火傷の処置 痛みにオリーブオイルが効くってマジか?コーヒーやお茶で火傷したときのために。

オフィスでコーヒーをうっかりこぼしてしまい
火傷した経験はありますか?
コーヒーなくお茶でもいいですが、うっかりこぼしたときは
完全に想定外ですから驚きと痛みが一気に襲ってきて、
思わず「アチ!」と声をあげてしまうこと必至です。

そんなふうに火傷をしたとき、痛みから逃れるためにも
早く処置をしたところですよね。
火傷をしたらまず水で冷やすのが定番ですが、
なんでも、オリーブオイルが火傷の痛みに効くという処置が
あるそうなんです。

今日からオフィスにオリーブオイルを常備しておくと安心です。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

火傷の処置 痛みにオリーブオイルが効くってマジか?


火傷の処置として、痛みにオリーブオイルが効くといわれると
マジか?と耳を疑いますが、どうやらマジなようです。

オリーブオイルには炎症を抑える効果があるんだとか。
なので、火傷をした患部にオリーブオイルを優しく塗ります。
そして今度はラップで巻きます。
最後に、そのままの状態で水に浸して患部を冷やします。
バケツや洗面器があればをそれを使い、
なければ、
蛇口やシャワーで水を当てて冷やすしかないですが、これは
あまりオススメできません。軽い火傷なら大丈夫ですが
重度の火傷だと、ただれた皮膚が水の勢いで流れてしまうからです。

火傷

患部にオリーブオイル

ラップで巻く

水で冷やす

この方法は、火傷の痛みを抑えるだけでなく、
火傷が治るのを促進する効果もあるそうなのでオススメです。
火傷のあとがいつまでも残るのはイヤですからね!
 
 

[スポンサードリンク]

  
 

服の上から火傷したら?


服の上から火傷した場合は、服を脱がないで、
上記の手順で火傷の処置をしたほうがよいです。

服の繊維が火傷にくっついたりしていたら、
無理に服を脱ぐと皮膚が剥がれて最悪になるかも・・・怖いです。

それでも痛いなら病院に


オリーブオイルとラップ、水を使って火傷の処置をしたけど
痛みがヒドイ・・・そんなときは迷わず病院に行きましょう。
鎮痛剤を処方してもらえば、痛みを抑えることができます。

コーヒーやお茶の火傷なら手や腕の部分など一部ですが
もし体全体や顔に火傷を負ってしまったり
火傷がひどくて皮膚が裂ける重症の場合、
絶対に救急車を呼んで医師の診断を受けましょう。

火傷の処置の注意事項


菌が入らないように注意です!
それと、重度の場合は皮膚がはがれないように注意です!

水ぶくれが出来た場合は、絶対にやぶかないことです!
やぶくとそこから菌が入ってしまい
感染症を引き起こすことがあるからです。怖いですね。
もし破れてしまったら、
その部分を水で洗って、消毒液で消毒します。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP