宮地良多 愛知県春日井市ラーメン店の元従業員の経歴プロフィールから人物像に迫る!うま屋ラーメン春日井朝宮店の金庫の鍵を管理担当

宮地良多さんに、特に愛知では注目が集まっています。愛知県春日井市のラーメン店「うま屋ラーメン春日井朝宮店」で働いていましたが、今は無職です。そんな宮地良多さんのfacebookなどでわかった経歴プロフィールから、その人物像に迫ってみたいと思います。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

宮地良多 愛知県春日井市ラーメン店の元従業員の経歴プロフィール


現在27才の宮地良多(みやじりょうた)さんはfacebookによれば、「うま屋ラーメン春日井朝宮店」に勤めたのは2010年1月10日からということです。今から5年前ですから計算すると22才の時ということですね。それ以前の勤務情報は記載がないので、大学か専門学校か、もしくアルバイトを転々としていたのかも?しれません。

facebookでは愛知県小牧市在住とありますが、出身地は大阪府岸和田市で関西の方なのですね。友達は108人なので、多くもなく少なくもなくという感じでしょうか。人によっては、facebookで友達が108人というのは非常に少なく感じるひともいることでしょう。


2010年2月22日に結婚して奥さんがいます。可愛らしい奥さんと抱き合うナ仲睦まじい写真がカバー写真として使われています。「うま屋ラーメン春日井朝宮店」に勤めた2010年1月10日の約1ヶ月後に結婚しているのですね。結婚を機に定職に就こうと就職したのかもしれません。

2013年5月23日に男の子の写真がアップされています。プロフィール写真にも使われている子供、おそらく宮地良多さんの息子さんだと思われます。年齢的に3~4才くらいでしょうか?現在は幼稚園か小学校1年生かと予想します。

宮地良多さん現在、奥さんとお子さんを置いて蒸発してしまったようです。奥さんはどう思っているのでしょうか。お子さんはお父さんがいなくて寂しがっているでしょう。

また、宮地良多さんは身長175cmくらいで、現在のヘアスタイルは茶色い短髪だとか。黒くてラフな服装が好みなようで、黒い半袖のTシャツ、黒い七分丈のボトム、ブルーのサンダルといったコーデが最近目撃されています。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

宮地良多 愛知県春日井市ラーメン店での仕事


宮地良多さんは金庫の鍵を管理する担当でしたので、店長や社長さんから信頼されていたと思われます。大事なお店の売上金を入れる金庫の管理ですからね、きっと宮地良多さんの仕事っぷりは真面目だったのでしょう。

シルバーウィークの5連休、「うま屋ラーメン春日井朝宮店」の売上はおよそ250万円に登ったといいます。一日あたりに割ると50万円ですね。
「うま屋ラーメン」のメニューを見ると、
・特製ラーメン580円
・手際が命 名物チャーハン550円
・温玉ネギ豚丼380円
・ニンヌクぬき手作りギューザ350円
・うま屋の唐揚げ450円
・おつまみ ねぎ豚280円
と、良心的な値段だと感じます。
また、ランチメニューも
・ラーメンセット580円
・ギューザセット850円
・唐揚げセット850円
・チャーハンセット880円
とボリューム満点なランチがお手頃価格でいたただけます。

お客さん1人あたりが1000円分注文してくれたと仮定すると、1日500人来店したという計算です。それが多いのか少ないのかは、お店の基準によって異なるでしょうが、手広く店舗を展開しているので繁盛しているのだと思います。愛知県に24店舗、滋賀県に1店舗、岐阜県に5店舗、三重県に1店舗と、合計で31店舗展開しています。

 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP