【女たちの特捜最前線】あらすじと最終回ネタバレ。結末は「弥生の夫が行方不明から生還する」

高島礼子さん主演のドラマ「女たちの特捜最前線」のあらすじと最終回ネタバレ、結末に迫ります。

ドラマ「女たちの特捜最前線」を見る時間がなかったり、見るほど興味はないけどあらすじや、最終回の結末ネタバレは知っておきたいという人は参考になると思います。

「女たちの特捜最前線」は、2015年に「土曜ワイド劇場」で放送されたドラマを連続ドラマ化した作品です。
刑事たちの陰で働く女性たちの活躍を描きます。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■ ドラマ「女たちの特捜最前線」キャスト


★京都中央警察署

女性警察官の意見を取り入れ、風通しのいい警察署を目指す。

■京都府警女子会

・総務課:室町京子 49才(高島礼子)
 捜査本部の雑務全般を取り仕切る。
 耳に入った捜査情報を誰かに話さずにはいられない。
 女子会会長
・広報課:一条弥生 53才(宮崎美子)
 ネガティブで慎重な性格。
 夫が行方不明だが、京子には黙っている。
 女子会副会長。
・食堂 :八坂美鈴 57才(高畑淳子)
 元刑事の嘱託署員。
 捜査情報を聞き、先入観で事件の真相を断言する。
 女子会顧問。

■刑事課(捜査本部)
・課長:加藤修一郎 53才(渡辺いっけい)
 捜査方針をコロコロ変える。
 あだ名が「朝令暮改の達人」
 又は「ナルシー加藤」
・中堅:里中徹 45才(増澤ノゾム)
 やるべきことを黙々とこなす。
・若手:神崎佳奈 26才(近野成美)
 課長の優柔不断にウンザリしてる。
 捜査情報を京子に話すことがある。
■広報課
・課長:梅垣紀夫 54才(相島一之)
 上司にはゴマスリ、部下には厳しい。
 女子会でのあだ名は「コメツキバッタ」
■総務課
・課長:松林智之 51才(飯田基祐)
 事なかれ主義で若手にデレデレ。
 いつも電球を磨いてるので
 あだ名は「デンスケ」
・若手:杉村伶香 22才(杉浦琴乃)
 苦労知らずの天然系お嬢様キャラ。
 松林課長のお気に入り。
■食堂
・若手:峰岸千晶 21才(泉川実穂)
 美鈴の部下。厨房勤務。

■京子の夫
・室町大輔 53才(冨家規政)
 仕事人間ではない。最近は主夫化中。
 毎日京子に手料理を作る。

 
 

[スポンサードリンク]

 
 

■ ドラマ「女たちの特捜最前線」あらすじ


 室町京子(高島礼子)は、京都中央警察署総務課勤務。拳銃を撃つことも手錠をかけることもないが、刑事たちが全力で仕事に向かうことができるよう、蛍光灯の交換からトイレの備品のチェックまで、縁の下の力持ちとして働いている。また、“京都府警女子会”の会長も務めている。
 ある日、京子は女子会メンバーである広報課の一条弥生(宮崎美子)、食堂勤務の八坂美鈴(高畑淳子)と共に、女子会主催の親睦旅行の下見で、保津峡へ。プランを企画した旅行代理店のコーディネーター・須賀里美(渡辺えり)が見守る中、保津川下りに大興奮していると、事件発生の知らせが入る。なんと、交番勤務の巡査・西村稔(北口裕介)が警ら中に何者かに刺殺されたという。
 急いで署に戻り、捜査会議でお茶を配っていた京子は2カ月ほど前、署に“西村は人殺し”と書かれた差出人不明の手紙が署に舞い込んだことを思い出す。弥生もまた1カ月ほど前、イベントで警備にあたっていた西村が、謎の若い男(忍成修吾)ともめているのを目撃しており、刑事課長の加藤修一郎(渡辺いっけい)は、怨恨関係を洗い出すように指示を出す。だが、聞き込みの結果、西村は周囲からの評判もすこぶるよく、トラブルなどとは無縁の人物だとわかる。
 そんなとき、里美の手書きのメモを見た京子は、西村を告発する謎の手紙と里美の書いた字が酷似していることに気がつき…。

引用:http://www.tv-asahi.co.jp/onnatokusou/

■ ドラマ「女たちの特捜最前線」最終回ネタバレ 結末は?


■最終回のネタバレ・結末予想

ドラマ「女たちの特捜最前線」は、基本的に一話完結ものです。

「京都府警女子会」メンバー3人が、警察署内で得た捜査情報をもとに女性ならではの視点で、事件の謎を解いて、解決に導いていきます。

総務課の室町京子・広報課の一条弥生・食堂の八坂美鈴ら3人は、内勤職員であって、警察官や刑事ではないので、表立って捜査にあたるわけではありません。
実際に事件現場に行くわけではないですが、噂や捜査情報といった「ここだけの話」を女子会トークして謎を解いていきます。
こういった基本パターンがあるうえで、毎回違った事件を解決していくドラマです。

ただ唯一、ドラマ全体を通して謎なのは、女子会メンバー・広報課の一条弥生の夫が行方不明なことです。
彼女は夫が行く不明なことを京子に秘密にしているのですが、最終回では明らかになると予想されます。
行方不明だった夫が事件に巻き込まれているとわかり、女子会メンバーが解決に導くという結末が最終回に用意されているかもしれません。

■たくさんの応援する声 放送中止はなし


女優の高島礼子さんは、今作が初めての連続ドラマ主演です。
それを知ってるにも拘わらず旦那の高知東生容疑者は、6月24日に薬物で逮捕されました。
しかも、不倫相手とラブホテルにいるところを逮捕されたのです。

高島礼子さんにはたくさんの同情・応援する声が寄せられ、ドラマ「女たちの特捜最前線」は中止の危機を乗り越え放送されることになりました。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP