小林諭史の経歴プロフィール(愛知県豊田市)人物像に迫る

小林諭史さんは32才。年齢から逆算して、早生まれなどで少々ずれはあるでしょうが1983年昭和58年生まれだと思われます。

職業は会社員で、通勤には車を使っていました。そして、愛知県豊田市西広瀬町にあるは有料道路「猿投グリーンロード」を使って通勤していた模様。

運転は荒いということはないようで、運転速度は制限速度を守るほうだと思われます。住まいは豊田市美和町で、タバコを吸っています。車の中でもタバコを吸います。

仕事から帰る時間は遅い日がようで、よる12時を過ぎることにあると推測。朝から働いているのだとすれば、かなりの疲労感でしょう。

 
 

【スポンサードリンク】

 
 

豊田市美和町


小林諭史さんの住む豊田市美和町は、矢作川と東海環状自動車道及び県の木公園に挟まれた立地にある町で、ほとんどが市営住宅の敷地のようです。

市営住宅は1~6、ABCと9つあります。小林諭史さんもここにお住まいかもしれません。ちなみに家賃は2DKで20,700円~31,100円、3DKで26,200円~39,000円です。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

猿投グリーンロード


猿投(さなげ)グリーンロードは、愛知県豊田市八草町から愛知県豊田市力石町までを結ぶ有料の主要地方道で、八草IC・加納IC・猿投IC・猿投東IC・中山IC・西広瀬IC・枝下IC・力石ICという7つのインターチェンジで構成されています。

料金は八草ICから中間の中山ICまでが
普通車(小型・普通)310円
中山ICから終点力石ICまでが
普通車(小型・普通)100円となっています。
 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP