女性から好かれる男性は姿勢も違う!「拒否的な姿勢」と「開放的な姿勢」

姿勢ひとつで、女性から好かれたり嫌われたりすることがあります。
「拒否的な姿勢」と「開放的な姿勢」というのが、
女性から好かれる男性は姿勢も違うのです。

ちょっと気をつければできる簡単なポイントなので、
女性から好かれる姿勢をマスターして、モテる男性を目指しましょう。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

男性の姿勢が女性を遠ざける?


実は「姿勢」というのは女性から好かれるか嫌われるか
に大きな影響を及ぼしています。

胸の前にがっしり腕を組んでいると「オレに話しかけるな」
というサインを女性に送ることになってしまいます。

足を組んだときも同様で、女性からすると
「腕組み」「足組み」は、ちょっと話しかけてはいけない気分に
させられる「拒否的な」男性の姿勢です。

その男性本人は無意識に女性に対して
近寄りがたい雰囲気を醸しだしているのです。
怖い話ですね。

話しかけやすい男性は開放的な姿勢


「拒否的な」の姿勢の男性とは逆に、
女性が話しかけやすい、又は女性に話しかけてもらえる男性は
「開放的な」姿勢をとっています。

誰でもウェルカムな姿勢でいるので、
女性も気軽に話しかけることができます。

「拒否的な姿勢」と「開放的な姿勢」


女性から好かれる姿勢は、具体的にはどんな姿勢が
あるのでしょうか。
イラストで確認してみます。


 
 

[スポンサードリンク]

 
 

これらのイラストからわかることは、
あからさまに手足を組むと、「拒否的な」姿勢となり
女性からは好かれないということです。

そして好かれる「開放的な」姿勢とは
力の抜けたリラックスした自然な姿勢だとわかりました。

ただ、基本的には手足を組むのは相手を遠ざける行為なので
程度は低くてもできればやめたほうが良いです。
恋愛の初期段階では特に、意識して手足を組まないようにするのが
ベストです。我慢しましょう。

合コンなどで同席した他の男性が手足を組んでいたらチャンスです。
自分は手足を組まないようにして、印象をアップすることができますね。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP