【モテる心理学】「小声で話しかける作戦」で本命彼女をモノにしよう

合コンで気に入った本命彼女が見つかったとき
その日のうちに彼女をモノにしたいという思うのは男心ですね。
そうするためにまずはその女性の隣に座るのが基本ですが、
そんな時に役立つ「モテる心理学」として
「小声で話しかける作戦」というのがあります。

心理学から生まれたこの「小声で話しかける作戦」で
本命彼女をぜひモノにしましょう。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

【モテる心理学】「小声で話しかける作戦」


まずは女性に「となりに座ってもいい?」とさりげなく聞いて
ポジションをゲットします。

そして、合コンメンバーたちの会話の流れや
雰囲気を壊さないように気をつけて
本命の女性にだけ聞こえるくらいの小声で、彼女に話しかけます。

「今日はすごく楽しい飲み会だったね」
「このあと、みんなどうするのかな」

居酒屋の店内のざわめきや、他の合コンメンバーたちの会話など
ざわざわした空間のなかで、本命彼女にだけ聞こえるように
ぼそっと小声で話しかけます。

すると女性のほうは、男性の小声を聞きにくいので
「え?」と聞き返しつつ、話を聞くために耳を傾けて
男性のほうに近づくことになります。

こうして、自然と距離を縮めることに成功します。
物理的な近づいたこの距離が、心理学的にも二人の距離を縮めて
親しくなるのに一役買ってくれます。

男女が近寄ることによってお互いの魅力が高まることは
心理学の実験でも証明されています。
コレを利用したのが「小声で話しかける作戦」というわけです。

「小声で話しかける作戦」やりすぎは禁物


「小声で話しかける作戦」が、モテる心理学として有効だとしても
やりすぎは禁物です。

試しにやってみて彼女が耳を近づけてきてくれたのをいいことに
調子に乗ってそのままずっと小声でささやいていると
かえって逆効果です。

小声でばかり話していると、「自信がない男性」と思われたり
そもそもザワメキのなかでひとり声が小さいと
話しにくくて仕方がありません。そのうち女性はしびれをきらして
「ささやき男」をさけて他の男性と話すようになるでしょう。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

「小声で話しかける作戦」オススメな使い方


「小声で話しかける作戦」のオススメな使い方は
メリハリをつけて行うことです。

合コンなどのグループで会話するとき、
基本的にはきちんと聞こえる大きな声で明るくしゃべります。
そういう、ある意味豪快に話すタイプだということをアピールしつつ
時々、本命彼女にだけ「小声で話しかける作戦」を実行するんです。

モテる男は、みんなで盛り上がるときは大きな声で明るく話しながら
つねにチャンスを伺っています。
チャンスを見つけたらすかさず「小声で話しかける作戦」で
本命彼女との距離を縮める、こういったメリハリをきかせて
恋愛上手なモテ男を目指しましょう。

合コンを盛り上げることを忘れていけない


メリハリをきかせた本命彼女への「小声で話しかける作戦」が
成功しているときでも、
合コンを盛り上げることを忘れていけません。

まわりのメンバーを置き去りにして二人だけ仲良くしていると
イヤな顔をされ、空気も悪くなり、誰かしらから邪魔をされることもあります。
そうなると彼女にも迷惑がかかりますから
合コンを盛り上げることが基本にあることを忘れずに
楽しい話題で盛り上げつつ、「小声で話しかける作戦」で本命彼女をモノにしましょう。
 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP