地上波初「陽だまりの彼女」猫の5つの秘密とヒントをネタバレ!「真緒は猫だった」【金曜ロードショー】

松本潤さんと上野樹里さん主演の名作映画「陽だまりの彼女」が、地上波に初登場するのでネタバレします。
女性向けの恋愛映画と思われがちですが、実は「陽だまりの彼女」の原作小説は中年の男性からも注目されヒットしました。

そんな「陽だまりの彼女」のヒロイン真緒には、ある秘密があります。
それは猫にまつわることなのですが・・・
そこで、猫の5つの秘密とヒントをネタバレします。

猫の5つの秘密とヒントを事前に知ってから「陽だまりの彼女」の地上波初放送を見るのも面白いかもしれません。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

地上波初「陽だまりの彼女」放送予定


放送局:日テレ
番組 :金曜ロードSHOW!
放送日:2016年5月6日(金)
時間 :21:00~22:54

地上波初「陽だまりの彼女」秘密は猫にあり!5つの秘密をネタバレ


金曜ロードショーで地上波初放送される「陽だまりの彼女」ですが、上野樹里さん演じるヒロインの渡来真緒(わたらい まお)には、秘密があります。
どんな秘密かネタバレすると、実は彼女は猫です。

松本潤さん演じる主人公の奥田浩介は、小学生の時に家族と遊びに来た江の島で、一匹の猫を助けます。
その猫が、真緒です。

猫(真緒)は、自分を助けてくれた浩介を好きになり、不思議な力を持つ猫屋敷のお婆さんに頼んで、人間にしてもらました。
それが人間の姿の真緒で、浩介に知られてはいけない秘密です。

■猫の秘密1.

真緒は猫である。

■猫の秘密2.

真緒は養子ではない。

猫の真緒は、介が中学生の時に人間になりました。
道路をハダカで彷徨っているところを、ある夫婦が見つけて保護したのです。
表向きは里親で養子にしたということにして、夫婦は真緒の育ての親になったでした。
「真緒」という名前も里親がつけたものです。

■猫の秘密3.

記憶がなくなる。

真緒は里親に拾われたとき、それまでの記憶が一切なく
「全生活史健忘」という記憶喪失の病気だと診断されます。
いつまた再発して記憶を失ってもいかしくない病気です。

しかしこれは病気ではなく猫の秘密でした。

■猫の秘密4.

真緒の存在・記憶は関わった人の頭から消える。

大人になって浩介に再会したとき真緒は人間の年齢で25才。
13才の人間になってから12年がたちました。
猫の寿命は人間の6分の一以下でもう限界です。
真緒の命が消えると
真緒の存在・記憶は、関わった人の頭からもうじき消えます。
浩介が真緒を好きだという想いも消えるのです。

■猫の秘密5.

猫は九回生き返る

文字通り、猫は九回生き返ります。
真緒の命は消えますが、あと8回生まれ変わることができます。
映画のエンドロールでは、浩介の前に生まれ変わった真緒が現れます。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

地上波初「陽だまりの彼女」秘密は猫にあり!5つのヒントをネタバレ


結末をネタバレすると、真緒が実は猫だということは浩介にバレます。

秘密がバレるまでのヒントを紹介します。

猫ヒント1.「水族館で『おいしそう』」
江の島デートで水族館を訪れた時、真緒は魚を見て「おいしそう」と言います。
浩介は「え?」と言うだけですが。

猫ヒント2.

「金魚がいなくなる」

2人の新居で飼った「我が家のザ・ビーチボーイズ」と名付けた金魚のうち一匹がいなくなります。
これは、真緒が金魚を食べたからで、浩介はのちに気づきます。
ちなみに真緒が食べた金魚の名前はブライアンです。(ザ・ビーチボーイズのボーカル)

猫ヒント3.

「お守り」

浩介が子供の頃江の島で助けた猫が首にかけていたお守りを、真緒が持っていました。

猫ヒント4.

「猫舌である」

浩介が「そんなに?」と驚くほど猫舌で、コーヒーを何度もフーフーしても熱くて飲めない。

猫ヒント5.

「寒さに弱い」

冬の寒さに弱く、部屋で丸くなっている。
 
 
以上、【地上波初「陽だまりの彼女」猫の5つの秘密とヒントをネタバレ!「真緒は猫だった」】でした。
地上波放送が楽しみですね。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP