃で撃ち殺しました。そして警察に電話すると、人質を解放するかわりに多額の身代金を要求しました。

一方、通りで歩いていた倉木の前を、大使館の車が横切ったと思うと、テロリストたちがその車を襲撃し、ペナム共和国大使館の少女エレナを誘拐しようとしました。

倉木は車を襲ったテロリストを倒し、エレナと母親をすくいました。助けたらもうj役目は終わりと倉木は姿を消します。

エレナを誘拐できなかったと知った権藤剛たちは、オフィスビルからムササビのような羽を広げに、飛び降りて逃走したのでした。

●エレナ●

エレナは、襲撃現場からひとり歩きして、大杉と出会っていました。実はエレナは心的障害があり話すことができません。「あーうー」しか言えないのです。ただ歌だけは歌えたので唄っていたら、大杉が見つけたのです。大杉は探偵事務所に彼女を連れ帰りました。

権藤剛は、エレナの母親が入院している病院に救急隊員を装って侵入し、彼女を密かに殺しました。

明星美希は、権藤剛たちが身代金を手にする前に逃走したのを不審に思っていました。また、ペナム大使館の車が襲われた現場に倉木をいたのを防犯カメラで知り、事件の解決の協力を求めますが、断られます。

●花と明星が拉致される●

エレナを探している権藤剛は、大杉がでかけた間に大杉事務所を襲いました。そのとき刑事2人と、たまたま来ていた大杉の娘、花がいたのですが、刑事2人は殺されて、花を権藤剛に拉致されてしまいます。

また、明星美希も、権藤剛らテロリストたちに拉致されてしまうのでした。彼は、花と緋星をエサにして、エレナを手に入れようとしたのです。

●ペナム共和国へ●

津城俊輔は倉木に、「ダルマに近づきすぎた。もうこの事件には関わるな」と警告したあと、銃で自殺をしました。

鳴宮啓介の交番に、倉木、大杉、鳴宮、村西悟刑事、エレナがいました。とそこへ、明星美希からのケータイが鳴ったので電話に出ると、相手は彼女ではなく権藤剛でした。花と明星美希を返してほしければエレナを連れてペナム共和国へ来いというのです。

倉木、大杉、村西悟刑事ら3人は、エレナを連れてペナム共和国へ飛びました。

ペナム共和国は、アジアの一国で、街はスラムと化しており道端にはゴミが散乱し、子供たちは服もなく裸でその辺をうろうろしたり、ゴミをあさったりしています。

●エレナがチンピラに誘拐される●

そんななか、エレナがスラムのチンピラに誘われました。彼らは人身売買をしようとしたのです。倉木、大杉、村西悟刑事ら3人はエレナを救い出すべく追跡し、倉木はチンピラのボスと対峙しました。

無事チンピラのボスを倒しエレナを取り戻した倉木でしたが、そこへダルマの部下の高柳隆市が現れ、ダルマは実在すると告げます。

●村西悟刑事はダルマの手下だった●

その夜、街の飲み屋にて、倉木、大杉、エレナ、村西悟刑事は食事をしました。しかしその席で、自分の行動が奴らに筒抜けなのはスパイがいるからだと言います。村西悟刑事がそのスパイだといい、倉木は彼をボッコボコにしました。

翌日、倉木と大杉・エレナは別行動を取ることになりました。倉木はダルマを追い、大杉は娘を助けるためにエレナを連れて行動することになったのです。

倉木はひとり市場に出かけ、地元の警察官がいることを確認すると、突然銃を取り出して空めがけてぶっ放しました。あたりはパニックになり、当然警察官が駆けつけて倉木を逮捕しました。そしてパトカーに倉木を乗せようとした瞬間、警官が何者かに撃たれ、倉木は何者かに誘拐されました。

誘拐されて連れてこられた場所で待っていたのは、昨夜ボッコボコにした村西悟刑事でした。すっかりワルの顔つきになって服装もワイルドになっています。手錠をされた倉木は今度は村西にボッコボコに復讐されます。

村西は倉木を車に乗せて、ダルマのもとへ向かいました。ところがその途中、仮面をつけた謎の一行に襲撃されて、車は横転、村西らも殺されました。その仮面の一行を率いていたのは、倉木の大ファンである東和夫だったのです。

東和夫は、倉木にダルマの位置を教えると、妙なテンションのまま去っていきました。
  
  

[スポンサードリンク]

 
 

映画MOZU あらすじネタバレ結末(後半)


 
●明星美希 ダルマに会う●

明星美希は花と同様拉致され、監禁されていましたが、明星美希はダルマのまえに呼ばれます。そして高柳隆市から、歯車になるよう要求されます。従わなかったら、妹家族を殺すと脅されました。そして言われた命令は、「倉木が暴走したら殺せ」というものでした。

明星美希は、妹家族のため従わざるを得ないのでした。

●倉木 ダルマに会う●

倉木はダルマの部下の高柳隆市の案内で、造船所に来ました。そこにはダルマこと、吉田こまおがいました。しかし吉田こまおは、病気のようでエレナの血によって復活できるというのです。

高柳隆市は倉木に、歯車の1人になれと話を持ちかけました。もし言うとおりにしなければ明星美希を殺すと脅されたのです。しかし倉木は反発し、銃を奪ってダルマを撃とうとしますが、予想されてたようで銃には弾がカラでした。

そして倉木は、娘の不可解な溺死について真実を知ることになります。娘を殺したのは、ダルマたちでした。そして嫁の千鶴は彼らの歯車でした。歯車になることを拒んだ結果、千鶴は娘を殺されたのでした。

倉木は造船所から帰らされます。しかし隙をみて造船所を爆破し、逃れるのでした。

●大杉 花を救いに権藤剛と対峙●

一方の大杉は、花を救うため、権藤剛が待つエレナと交換の場所へやってきました。そしてエレナを引き渡し、花を取り戻しました。しかし、帰ろうとすると銃で狙われます。

こうなることを予想していた大杉は「エレナに爆弾ベルトをつけてるぞ」と権藤剛を脅しました。権藤剛がエレナの腰をチェックすると確かに爆弾が!

大杉はエレナを返してもらい、花と3人で交換現場から逃げ出します。そしてエレナがつけていた爆弾ベルトを外して彼らに投げつけ、爆発されて一網打尽にしました。

もう安心だ。さぁ帰ろう。と喜んだ瞬間、大杉が背中を権藤剛に刺されました。そして今度は花がやれらそうになったその時、新谷和彦がさっそうと登場し、一味を撃破しました。そして新谷は権藤剛と一気うちです。

新谷と権藤剛はお互い、アイスピックを武器としています。激しい戦いのすえ、新谷は権藤剛を殺しました。MOZUという鳥は獲物を殺したあと、串刺しにするという不可解な行動を取ります。新谷はMOZUと同じく、権藤剛を串刺しにして殺したのでした。

こうして大杉は花を取り返し、エレナも無事となりました。

●結末 ダルマを倒す●

ペナム共和国の死闘が終わり、日本。倉木は要人警護のリーダーに昇進しました。しかし次の瞬間、ペナム共和国の大使館が何者かに爆破されました。倉木は現場に急行し、エレナを探しますが見当たらないのでした。

あるビルの屋上にて。倉木は高柳隆市と会います。そしてそこで、高柳隆市の口から衝撃的な事実を知ります。倉木の娘を殺したのは、この男、高柳隆市だったのです。

相変わらず反抗的な態度の倉木に、高柳隆市はもう用済みだと倉木に得意のナイフを投げて、倉木の腹に刺さります。倒れこむ倉木。もう虫の息の倉木のもとへ高柳隆市が近づいたそのとき、倉木は隙を見て高柳隆市を殺しました。

なんとか生き延びたとほっとしたのも束の間、今度はなんと元気なダルマが登場して、倉木を蹴り飛ばします。ダルマはエレナの血を手に入れ復活したのでした。大使館の爆破はきっとダルマによる犯行で、エレナは誘拐され殺されたのでしょう。

倉木を笑い飛ばすダルマ。そしてヘリコプターが現れ、ダルマが乗り込み逃げていきました。ただ、そのヘリコプターのパイロットは倉木の大ファンの東和夫でした。

翌日のニュース。東京湾にヘリが墜落し身元不明の死亡があったと報道されました。東和夫はダルマを道連れにして自らの命を犠牲に正しいことをしたのです。倉木は以前、悪者を気取る東和夫に「自分をごまかすな」と諭していました。

●イタリアンレストラン●

あるイタリアンレストランにて。大杉と明星美希は食事をしながら、倉木が来るのを待っていました。しかしまったく来る気配がありません。2人はどんどん酔っ払っていくのでした。
 
 

<スポンサードリンク>

 

コメント

    • 天龍
    • 2016年 6月 20日

    あらすじの最後。
    東は最後生き残りますよ。
    三人が死体で見つかるというニュースが流れますが、あれはダルマと本来のダルマの警護および運転手だと思います.
    なお、死体が果たしてダルマなのかはわかりませんが大杉は臭わせていました。そして残り二人の死体はヘリコプター待機中に東に撃たれた二人であり(数秒間そのシーンが出ます)、死体が載せられていたのでダルマとともに三人の遺体が見つかったと報道されました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP