錦織圭が過労で緊急入院!病気?ノロ?ネットでは心配の声が多数!

テニス男子世界ランキング8位の錦織圭選手(25才)が、
過労で東京都内の病院に緊急入院したとのことで、
ネットでは心配の声が多数あがっています。

下痢や嘔吐の症状があるということですが、
過労であって病気だということはないのでしょうか
時期的に、ノロウイルスに感染した可能性もありますね。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

錦織圭 休む暇なかった


11月15~22日、錦織圭選手はロンドンで開催された
ATPツアー・ファイナルに2年連続で出場しました。
8人が4人ずつの2組に分かれたトーナメント戦でしたが
1勝2敗となり1次リーグで敗退となっています。

ATPツアー・ファイナルを終えると
11月下旬に錦織圭選手は日本に帰国しましたが、
休む暇もなく、
スポンサーのイベントやエキシビションマッチなどをこなしました。

11月28日、有明コロシアムで「日清食品ドリームテニス ARIAKE」
クロアチアのM・チリッチとシングルスで対戦、
12月2日~4日の3日間は、
神戸ワールド記念ホール「「Coca-Cola INTERNATIONAL PREMIER TENNIS LEAGUE
(コカ・コーラ インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ)」に出場。

過労で倒れなければ、
12月12日・13日には
アメリカのロサンゼルス「マリア・シャラポワ・アンド・フレンズ」に出場予定でした。

錦織圭選手は、
「なかなか丸一日休むことができていないので、少しテニスから離れて休みたい」
と話していたそうです。
この言葉からも、心も体も疲れている様子が伝わってきますね。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

錦織圭 過労で緊急入院!病気?ノロ?


錦織圭選手は12月2日~4日の神戸でのコカ・コーラの
エキシビションマッチまでは、元気にしていたそうですが、
その後に熱が出て、食べたものを吐いたりしたそうです。

このエキシビションマッチが年内日本で最後のイベントだったので
終わった瞬間に、それまで張っていた糸が切れてしまったみたいです。

錦織圭選手は体調不良を訴えて、東京都内の病院に入院しました。
下痢や嘔吐の症状で、原因は過労だそうです。
何かの病気ではないかと心配ですが、そうではないようです。
時期的には、ノロウイルスにやられたような気もしますが。

数日で退院できるそうで、それは良いのですが、
安心も束の間、
12月中には拠点としているアメリカに戻って
来シーズンに向けてさっそくトレーニングを始める予定なんだとか。

年が明けて2016年1月には、
4日からオーストラリアでブリスベン国際、
そして18日からは4大大会の初戦、全豪オープンが待ち構えています。

錦織圭 過労で緊急入院にネットでは心配の声多数!



 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP