ドラマ【ヤッさん】キャストと最終回のネタバレ。結末は「タカオが自立しミサキは蕎麦修行」

俳優の伊藤剛志さん主演のドラマ「ヤッさん」のキャスト、あらすじと最終回ネタバレ、結末に迫ります。

ドラマ「ヤッさん」を見る時間がなかったり、見るほど興味はないけどキャストやあらすじ、最終回の結末ネタバレは知っておきたいという人は参考になると思います。

「ヤッさん」は、宿無し無一文でありながら確かな舌と食の知識を持つ謎の男が食業界にはびこる悪を成敗していく痛快人情ドラマです。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■ ドラマ「ヤッさん」キャスト


■宿無しの食の天才

・ヤッさん(伊藤剛志)
 宿無し無一文だが、幅広い食の知識と人脈を持つ。
どん底に落ちた人間を見過ごせない。
 過去は謎に包まれている。
■ヤッさんの弟子
・タカオ(柄本佑)
 宿無しになってしまい行き倒れたところをヤッさんに救われる


■蕎麦好きの女子高生
・ミサキ(山本舞香)
 蕎麦職人を目指して家出をし、ヤッさんらに出会う。
■新大久保の韓国料理店
・オモニ(板谷由夏)
 喜怒哀楽が激しいが情が深く世話好き。
 ヤッさんとは長い付き合い。


■四代続く老舗の蕎麦店「はし田」
・店主:橋田(里見浩太郎)
 謎の多いヤッさんが心を開く相手。
・従業員:吉田(渡邉紘平)
・パート:すみれ(松本海希)
■「築地食堂」
・店主:正一(上地雄輔)
 ムードメーカー。
 市場の人が集まる「築地食道」を経営している。
・パート:由希子(富永沙織)

■ ドラマ「ヤッさん」初回第1話あらすじ


東京のど真ん中、銀座で路頭に迷っていたタカオ(柄本佑)は、ひょんなことから宿ナシ無一文のヤッさん(伊原剛志)と出会う。
ヤッさんが確かな舌と食の知識で対価を得ながら、“矜恃”ある生き方をしていることを知り、タカオは弟子入りを志願。奇妙なコンビが誕生する。
弟子として、ヤッさんと行動を共にするようになったタカオはフリーライターのミキ(佐々木希)からヤッさんとコンビで料理店を紹介する企画に協力してほしいとお願いされるが、ヤッさんが極度のマスコミ嫌いだと知って断ることに。
しかし、ミキはタカオ1人でもと懇願されて、ヤッさんには内緒で協力することに決める。
これが思わぬ事態を引き起こしてしまい…。
引用:http://www.tv-tokyo.co.jp/yassan/

 
 

[スポンサードリンク]

 
 

■ ドラマ「ヤッさん」最終回ネタバレ 結末は?


■最終回のネタバレ・結末予想

ドラマ「ヤッさん」では、タイトルは「ヤッさん」となっていますが、物語の主役は3人だと思われます。

・ヤッさん
・タカオ
・ミサキ
の3人です。

ヤッさんには謎に包まれた過去があり、どうやら腐れ縁のオモニがその過去について知っているようです。
最終回までには謎が明かされる結末となるでしょう。

また、IT企業を辞めて宿無しになってしまったことが縁でヤッさんの弟子入りをしたタカオですが、そのままヤッさん2代目として成長していくのか?それとも会社に就職するのか?見どころです。
ドラマは、タカオの成長物語でもあるので、大きく描かれるでしょう。
舌と体をヤッさんに鍛えられたタカオが、自分の生きる道を見つける結末となります。
意外に、料理人ではなくIT企業に再度チャレンジするのでないでしょうか。

最後に女子高生のミサキ。蕎麦職人を目指して家出をしたのですが、蕎麦職人になれるのか?離れた北海道の親とはどうなるのか?といったところが見どころです。
最終回では、両親の理解を得ることに成功したミサキが、応援されながら、橋田で修行を重ねていくという結末だと予想します。

タカオとミサキの恋愛も注目です。
ミサキはタカオに好意を持っていますが、タカオは美人に弱いのでオモニに恋をしてしまいそうです。
ミサキは高校生でもあるので、タカオは相手にせず、ミサキは片想いで終わるでしょう。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP