伊勢神宮へのアクセス 大阪から電車と車で行く場合はどっちがオススメ?

「伊勢神宮」は、一度は行ってみたい場所だという人も多いかと思います。
有名スポットには一生に一度でいいから行ってみたいですよね。
ご利益にあやかるのもいいですし。参拝者のリピート率は80%もあるそうですよ。

そんな「伊勢神宮」へのアクセスについて、
大阪からの電車と車の場合についてご紹介します。


 
 

【スポンサードリンク】

 
 

伊勢神宮へのアクセス 大阪から電車で行く場合


JR大阪駅を出発地点とします、
そして目指すは、最寄り駅の
伊勢市駅 と 宇治山田駅 とします。

外宮へは、伊勢市駅からは歩き、宇治山田駅からはバスで行けます。
内宮へは、伊勢市駅からはバス、宇治山田駅からもバスで行けます。

★JR大阪駅から伊勢市駅へのアクセス

JR大阪駅
↓7駅
JR鶴橋駅
↓2駅
近鉄伊勢市駅

「JR大阪駅」からJR大阪環状線外回り・京橋・鶴橋方面に乗り、
7駅すすむと「JR鶴橋駅」に到着、運賃は170円です。
 
「JR鶴橋駅」から近鉄阪伊乙特急・賢島行に乗り換えて
2駅すすめば目的地の「近鉄伊勢市駅」に到着、
運賃は1800円+特別料金2140円です。

合計で約2時間(1時間55分)、片道4120円となります。

★JR大阪駅から宇治山田駅へのアクセス

JR大阪駅
↓7駅
JR鶴橋駅
↓9駅
近鉄宇治山田駅

「JR大阪駅」からJR大阪環状線外回り・京橋・鶴橋方面に乗り、
7駅すすむと「JR鶴橋駅」に到着、運賃は170円です。
 
「JR鶴橋駅」から近鉄阪伊乙特急・賢島行に乗り換えて
9駅すすめば目的地の「近鉄宇治山田駅」に到着、
運賃は1800円+特別料金1320円です。

合計で約2時間(1時間57分)、片道3290円となります。

★外宮へのアクセス

「近鉄伊勢市駅」からは、伊勢神宮外宮まで歩いてたったの5分です。
余裕ですね。

「近鉄宇治山田駅」からは、伊勢神宮外宮までバスでもわずか6分ほどでいけます。
11番のバスのりばから「内宮」行きに乗ります。運賃は大180円・小90円です。

★内宮へのアクセス

「伊勢市駅」からは、伊勢神宮内宮までバスで約15分です。
10番のバスのりばから「内宮」行きに乗ります。運賃は大430円・小220円です。
ちなみにバスのりばは、駅を出て右手にあります。
大きな鳥居があって、雰囲気満点です。
「伊勢市駅」前には「手荷物預かり所」もあるので便利ですが、
行列ができるので覚悟しておいたほうがいいかもです。

「近鉄宇治山田駅」からは、伊勢神宮内宮までバスで20分ほどでいけます。
1番のバスのりばから「内宮」行きに乗って、運賃は大人410円子供210円です。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

伊勢神宮へのアクセス 大阪から車で行く場合


大阪市役所を出発地点として

★名神高速を使ってのアクセス

大阪市役所

名神高速11号池田線

新名神高速

伊勢自動車道

合計約2時間40分、198キロ、片道5450円目安となります。
※料金はETC有無や時間帯で変わります。

★名阪道を使ってのアクセス

大阪市役所

阪神高速1号線から14号線

西名阪道から名阪国道

伊勢自動車道

合計3時間、185キロ、片道3600円目安となります。
※料金はETC有無や時間帯で変わります。

伊勢神宮へのアクセス まとめ


タイムスケジュールを計画的に進めたいなら電車で行くのがオススメですね。
降りる駅は、雰囲気満点の伊勢崎市駅がオススメです、
雰囲気に浸るのも旅の醍醐味ですからね。

車でももちろんいけますが、200キロの長距離になりますから
途中で休憩を入れたりしたほうがいいですね。
また、車の場合は渋滞を覚悟しなければいけないので、
人混みが苦手だとしても電車のほうがいいかもしれません。

といいつつも、電車にするか車にするかは、結局は人それぞれの好みですね。

伊勢神宮へ行ったみなさんの反応


 

<スポンサードリンク>

 
 
17 9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP