火球 2015年12月22日発生!流星の一種が東京でも観測され話題に!青白い光が神秘的

天文現象の「火球」が話題になっています。
流れ星の一種なんだとか。

2015年12月22日の朝、東日本の広範囲で、
相次いで目撃されているようです。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

火球とは?


火球(かきゅう)とは、火玉(ひだま)とも呼ばれる
明るい流星のことだそうです。

大気圏で燃えて蒸発しても、隕石になって落下してきても
明るさがあればどちらも火球と呼ばれるんだとか。

英語ではそのままファイアーボールと呼ばれるそうですね。

火球 2015年12月22日 富士山


こちらは、富士山のバックに撮影した人が
投稿したツイッター画像です。
青く光る火球がキレイですね。

火球 2015年12月22日 仙台



 
 

[スポンサードリンク]

 
 

火球 2015年12月22日 目撃者の声


★神奈川県
2015年12月22日(火)6:10頃、神奈川県で目撃されています。
色は青白く、明るさは金星と同じか明るいくらいなんだとか。

6:10頃、厚木市では北東の方角に火球が観測されています。
時間にして2~3秒で、火球は先端がもっともも輝いていたといいます。

6:13には同じ神奈川県で、横浜市青葉区にて東の方角に
左下がりに流れて行く火球が目撃されています。
色は水色で、ダイヤモンドのごとく輝き、
赤や黄色をキラキラ発光しながら落ちていったといいます。
スピードは秒速2~4秒なんだとか。

★千葉県
千葉県印西市でも、東の空に火球が目撃されています。
5秒くらいの出来事だったそうですが、
夜空ではなく、朝方だったため、空が白み始めたところへ
火球が現れたので、不思議な光景だったようです。

千葉県成田市でも

★東京都
東京都でも、東村山市で火球は確認されていました。
5秒以内の短い時間ですが、一直線に落ちていく光の線が
目撃されています。消える瞬間は蒼白い炎だったとか。

新宿区の穴八幡宮でも東の空で目撃されています。
お札をもらうため並んでいる最中だったというこで、
何かいいことがありそうな予感がしたんだとか。

板橋区でも環七を車で走行中に大きな火球が確認されています。

★岩手県
6:10頃、岩手県北部で、南の空に現れています。

★茨城県
茨城県の筑西市でも6:09に東に出現しています。

★埼玉県
埼玉県長瀞町では、秩父から熊谷に向かう途中に目撃されています。
北鴻巣でも、駅へ向かう途中に東の空にあらわれています。

まとめ感想


2015年の終わりに、火球を見ることができたひとたちは
本当にラッキーでしたね!
個人的にも、年内に火球を見ることができたらと願い次第です。
 
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP