【千歳基地航空祭2016】日程とプログラムを見るとブルーインパルスはラストに登場!

北海道の航空自衛隊千歳基地で開催される「千歳基地航空祭2016」の日程は2016年8月7日(日)です。
日程やプログラム、ブルーインパルスの動画、アクセス方法などに触れていきます。

「千歳基地航空祭」は、F-15・UH-60J・U-125Aによる展示飛行のほかに、千歳救難隊が救難展示も行います。
ブルーパルスは4年連続で参加が決まっています。
「千歳基地航空祭」では、747-400政府専用機の展示飛行が有名です。
陸上自衛隊・海上自衛隊・アメリカ空軍・海上保安庁の航空機も参加します。

「千歳基地航空祭」へのアクセスは、臨時駐車場・シャトルバスの運航があります。
航空自衛隊千歳基地の入り口ではボディチェックがあり、三脚の持ち込みは禁止です。
普段あまり見る機会のない珍しい航空機を見ることができます。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

千歳基地航空祭2016 日程・タイムスケジュール・ブルーインパルス

■日程

航空祭名称:千歳基地航空祭2016
日程   2016年8月7日(日)
展示飛行 9:00~14:00

■展示飛行スケジュール・プログラム

2016年のスケジュールはまだ発表されていませんので、参考までに2015年のものを紹介します。
■午前■
9:00〜 9:05
 オープニングフライト(F-15×2機)
9:10〜 9:30
 救難訓練展示(UH-60J×2機 U-125A×1機)
9:40〜 9:50
 模擬対地攻撃&模擬対空射撃(F-2×2機)
10:00〜10:05
 異機種編隊飛行(U-125A×1機 747-400×1機 F-15×1機)
10:15〜10:30
 機動飛行(F-15×2機)
10:45〜10:55
 航過飛行(F-15×2機 UH-60J×2機 T-4×2機 747-400×1機 U-125A×1機 F-15×6機)
11:15〜11:30
 曲芸飛行(F-16×1機)
■午後■
12:30〜12:50
 レッドブル・エアレース・パイロット室屋義秀(EXTRA300S)
13:00〜14:00
 ブルーインパルス:T-4×6機

■ブルーインパルス

ブルーインパルスは「千歳基地航空祭2016」のラストに飛びます。
ブルーインパルス目当ての人は、屋台を物色したり、航空祭ならではの「防衛庁まんじゅう」をお土産に買うのもいいですね。

 
 

[スポンサードリンク]

 
 

千歳基地航空祭2016 アクセス(行き方)・駐車場・シャトルバス

「千歳基地航空祭」へのアクセスは、臨時駐車場・シャトルバスの運航があります。

■駐車場

駐車場は、
・千歳基地内の駐車場
・基地の東側にある臨時駐車場
の2つです。
事前に申し込んで駐車券が必要となります。
※詳細は公表されしだい追記します。

駐車券がない人は
・キリンビール千歳工場の臨時駐車場
を利用することになります。

■シャトルバス

シャトルバスは、
・千歳基地東側臨時バス停
・キリンビール千歳工場臨時バス停
2つのバス停から運行となります。

千歳基地行きの始発はあさ7時からで
千歳基地から帰りの最終便は夕方4時半です。

 
 

<スポンサードリンク>

 
  

■基地航空祭


鳥取県 美保基地航空祭 2016年5月29日(日)
北海道 千歳基地航空祭 2016年8月7日(日)
石川県 小松基地航空祭 2016年9月 
静岡県 静浜基地航空祭 2016年9月25日(日)
福岡県 築城基地航空祭 2016年10月または11月
茨城県 百里基地航空祭 2016年11月27日(日)
岐阜県 岐阜基地航空祭 10月30日(日)
福岡県 芦屋基地航空祭 (※2015年11月22日(日))
静岡県 エア・フェスタ浜松 (浜松基地航空祭) 2016年9月から11月までのいずれかの日曜日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP