【東京モーターショー2017】開催日程とチケット発売日「入場料金と購入方法もチェック!2年に1度の車の祭典」

「東京モーターショー2017」の開催日程とチケット発売日(入場料金と購入方法)、アクセス方法・駐車場も合わせて紹介します。

開催日程には毎回来場者数80~90万人を記録する車の祭典。入場料金もリーズナブルだから社会人も学生も行きやすいですね。

チケット発売日は、例年8月から発売の前売り券と、例年10月からの一般発売があります。誰よりも早く「東京モーターショー2017」を楽しみたい人には、プレビューデーがオススメ。

出展社には日産・トヨタ・スバル・三菱・ホンダなど国産車がもちろん名を連ねています。どんな最新車種が登場するのか?楽しみですね。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■東京モーターショー2017 開催日程 


「第45回東京モーターショー2017」は、2017年10月27日(金)~11月5日(日)までの10日間で開催されます。※2016年9月15日に開催日程が決定

■名称■:第45回東京モーターショー2017
■会場■:東京ビッグサイト(江東区・有明)
■期間■:2017年10月27日(金)~11月5日(日)までの10日間

■開催日程1. プレビューデー

 10月27日(金)12:30~18:00

■開催日程2. 一般公開日

 10月28日(土)~11月5日(日)
 月~土曜日(祝日含む)10:00~20:00
 日曜日10:00~18:00
 10月28日(土)10:00~20:00
 10月29日(日)10:00~18:00
 10月30日(月)10:00~20:00
 10月31日(火)10:00~20:00
 11月1日(水)10:00~20:00
 11月2日(木)10:00~20:00
 11月3日(金)10:00~20:00
 11月4日(土)10:00~20:00
 11月5日(日)10:00~18:00

↓こちら前回2015年の東京モーターショーのレポート動画です。

 2017年のテーマは
「世界を、ここから動かそう。 BEYOND THE MOTOR」

車の価値や楽しさを広めて
業界の垣根を越えて世界最先端の知識が集まり
更なる技術革新やビジネスを生み出せるようなイベントを目指す
という想いが込められたテーマです。

いったいどんな車が登場するのか?楽しみですね。
乗用車・商用車・二輪車などたくさんの車種のほか、カロッツェリア、車体、部品・機械器具関連製品、自動車関連サービスも展示されます。

■歴代の来場者数スゴイ!
2011第42回 842,600人
2013第43回 902,800人
2015第44回 812,500人
毎回来場者数80~90万人がおとずれていて、その人気ぶりがわかりますね。2017年も開催日程にはたくさんの人が訪れるでしょう。

■東京モーターショー2017 入場チケットの発売日・料金・購入方法


■チケット発売日はいつ?

前売り券発売:例年8月~
前回2015年の前売り券がは8月10日から先行販売でした。
一般発売:例年10月~
前回2015年の一般発売は10月1日~10月29日まででした。

2017年のチケット発売日・料金はまだ発表されていません。
↓参考までに前回2015年のチケット・入場料金・発売日について紹介します。

■プレビューデーのチケット・入場料金

プレビューデーのチケットは1万枚限定なので、売り切れ次第終了です。
いち早く東京モーターショーに行きたい!という人は、早めにチケット購入するのがオススメです。

■プレビューデー入場券 ※例年8月から販売

参考※前回2015年のチケット・入場料金・発売日
販売期間:8月10日(月)~10月29日(木)まで
枚数限定:1万枚限定
有効期間:10月29日(木)14:30~20:00のみ
料金:3500円(中学生以上)
※小学生以下無料ですが、保護者同伴が条件です。
※当日にチケットを利用しかった場合に限って、一般公開日に利用できます。

■一般公開のチケット・入場料金

一般公開日の期間中の入場券は、前売り入場券・当日入場券・アフター4入場券の3種類です。

参考※前回2015年のチケット・入場料金・発売日

■前売り入場券 ※例年8月から販売

販売期間:8月10日(月)~10月29日(木)まで
料金:一般1400円 高校生400円(中学生以下無料)

■当日入場券

販売期間:10月30日(金)~11月8日(日)
料金:一般1600円 高校生500円(中学生以下無料)

■アフター4入場券

販売期間:10月30日(金)~11月7日(土)
料金:一般700円 高校生200円(中学生以下無料)
※月~土16:00以降に入場可能なチケットです。
※日曜日は使えないので注意です!

■チケット購入方法

チケット購入方法は
オンライン先行販売のほか、

一般販売開始からコンビニ・チケットぴあ・イープラスなどで購入できます。
・キョードー東京
・チケットぴあ
 店頭:ぴあ、セブンイレブン、サークルKサンクス
・CNプレイガイド
 店頭:セブンイレブン
・ローソンチケット
 ローソンLoppi、ミニストップLoppi
・イープラス
 店頭:ファミリーマートFamiポート
・楽天チケット
など 
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

■東京モーターショー2017 アクセス方法


「東京モーターショー2017」は東京ビッグサイトで開催されます。

★電車でのアクセス

・りんかい線「国際展示場」駅 徒歩約7分
・ゆりかもめ「国際展示場正門」駅 徒歩約3分

★バスでのアクセス

・都営バス「東京駅」から乗車約40分
     「門前仲町」から乗車約30分
     「豊洲駅」から乗車約15分
・Kmフラワーバス「浜松町駅」から乗車約40分
・京急バス「横浜駅東口」から乗車約50分

★空港からのアクセス

・「成田空港からリムジンバス」約60分
 +「東京ベイ有明ワシントンホテル」から徒歩3分
・「羽田空港からリムジンバス・京急バス」約25分

★水上バスでのアクセス

・「日の出桟橋」から乗船約30分
 (月・火は運休)

★車・バイクでのアクセス

・都心方面から
「首都高11号 台場線」→「台場出口」から約5分

・横浜羽田方面から
「首都高 湾岸線」→「臨海副都心出入口」から約5分
「首都高10号 晴海線」→「豊洲出入口」から約5分

・千葉・葛西方面から
「首都高 湾岸線」→「有明出入口」から約5分
「首都高10号 晴海線」→「豊洲出入口」から約5分

■東京モーターショー2017の駐輪場・駐車場


画像引用:ビッグサイト公式サイト


▶駐車場PDFはこちら

「東京ビッグサイト駐車場」はじめ「青梅臨海駐車場」など有料駐車場がいくつもあります。

>>▶「東京ビッグサイト駐車場」の空き状況確認はこちら
>>▶「青梅臨海駐車場」の空き状況確認はこちら

■東京モーターショー2017 国産乗用車の出展者リスト


トヨタ
レクサス
日産
ホンダ
マツダ
ダイハツ
三菱
スバル
スズキ

まとめ


車好きな人はもちろん、そうでない人も「東京モーターショー」は楽しめます。2年に一度の車の一大イベント、ぜひ楽しみしょう。
 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP