広島の胡子大祭にバイクが突っ込む動画がヤバイ!バイクを蹴り倒した男性に「よくやった」とし賞賛の声があがる

11月20日(金)のよる10時頃、広島市中区で開催された「胡子大祭」の最終日に、暴走族のバイクが祭りで賑わう人混みに突入して、バイクにぶつかった7才の女の子など3人が怪我をしました。

その際の動画がネット上に投稿されていて再生回数は7万回を超えています。突入してきたバイクを蹴り倒して撃退した人がいて、ネットでは「よくやった」「ないす!」と賞賛の声があがっています。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

広島の胡子大祭にバイクが突っ込む動画がヤバイ


こちらが、広島の胡子大祭にバイクが突っ込む動画です。

当時、広島の胡子大祭は、18日から行われていた最終日で、現場の道路は歩行者天国になっており、かなりな混雑の人出となっていました。

暴走族を蹴り倒した男性に「よくやった」とし賞賛の声


動画の20秒頃に、青いアディダスを着た男性が、突入してきたバイクを蹴り飛ばしています。この勇敢な行為にネットでは「よくやった」「ないす!」「青いアディダス男凄い反射神経!」と賞賛の声があがっています。

それにしても、人混みでいっぱいの歩行者天国にバイクで突っ込んでくるなんて、どうかしています。あまりに危険な行為です。青いアディダスを着た男性がバイクを蹴り倒さないでいたら、きっと大怪我をする人がたくさん出たはずです。彼はヒーローですね。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

暴走バイクの3名逮捕


暴走バイクの少年3名が逮捕されました。逮捕されたのは広島市中区の高校2年生(17才)、中区のアルバイト店員(16才)、西区のアルバイト店員(17才)です。3人は中学の同級生でした。

広島市中区三川町から胡町にかけての中央通りで、信号無視を繰り返しながらバイクで暴走して2人の男性にぶつかって怪我をさせました。

また、西区のアルバイト店員(17才)は、道路を渡っていた7才の女の子とぶつかり、彼女に軽傷をおわせています。しかもそのあとバイクを捨てて逃げたので、ひき逃げの容疑で逮捕となりました。

警察は高校2年生(17才)を現行犯で逮捕したのですが、他の2人は11月23日(月)のよるになって自分から出頭してきたようです。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP