スターウォーズ7フォースの覚醒のネタバレあらすじ最新!カイロレンの正体が判明!その衝撃の事実とは

スターウォーズ、エピソード7「フォースの覚醒」
を映画館で見てきました!なので、
最新ネタバレあらすじをお届けしたいと思います。

映画スターウォーズは、子供から大人まで、男女関係なく
楽しめる娯楽映画ですよね。
幅広い年代に人気だから、30代でもファンは多いですね。
個人的にはスターウォーズ大好きです!
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

スターウォーズ7 フォースの覚醒 出演者キャスト


★ファーストオーダー(帝国軍の残党)
・最高指導者スノーク・・・アンディ・サーキス
・ハックス将軍・・・ドーナル・グリーソン
・カイロ・レン(ハンとレイアの息子)・・・アダム・ドライバー

★レジスタンス
・レイア・オーガナ将軍・・・キャリー・フィッシャー
・ポー・ダメロン(エースパイロット)・・・オスカー・アイザック
・ハン・ソロ・・・ハリソン・フォード
・ルーク・スカイウォーカー・・・マーク・ハミル
・レイ・・・デイジー・リドリー
・フィン・・・ジョン・ボイエガ

スターウォーズ7 フォースの覚醒 あらすじネタバレ最新(前半)


★イントロ

エピソード6でレジスタンスに倒された帝国軍は
残党たちによってファーストオーダーが結成されました。

レジスタンスは、新たに若いジェダイを育てるために
ルーク・スカイウォーカーが育成に励みましたが
育成に失敗し、ルークは姿を消しました。

レイア姫は将軍となって、
ルークの居場所を探すのでした。

★ポー・ダメロンとBB-8登場

ある夜、砂漠の惑星ジャクーにて、村長が
レジスタンスのエースパイロット、ポー・ダメロンに
行方不明になった最後のジェダイである
ルーク・スカイウォーカーの居場所が書かれた地図のデータをこっそり渡します。

ところがそこに、同じルークの居場所を探す
ファーストオーダー軍が襲撃してきて村長含め村人たちを皆殺しにします。
カイロ・エンもやってきて、エネルギーガンのレーザーをフォースで止めたりします。

ただ、1人のストームトルーパーだけは銃を撃つのをためらっているようで撃ちません。
味方が撃たれるとそばに寄って行き悲しんでいるようにみえます。
そのストームトルーパーの名前はFN-2187。番号が名前です。

ポー・ダメロンは銃撃をかいくぐり、XウイングにドロイドのBB-8を乗せて
逃げようと操縦席に座りましたが、直後に機体が撃たれ飛べなくなります。
ポー・ダメロンはBB-8にデータを託しレジスタンスの元へ行くよう逃して
自分はファーストオーダーに捕まりました。

★フィン登場

ファーストオーダー軍のスターデストロイヤーの尋問室。
ポー・ダメロンは拘束され、カイロ・エンがフォースを使って尋問し
意外とあっけなくBB-8のことを吐きます。

一方、さきほど銃を撃たなかったストームトルパーFN-2187は
出頭するように上官に命じられてしまいます。
FN-2187は実はジャクーの出身でした。
逃げ出したくなった彼は尋問のあと1人になってポー・ダメロンの拘束を解き
ここから逃げたいから宇宙船を操縦してくれと頼み、利害が一致した2人は行動に移します。

2人はこっそりTIEファイターに乗り込み、逃げましたが見つかり
ファーストオーダー軍のTIEファイターを倒したりしますが、被弾もして
結局惑星ジャグーに不時着してトンボ返りします。
この先頭中に、ポー・ダメロンに名前を聞かれて「FN-2187だ」と言ったので
ポーが「FNか、じゃあFINにしよう」ということで名前がフィンになりました。

★カイロ・エンはキレやすい性格と判明

ポー・ダメロンに逃げられてと知ったカイロ・エンは
キレてコントロールパネルなどをライドセーバーでぶっ壊します。
これにより、キレやすいキャラだと判明します。

また、失敗したカイロ・エンは
ダースベイダーのマスクの残骸に祈っています。
「わが祖父よ・・・」このセリフで、ダースベイダーの孫だと判明します。
つまり、レイアとソロの息子ということです。

★レイ登場

ジャクーに不時着したTIEファイターのそばにフィンがいます。
しかしポー・ダメロンはおらず彼のジャケットだけがあり、
死んだと諦めたのかフィンは1人で砂漠をさまようことに。

大昔、ジャクーに墜落したスターデストロイヤーの残骸のなかで
使えるパーツがないか探している女性がいました。レイです。
回収した廃品パーツをアンカーという買い取り屋に持って行き
わずかな金に替えてもらい、夕方には家に帰ります。
住まいはこれまた帝国軍の人気兵器歩行兵器AT-ATの残骸。そんな貧しい毎日です。

と、そこに、ドロイドの声が聞こえてきました。BB-8でした。
BB-8が言うには、秘密任務があるのだとか。レイは付き合ってあげることに。

砂漠を歩いて街へやってきたフィン。水が欲しくて動物用の飲水を飲んでいると
レイが、BB-8が金になると思ったアンカーの手下に襲われるのを目撃します。
放っておけないフィンは助けようとしますが、レイが1人で退治していまいました。

★フィンとレイの出会い ミレニアムファルコン号登場

こうしてフィンとレイとBB-8が出会いましたが、今度はファーストオーダー軍の
TIEファイターが襲撃してきて、慌てて逃げます。
宇宙船で逃げようということになり、それしかなかったので仕方なく、
2~3年前から置いたままというオンボロ船に乗り込みます。それがミレニアムファルコン号でした。

レイが操縦し、フィンが銃座につき、壮絶なデッドヒートが始まります。
TIEファイターを仕留めて調子にのるフィンでしたが直後にキャノンが撃たれ制御不能に。
困ったのでスターデストロイヤーの残骸に逃げ込み、チャンスを作って敵を撃退できました。

レジスタンスのもとへ向かいますが、途中で船の調子が悪くなり、
さらに何者かにロックオンされて、大きな宇宙船に格納されます。
ファーストオーダー軍に捕まったと思った2人でしが、そこに現れたのは
「我が家だ」と言うハン・ソロとチューバッカでした。

フィンとレイは事情を話してレジスタンスのもとに連れていってほしいと懇願しますが
ハン・ソロはレイア姫に会いたくないらしく、近くの星で降ろすと言われます。
そんなとき、ハン・ソロを金を貸していた連中が取り立てに来て、
金を返せない彼の命を奪おうとします。と同時に、BB-8、そしてフィン・レイも探しているといいます。

フィンとレイは、船に捕まえていたラスターという怪物を逃がして連中を襲わせたりしながら
協力してハン・ソロとチューバッカとともに、ミレニアムファルコン号で脱出しました。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

スターウォーズ7 フォースの覚醒 あらすじネタバレ最新(後半)


★緑の惑星へ

ハン・ソロの提案で宇宙海賊マズ・カナタに会うためにやってきた星は
まるで惑星ナブーような美しい緑の星。レイは砂漠の星で育ったので緑に感動します。
湖畔にあるマズ・カナタの城の中はさまざまなエイリアンがくつろいでいました。
マズ・カナタはETみたく小さなエイリアンでした。

マズ・カナタはジェダイではないが、フォースのことは知っていて、
レイを地下の部屋に誘導します。そこにはルークのライドセーバーがあって
レイが触れると、ルークが見たビジョンが見えて衝撃を受けます。
これがレイのフォースの覚醒のきっかけになったようです。

マズ・カナタはレジスタンスのもとへ行くように言いますが、
ファーストオーダー軍から逃げたいフィンは断ってレイと別れることに。
するとその時、マズ・カナタの城にいたスパイの通報によって
ファーストオーダー軍がやってきて、城は跡形もなく破壊されます。

フィンはライトセーバーでストームトルーパーと戦いますが、
負かされて危ういところをハン・ソロに助けられます。
しかし多勢に無勢でかなわず包囲されたとき、レジスタンスのXウイング隊が
助けにきて、ファーストオーダー軍を撃退しました。
しかしレイは森にいたところをカイロ・レンに捕まって拉致されます。

★レイアとソロの再会

レジスタンスの基地で、レイアとソロは再会を果たしました。
2人は失踪中のルークと、息子のカイロ・エンについて話します。
新たにジェダイを育成する際に、レイアとソロは息子をルークに任せたのですが、
それが間違いでこんなことになったと悔やんでいる様子。

また、基地には死んだと思っていたポー・ダメロンもいてフィンも再会を果たします。
2人はすっかり相棒になった様子で仲良しになっています。

BB-8の持っているルークの居場所の地図を投影しましたが
地図は完全なものではなく、これだけでは場所が特定できませんでした。

★ファーストオーダー軍の超破壊兵器「スターキラー」

一方その頃、雪だらけの白い星でファーストオーダー軍は共和国を滅ぼすべく
超破壊兵器「スターキラー」を起動させました。
太陽からエネルギーを得るというこの兵器の破壊力はすさまじく
あの「デス・スター」が月なら、「スターキラー」は地球サイズです。

「スターキラー」が発射されると、共和国の星(たぶんコルサント)含め5つほどが同時にすべて
一瞬で消えてなくなりました。その様子は、レジスタンス基地からも見てわかるほどでした。

そしてレイは「スターキラー」のある基地に捕まっていて、カイロ・レンに尋問されます。
フォースを使って尋問されますが、覚醒してきたレイもフォースを使って反発し
彼の心を読み取って「あなたは恐れている。ダースベイダーほど強くなれないことを」と言い
カイロ・レンは図星だったので激怒しました。

がっくりしたカイロ・レンは最高指導者スノークになんとかしてくれと懇願すると
レイを連れてこいと言われました。
(スノークの顔はシスっぽくなく、まるでホリポタのヴォルデモートです。)

カイロ・レンがレイを連れに戻ると彼女は逃げたあとでした。
フォースのちからでストームトルーパーを操り拘束を解いていたのです。
カイロ・レンがまたブチ切れて、モノを壊して「衛兵ー!」と叫びますが
とばっちりを受けたくなく兵隊は、近づきません。

★「スターキラー」阻止計画、レイ救出計画

レジスタンスはこれ以上の「スターキラー」の攻撃を阻止すべく作戦を練ります。
まず先発隊としてミレニアムファルコン号が出撃して
ハン・ソロ、チューバッカ、フィンが潜入して爆弾をしかけるということになりました。

ミレニアムファルコン号が、レーダーをかいくぐって雪の星に到着しますが、
カイロ・レンはフォースのちからで感づきます。

逃げ出したレイを見つけたハン・ソロたちは合流して、爆弾をセットし始めます。
爆弾をセットし終わったあと、ハン・ソロはカイロ・レンを見つけました。
彼の本名「ベン」と叫び、親子は接近します。
息子をダークサイドから助けようと、彼を許し手を差し伸べる父親、
「こうするしかなかった」と涙を流しベンは感謝してライトセーバーを差し出す。

ところが次の瞬間、ライトセーバーで父親をひとつきにして殺します!
怒ったチューバッカに撃たれカイロ・レンは脇腹を負傷し、フィンとレイもショックを受けます。
3人はその場から逃げるとともにチューバッカが爆弾の起爆装置をONして
「スターキラー」の基地を内部から爆破します。

★Xウイング隊が「スターキラー」を完全破壊

一方、Xウイング隊は「スターキラー」に攻撃を仕掛けていました。
チューバッカたちが内部から爆破してくれたおかげで弱点ができて
エースパイロットのポー・ダメロンが中心部を集中攻撃して見事破壊に成功します。

★レイとカイロ・レンがライトセーバーで決戦

森に逃げたレイとフィン。そこにカイロ・レンが追ってとして現れました。
フィンがライセーバーで戦いを挑みますが、まったく敵いません、
殺されはしませんでしたが、傷を負って気を失います。

今度はレイがライトセーバーで戦いますが、フィンよりも健闘するものの
やはり敵いません。もうダメだというとき、カイロ・レンが
「フォースの修行が必要だな。オレが修行してやる。」と言うと、
その言葉がヒントになってレイはまた覚醒します。

いきなり強くなって、カイロ・レンを追い詰めるほどに。
彼のライドセーバーも弾き飛ばし、殺すこともできましたが殺さず、
彼女はフィンのもとへと戻っていきます。
すっかりフィンのことを愛しているようです。

そこにチューバッカが操縦するミレニアムファルコン号がやってきて
2人は救助され、レジスタンス基地に帰りました。

★ルークの居場所が判明

レジスタンス基地に戻るとお祝いムードですが、
レイアはソロが死んだことをフォースで感じていました。

そしてルークが失踪してからスリープ状態R2-D2が突然起動し、
ルークの居場所の地図を投影しました。
BB-8の地図と合体すると、完全な地図となり、居場所が判明しました。

レイたちはルークの居場所にミレニアムファルコン号で向かます。
海ばかりの星にある小さな小さな島の崖を登っていくと
頂上にはフードを被った男が。
ルークでした。

無言のまま、エピソード7は幕を閉じます。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 12月 20日

PAGE TOP