ダルビッシュ有の弟の翔が野球賭博で逮捕!KENTAは大学も経営学部で俳優だから大丈夫だろう

野球賭博問題がとんでもないこと展開になりました。メジャーリーグのレンジャーズのダルビッシュ有投手の弟の、ダルビッシュ翔さん(26才)が賭博開帳図利容疑で大阪府警に逮捕されたのです。

ダルビッシュ翔さんは、プロ野球やアメリカ大リーグ公式戦で野球賭博をしたそうです。が、いったいどうしてどうゆうことなのでしょう。巨人の笠原将生投手(24才)始め、福田聡志投手(32才)、松本竜也投手(22才)らと関係あるのでしょうか。笠原将生投手の友人の知人のA氏やB氏も関係しているのでしょうか

ダルビッシュ翔さんの弟は、もうひとりKENTAさんがいますが、大学も経営学部で俳優をしているので、野球賭博には関与せず大丈夫だろうと思います。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

ダルビッシュ有の弟の翔が野球賭博で逮捕


ダルビッシュ有投手の弟の、ダルビッシュ翔さんが逮捕された容疑は、「賭博開張図利」や「常習賭博」というものです。

また、逮捕されたのはダルビッシュ翔さん含めて8人ということで、ちょっとした組織ぐるみだった可能性があります。ちなみに職業は自営業の人材派遣業で、住まいは大阪府藤井寺市だそうです。

ダルビッシュ翔さんは2015年5月中旬、プロ野球やアメリカ大リーグ公式戦の34試合で、16人の客を相手に一口1万円で、合計1850万円の野球賭博をさせたそうです。

ダルビッシュ翔さんは試合の勝敗を予想する野球賭博を「開いた」などしたといいます。巨人の笠原将生投手(24才)始め、福田聡志投手(32才)、松本竜也投手(22才)らは、A氏にとって客の立場でした。今回ダルビッシュ翔さんが逮捕されたのは、野球賭博を開く立場だったから逮捕されたのですかね。そうなると、A氏もいずれ逮捕されるのでしょうか。

ダルビッシュ有の弟の翔


ダルビッシュ有の弟の翔さんは、次男です。ほかに三男のKENTAさんもいます。ダルビッシュ3兄弟は、昔は地元では有名なヤンキーだったそうで、中でもいちばんやばかったのが次男の翔さんだったといわれています。

仕事を長男の有さんに斡旋してもらっていたそうで、メジャーリーグの交渉代理人事務所に務めたり、K-1に参戦したり?、有さん資産管理やマネジメント会社などいろいろやったようですが、どれもうまくいかず続かなかったそうです。

今から2年前の2013年には、「The OUTSIDER」という格闘技大会でプロの格闘技家「Dark翔」としてデビューしましたが、知り合いに傷害事件を起こしてボツになってしまったみたいです。ケンカっ早い性格なのでしょうか。トップにのし上がれる素質はあったみたいですが・・・。

「Dark翔」というリングネームですが、別な意味でダークなことやってしまいましたね。。。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

ダルビッシュ有の弟のKENTAは大学が経営学部で俳優だから大丈夫かも


三男のKENTAさんは、本名は「ダルビッシュ賢太」で俳優やタレントをやっています。名前からダルビッシュをとったのは、兄の名前の影響なしに生きていきたいからみたいですね。ダルビッシュの弟という看板がいつもついて回って、ずっと嫌だったらしいです。

有さんは中学校の時から新聞に載るくらい有名だったので、その頃から「ダルビッシュの弟」と呼ばれ、しかも兄と同じく野球がうまいと思われてしまうなんてことも。そんなKENTAさんは元サッカー選手だったイラン人の父親の影響によりサッカーをやっています。中学校2年生でイギリスにサッカー留学するほど。

KENTAさんは大阪府出身で、1992年1月19日生まれのA型、現在23才。ドラマ「アスコ―マーチ~明日香工業高校物語」や映画「悪の教典」「今日、恋をはじめます」に出演経験があります。

次男は「Dark翔」というヤバイ感じですが、三男のKENTAさんは大学も2010年に経営学部に進学したほどなので、野球賭博には関わらずに大丈夫でしょうね。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP