池袋でバス火災!場所とバス会社はどこ?12月28日にまさかのバス炎上に朝から騒然

12月28日のあさ8時45分頃に、
池袋で観光バスが炎上する火災があり辺りは騒然となりました。
「車内が燃えている」と110番通報があり、
消防車が7台出動するほどの事態に。

火災が起きた場所はどこなのでしょうか、地図で確認しています。
また、バス会社がどこなのか気になりますね。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

池袋でバス炎上!場所はどこ?


場所は、東京都豊島区池袋2丁目の
J池袋駅から北西の方角に約600mの地点。

池袋でバス炎上!バス会社はどこ?


炎上した観光バスのバス会社は、
千葉県木更津市にある「房総エキスプレス」です。
公式サイトを見ると、格安な日帰りツアーを企画
しているようなので、今回も日帰りだったのでしょね。
ちなみに株式会社ではなく、有限会社です。

今回のバスは、群馬の伊香保温泉に向かい予定でしたが、
火災当時は、JR池袋駅付近で乗客を乗せるための
時間調整中だったということでした。

乗客が乗る前に火災が起きたことは、
不幸中の幸いだったかもしれないですね。

ただ、乗車する予定だった人たちは、
楽しみにしていた年末の温泉ツアーに行けず
驚くとともにガッカリしたでしょうね。
振替は、返金はされると思いますが。

池袋でバス炎上!被害は?


バスに乗客は乗っていなかったですし、
運転手は避難したので人的被害はありませんでした。
不幸中の幸いでしたね。

池袋でバス炎上!出火原因は?


バスの運転手の話によると、
後部座席の蛍光灯のあたりから火が出たそうですが、
詳しい原因はわかっていません。警察が調べています。

火災当時は、黒い煙が池袋の街の空へと舞い上がり
バスの窓という窓がすべて割れて火の勢いのスゴさに圧倒されます。
天井も焼け落ちて、バスは半分から下だけの状態になりました。

燃えたのはバスだけでなく、バスが停車で寄せていた歩道の
街路樹や、商店街の旗も火災の被害を受けています。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

池袋でバス炎上!ツイッターの反応



  
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP