黒猫メイド魔法カフェ 広島繁華街の火災の画像動画がヤバすぎる!「離れよう!離れよう!」

10月8日のよる9時40分頃、広島市中区流川町の繁華街にあるビルで火災がありました。火元になったのは飲食店などが入っている2階建てビルだといいます。1階と2階に黒猫メイド魔法カフェ流川店があり、1階にはメイドカフェ以外にも飲食店が2~3軒あったということす。火災の原因となった火元は、県警中央署の話では黒猫メイド魔法カフェ流川店らしいです。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

広島繁華街の黒猫メイド魔法カフェ流川店の火災の画像動画がヤバすぎる!



 
 

[スポンサードリンク]

 
 

黒猫メイド魔法カフェとは


黒猫メイド魔法カフェは、広島で初めての「東京アキバ風キッチンスタイル」の「急接近な萌えカフェ」だそうです。急接近ということは、メイドさんがすごく近くで接客してくるということなのですかね。

また、喫茶店とショットバーを兼用しているようです。

住所は、広島市中区流川町5-30の1Fと2Fで、営業時間は夕方6時から深夜1時まで。土日祝については、昼1時から営業だそうですが、今回の火災でお店がダメになってしまったのは、メイドさんたちも常連客を始めお客さんだちみな残念でしょうね。

黒猫メイド魔法カフェの2Fのカフェ2は、スケルトンローカウンター採用のノミネーションルームという部屋であり、好みのメイドさんを指名できる仕組み。指名料込で30分あたり3000円。これが安いと感じるか高いと感じるかは人ぞれぞれですね。

さらに「キングルーム」というにもあり、ここではメイドと二人っきりになることができ、なんと靴磨きをしてもらえるそうです。王様とメイドがその身分を超えて二人で楽しく過ごせる部屋ということでしょうか

ほかにも、何かが当たるスクラッチカードや回数券、黒猫缶バッジの販売など、いろいろと工夫があって楽しそうなお店ですね。火災になってしまって本当に残念だと思います。

また、同じところか場所を変えて、再建を頑張ってほしいですね。きっと復活を望む声も多いと思います。怪我をした方々も、一日も早く回復できるよう願います。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP