高野隼一は看護師高木梨花の彼氏 経歴やプロフィールが2chで話題に。イケメンでヒモで歯科医などと様々な声が

注目の人物、高野隼一さん(25才)が2chやツイッターなどネットで話題になっています。経歴やプロフィールについても話題になっており、イケメンだという声がある一方でキモイという声も。彼女で同棲相手の高木梨花さん(24才)のヒモだったとか、歯科医であるという情報も飛び交っています。

Facebook画像がカワイイと評判の小平市の病院で看護師の高木梨花さんは、彼氏で同棲相手の高野隼一さんとは遠距離恋愛の末、同棲したとSNSに書き込みがあったそうです。同棲を始めたのは1年半ほど前からだったとか。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

高野隼一は看護師高木梨花の彼氏 経歴やプロフィールが2chで話題に


高野隼一はヒモ?


高野隼一さんは25才で、職業は不詳だといわれています。彼女で同棲相手の高木梨花さんが看護師であることから、高野隼一さんはヒモだったのではないかとネットでささやかされています。看護師は給料が良いからだとか。

看護師の年収は、労働者全体の年収と比較した場合、はるかに上回っているといいます。年齢的には20~24才で年収400万円~、25才~29才で450万~くらいなようです。その後も年齢とともに増え続け、45~49才はピークで年収550万円~となっています。

看護師高木梨花さんは24才なので、年収400万円~くらいだったのではないかと思われます。同世代の女性労働者全体に比べて100万円以上の高収入だということです。労働者全体と比較しても100万円近く多いようです。

看護師はこのように、男性の収入に頼らなくても1人で十分暮らしていけますが、一方で夜勤などにより生活リズムがおかしくなります。このことでどうしてもダメな男を彼氏にしてしまうという、ダメンズウォーカーになってしまうともいわれているようです。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 
婦長クラスの女性で晩婚する場合、大抵は旦那がヒモか主夫だったり、子供を産んだらすぐ別れてしまうという情報があります。看護師の全員や大半がそうであるとはもちろん思えませんが、そういった事実も少なからずあるのでしょう。看護師の彼女の稼ぎに甘えて仕事を辞めてしまう男性もいるようです。

東京都小平市天神町にあるマンションの2階での同棲生活。高野隼一さんは高収入な看護師高木梨花さんのヒモだったのではないかと憶測が飛び交っています。ネットでは見た目からヒモっぽい、主夫してたのかな?との声も。

高野隼一はイケメン?キモイ?


高野隼一さんは頬がやつれたように見えるのも特徴な顔立ちをしていますが、耳につけた大きなピアスも外見の特徴となっています。そんな高野隼一さんをネットユーザーたちは、「イケメンに見える」「イケメン風に見える」といった声がある一方で、「ピアスが気になって仕方ない」「疲れ顔のせいかキモイ」などともいわれています。

また、こういった神経質そうな男性を好きな女性もいるとの見方もあるようです。

高野隼一は歯科医?


高野隼一さんの実家は代々続く歯科医院を経営していているとか、両親から看護士との結婚について了承されなかったなどの情報がありますが真意は不明です。

2011年に6年制の神奈川歯科大学を卒業した歯科医だという情報もありますが、年齢的に計算があわないことと、大きなピアスやどことなくホストっぽい雰囲気など、歯科医には見えないです。
 
 

<スポンサードリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP