【リニア体験乗車】試乗会2017年10~11月の申し込みはいつ?駐車場や料金なども知っておこう

山梨県立リニア見学センターで開催される「リニアモーターカー体験乗車」は時速500kmの未来体験ができます。(動画あり)
2017年の試乗会申し込みがいつなのか?知りたいですね。
次回の試乗会は10~11月に開催です。7~9月の募集日程や走行時間を紹介します。

アクセスは電車で行けますが車がオススメ。駐車場の場所や台数を知っておきましょう。

「リニアモーターカー体験乗車」試乗会は、無料ではないので、料金も気になりますね。当日、混雑はするのでしょうか。

試乗会の前後の時間には、お腹もすくので周辺の食事出来る場所も知っておくと便利です。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■【リニア体験乗車】試乗会申し込みはいつ? 2017年10~11月の日程・料金(動画あり)



2013年8月29日、山梨リニア実験線全42.8kmで、リニアモーターカー新型車両L0系を使った走行試験がスタートしました。

超電導リニアモーターカーは時速500km!
このスピードを体感できるのが世界で唯一、山梨にあるリニア見学センターです。

2027年には、リニアは東京の品川駅~名古屋駅間(286km)を最短40分。
2045年には、東京~大阪間を最速67分で結ぶ予定です。
もう、飛行機と変わりませんね。飛行機の方が待ち時間や搭乗手続きなどで余計に時間がかかりそうです。

地上最速の高速鉄道が日本を走る、そんな未来がすぐそこまで来ています。
そんな超電導の世界をいち早く体験できるのが、「リニア試乗会」です!乗って損はないですね。

■試乗会申し込み 2017年10~11月の日程■

■名称
超電導リニア体験乗車
■募集期間
7月26日(水)10:00 ~ 9月13日(水)23:59まで
■開催日
10月24日(火)
10月25日(水)
10月26日(木)
10月27日(金)

10月31日(火)
11月1日(水)
11月2日(木)

11月7日(火)
11月8日(水)
11月9日(木)
11月10日(金)

11月15日(水)
11月16日(木)
11月17日(金)

合計14日間
※平日のみ。残念ながら土日はなしです。
■走行時間(集合時間と出発時刻(各日))
第1便 集合時刻10:15➝出発10:25
第2便 集合時刻11:15➝出発11:25
第3便 集合時刻13:15➝出発13:25
第4便 集合時刻14:15➝出発14:25
第5便 集合時刻15:15➝出発15:25
第6便 集合時刻16:15➝出発16:25
※受付は集合時刻15分前に開始
■所要時間
受付開始から約2時間で現地解散予定
■募集人数
各便とも75区画(最大150座席)


■試乗の料金■

試乗はタダではありません、残念ながら料金が発生します。
■試乗料金
1区画(2席):税込4320円
2区画(4席):税込8640円


■試乗の応募方法■

応募はネットでこちらから。
▶応募は公式サイト応募ページ一番下のリンクから
電話申し込みもできますが、混雑するのでネット申込が推奨されています。
体験乗車応募お問合せデスクTEL03-6880-3489(平日10:00~18:00)

募集期間が終わると当選通知が届きます。
当選通知は
2017年9月22日(金)~10月5日(木)の期間にに順次発表されます。
先着順ではなく厳正な抽選で決まります。

ネット申込した人➝メールで通知
電話申込した人➝郵送で通知
落選者には通知がありません。

★抽選に外れてもまたチャンスはある!
リニア試乗会は年3回募集・開催されています。
12~2月に募集➝3~4月に試乗会
5~6月に募集➝7~8月に試乗会
7~9月に募集➝10~11月に試乗会
なので、今回外れても、めげずにまた応募すれば試乗のチャンスはあります。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

■【リニア体験乗車】試乗会のアクセスや駐車場の台数


■試乗会の場所

集合場所:山梨実験センター
住所:山梨県都留市小形山271-2
(山梨県立リニア見学センターから徒歩4分)


■試乗会のアクセス

■電車とバスで行く
JR中央線大月駅

富士急山梨バス2番のりば
「大月駅発 県立リニア見学センター行き」
(片道大人300円・子供150円)
↓所要時間20分
終点で下車
■電車とタクシーで行く
JR中央線大月駅

タクシー
(片道約2500~3000円程度)
所要時間約20分

■車で行く
中央自動車道「大月IC」

国道20号から国道139号へ

大原橋東の信号を右折

「大月IC」からの距離は約6.5kmで所要時間は約15分です。

東京から約1時間
名古屋から約4時間
大阪から約6時間


■駐車場の台数

実は体験乗車専用の駐車場はありませんが、車を持っている人は車がオススメ。
リニア見学センターに駐車場があるからです。

■リニア見学センター駐車場
料金:無料
・普通車の台数:140台
・身障者用の台数:15台
・バス待機所の台数:20台
場所は丘の上。
リニア体験乗車受付入口まで徒歩1分
リニア見学センターまで徒歩4分

■【リニア体験乗車】試乗会 混雑状況は?


「リニア試乗会」は全て募集で決まった予約制なので、乗車前に混雑することはないので安心。

「リニア試乗会」まで時間を持て余したり、試乗のあと時間がある人は、すぐ隣のリニア見学センターでリニアモーターカーについて色々知ると、より一層楽しめそうです。

■山梨県立リニア見学センターの基本情報


名称:山梨県立リニア見学センター
住所:山梨県都留市小形山2381
電話:0554-45-8121
営業時間:9:00~17:000(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜・祝日の翌日・年末年始

■アクセス
試乗会のアクセスと同じ
■料金「どきどきリニア館」
一般・大学生420円
高校生310円
小中学生200円


模型もありリニアの仕組みや歴史を学ぶことができます。

■【リニア体験乗車】試乗会 周辺の食事は?


リニア見学センターの中にはレストランはないです。売店で弁当・パン・ドリンクが少し売っていて、軽食コーナーがあるくらいです。山梨のお土産としてワインも売っています。

周辺の食事できるレストランもなく、コンビニもありません。食べ物持ち込みはOKですから、心配なら事前に買っておくのが良いでしょう。

ちなみにリニア試乗は、受付開始から約2時間で現地解散です。食事は試乗前か、試乗後にするのが良いでしょうね。

■帰り道に富士を楽しもう

試乗の時間によりますが、帰り道に余裕があれば、富士山や、富士急ハイランドに寄っていくのもアリです。
せっかく山梨に来たわけですから。

富士急ハイランドに行ったら、ぜひ「キング・オブ・コースター・FUJIYAMA」に乗ってみてはいかがでしょう?心臓の悪い人は遠慮した方が良いですが。
   
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP