視覚探偵 日暮旅人のネタバレあらすじ 松坂桃李の目力がヤバイ!月と太陽の愛の物語 主題歌は井上陽水の夢の中へ

週末のテレビ映画、金曜ロードショー。11月20日は、
俳優の松坂桃李さん主演の特別ドラマ企画「視覚探偵 日暮旅人」です。
出演者キャストとあらすじを紹介します。
井上陽水さん歌う名曲「夢の中へ」が主題歌にもなっていて、
老若男女、映画並みに楽しめそうな感じです。

松坂桃李さんが演じる「探し物探偵」の日暮旅人は、過去の辛い出来事により
聴覚・嗅覚・味覚・触覚・視覚という人間が持つ5感のうち
4つを失い、視覚しか持っていません。
ただその視覚、「目」には特別な能力があって、
他の4つの感覚を「視る」ことができます。

音や匂い、温度などを目で視ることができ、人の想いさえ目で視ることができます。

そんな静かで悲しい目をした月のような旅人が
暖かく明るい太陽にような陽子に出会い、愛を取り戻すストーリーです。


 
 

【スポンサードリンク】

 
 

「視覚探偵 日暮旅人(ひぐらし たびと)」ネタバレ 出演者キャスト


日暮旅人(ひぐらし たびと)・・・松坂桃李。探し物探偵
雪路雅彦(ゆきじ まさひこ)・・・濱田 岳。旅人の相棒兼マネージャー
百代灯衣(ももしろ てい)・・・住田萌乃。旅人の血のつながらない娘
山川陽子(やまかわ ようこ)・・・多部未華子。保育士。旅人に惹かれてる。

小野智子(おの ともこ)・・・木南晴夏
須藤栄美(すどう えみ)・・・臼田あさ美。シングルマザー、誠司の母親
朝井権 (あさい けん)・・・落合モトキ
榎木診療所看護師・・・橋本マナミ

情報番組チーフD(太田宏幸)・・・木下ほうか
情報番組コメンテーター(教育学者)・・・久世星佳 
情報番組コメンテーター(弁護士)・・・菊地幸夫
情報番組司会者・・・生島ヒロシ

猫探しの依頼人・・・中野英雄
山川陽一郎(やまかわ よういちろう)・・・山崎 一
園長先生・・・木野 花 
榎木渡 (えのき わたる)・・・北大路欣也。旅人の主治医。

「視覚探偵 日暮旅人(ひぐらし たびと)」ネタバレ あらすじ(前半)


●視覚探偵 日暮旅人●

日暮旅人は、聴覚・嗅覚・味覚・触覚・視覚という人間が持つ5感のうち
視覚以外の4つを失ってしまった25才の青年です。
しかし彼は残された視覚を逆に武器にして
どんなものでも探して見つけ出してしまう「探し物探偵」を営んでいます。

そんな旅人には相棒兼マネージャーに雪路雅彦、
そして血のつながらない娘、灯衣が
この「探し物探偵事務所」に同居してサポートしてくれています。

旅人が探しものを見つけ出すとき、そのやり方はちょっと変わっています。
どうやら視覚を失った旅人の目には、
普通の人の目には映らない何かが視えているらしいのです。

●保育士の陽子 キーホルダーをなくす●

灯衣が通っている保育園に勤める保育士、陽子はその日遅番でした。
しかし、灯衣の迎えがなかなか来ないので、陽子は灯衣の面倒を見ています。
灯衣は子供らしくなく、ですます調でまるで大人のように話し
一人で黙って折り紙を折っています。
すると灯衣は、迎えを待ちきれないので一人で帰ろうとしたので、
慌てて陽子は彼女のあとを追いかけていきました。

しかし、陽子はそのときに、
腰につけた大事なキーホルダーの飾りを落としてしまいました。

灯衣は、錦糸町にある繁華街の一角の雑居ビルに入っていきました。
するとそこには、ソファーで寝っ転がっている旅人がいました。
「それ、パパ。起こさないで」灯衣は陽子にそう言うと、
ハードロックを聴きながらレンジでチンしたご飯を食べ始めます。

陽子は、灯衣から母親はいないと聞いていたものの、
旅人のあまりの放任主義に怒り、旅人を無理やり起こし、
早口でまくしたてましたが、旅人は聴覚がないので話についてこれません。
ただ、その時旅人は、陽子の腰にキーホルダーのフックだけ残っていることを気づいてました。

次の日、陽子は灯衣に呼ばれて、ついていきました。
すると道端に旅人と雪路がしゃがみこんでいます。
「すぐにキーホルダーを見つけますから」と旅人は陽子に言いました。
キーホルダーをなくしたのを知っていたことに陽子が驚くと、
旅人は「僕には『感情の模様』が視えるんです」と言いました。
『感情の模様』とはいったい・・・?
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

「視覚探偵 日暮旅人(ひぐらし たびと)」ネタバレ あらすじ(後半)


●陽子のキーホルダーを発見●

陽子は旅人に問いかけますが、旅人は無視して歩いていきます。
無理もありません、聴覚がないからです。
雪路は陽子に、旅人が視覚以外の5感を失い
(嗅覚)匂いがわからない、(味覚)味がわからない、
(触覚)触られてもわからない、(聴覚)耳が聞こえない、
すべての感覚は、視覚のみで得ている
こういった状態であることを説明しました。

そして見事、陽子のキーホルダーを公園の池の中から見つけ出しました。

しかし雪路は旅人に、「仕事以外での探し物はやめてくれ」と釘を刺しました。
陽子は旅人の不思議な能力が信じられませんでしたが
彼ら親子のことが気がかりで、探偵事務所に出入りして世話を焼くようになります。

●陽子が家事を手伝うことに●

陽子は保育士の仕事が終わると探偵事務所を訪れ
ハヤシライスを作りました。
しかし雪路と灯衣は「オエッ」「まずッ」と・・・食事が進みません。

すると今度は陽子は旅人たち3人を実家の洋食屋に連れていって、
父親の陽一郎の自慢のメニューであるハヤシライスを食べてもらいました。
さっきと違い雪路と灯衣は「ウマい!!」
同じハヤシライスのはずなのにどうしてだろう?と思う陽子。

旅人は、陽子と陽一郎のハヤシライスの違いを言い当てました。
陽一郎には、娘には秘密の隠し味が2つあったのです。
旅人は、「目」の能力により匂いを色で視ていたのでした。

陽子は、保育園には内緒で家事を手伝うことを願い出ます。
灯衣と雪路は反対しますが、旅人は了承したのでした。

●陽子が家事を手伝うことに●

次の日、旅人は灯衣を保育園に送りにきたときに
園児が描いた絵を見て顔色が変わりました。
それは、誠司という男の子が描いた、
シングルマザー栄美の明るい母親像でした。

そんな明るい絵を見て旅人は、
「この絵からは、強い悲しみの模様が視える
誠司君は家庭で何か問題を抱えているのではないか」
と、保育園の園長に訴えましたが、相手にされませんでした。

しかしその後、誠司が行方不明になったのです。

こうして、陽子は旅人の「目」の不思議な能力を
目の当たりにしていくことになったのでした。

●旅人が倒れる●

そんなある日、「目」の能力を使いすぎた旅人は、倒れてしまいます。
実は旅人は主治医の榎木医師から、
「あまり目を使いすぎないように」という忠告を受けていたのでした。

眠り続ける旅人・・・。
陽子がそばにいると旅人は彼女のために「目」の能力を使ってしまいます。
雪路は陽子に、旅人と距離を置くように頼み、
陽子はうなだれたまま探偵事務所を出ていきました。

●灯衣が行方不明に●

ところがその後、おつかいで外出した灯衣が
何者かに声をかけられたまま行方不明になってしまいまいました。

眠りから覚めた旅人は灯衣がいないことに気づき、
「目」の能力を使って探しだそうとしますが
主治医の榎木医師から、「お前はこのままでは失明する」と言われてしまいます。

灯衣は無事見つかるのでしょうか?
旅人の「目」は失明してしまうのでしょうか?
 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP