キングオブコメディ高橋健一 母親に父親…壮絶な過去がヤバイ!借金返済は親孝行だが逮捕で全てチャラに

高校に忍び込んで女子高生の制服を
20年前から盗んでいたという
キングオブコメディ高橋健一さん(44才)。

母親に父親と、壮絶な過去がありそれは大変だと思います。
父親がした借金の返済も背負って親孝行でしたが、
今回の逮捕で、すべてチャラになってしまいましたね・・・。
  
 

【スポンサードリンク】

 
 

キングオブコメディ高橋健一の母親


キングオブコメディ高橋健一さんは、
母親と父親と妹という4人家族でしたが、
母親は、高橋健一さんが小学校5年生のときに
自ら命を絶ったそうです。

当時の高橋健一さんの部屋で
首を吊っていたということなので、
高橋健一さんもその様子を目撃したのではないかと思われます。
そんなのあまりにもショックですね。

キングオブコメディ高橋健一の父親


キングオブコメディ高橋健一さんの父親は
3代続いた運送会社の経営者でした。
苦労せずに社長になってしまったのかわかりませんが、
お金をギャンブルや女遊びに使い込んでしまったそうです。

跡継ぎとして社長になっただけで経営は難しかったのかも
しれません・・・。
事業が失敗して、借金2,500万以上を背負うことに。

妻が銀行に預金していた貯金200万円を
ギャンブルで使ってしまったこともあったんだとか。
自ら命を絶ったのは、そういった旦那との生活に
疲れてしまったからなのでしょうか?

そんな父親ですが、
高橋健一さんは、自分の収入で
父親の借金の返済をしているといいますから
その点は親孝行な息子といえますね。
今回は逮捕は親不孝でしたが・・・。

2010年にキングオブコントで優勝した際は、
優勝賞金1000万がキングオブコメディに贈られたわけですが、
事務所と相方の取り分を引いた自分の取り分を
借金の返済に回すことを話しています。
完済するには8回優勝しないといけないと。
 

キングオブコメディ高橋健一の妹


キングオブコメディ高橋健一さんの妹は
結婚して実家を出ているとのことです。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

キングオブコメディ高橋健一 現在は実家暮らし


キングオブコメディ高橋健一さんは、現在は
実家で父親と2人くらしだそうです。

高橋健一さんは学生時代からお笑いをやりたいと思ったものの
東京にお笑い養成所がありませんでした。

大田区にある都立雪谷高校を卒業後、浪人を2年して
関東学院大学の経済学部に進学して卒業したあと
コピー機で有名なキャノンの工場に派遣社員で勤務します。

担当したのはコピー機の耐久性を試すテストで、
室温30度・湿度80%でコピーして状況を監視するというもの。
仕事ぶりが真面目だったので、正社員登用の誘いもあったそうですが
学生時代からお笑いがやりたかったので辞めて
1997年26才で、人力舎のお笑い芸人養成スクールである
「スクールJCA」に6期生で入学します。

2人と続けてコンビを組みますがうまくいかず、ピン芸人に。
2000年29才で、相方を探すために「スクールJCA」ももう一度入学すると
現在の相方の今野浩喜さんと出会ったのです。

相方の今野浩喜さんは現在、下町ロケットに出演するなど俳優としても
活躍していますが、今回の高橋健一さんの逮捕によって
キングオブコメディとしての活動は事実上不可能となってしまいました。

いずれコンビ復帰するかもしれませんが、
極楽とんぼのように、いつまでたっても復帰しないかもしれません。
相方の今野浩喜さんはコンビでの活動が出来ない以上
お笑いではピンで活動せざるを得ないです。
俳優の仕事をもっと頑張るしかないかもしれません。

さまぁ~ずの三村マサカズさんがツイッターで
君ひとりの人生じゃないと発言しましたが、その通りですよね・・・。


 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP