【母を裏切った宮沢磨由】ネットはWikiプロフィールだらけでもう収拾がつかない!

昨年結婚し出産間近だった宮崎謙介衆議院議員(35才)と
育休ならぬ不倫休での浮気相手となった
グラビアアイドルで女性タレントの宮沢磨由さん(34才)。

ネットはWikiプロフィールだらけで、
もう収拾がつかない状態となっています。
宮沢磨由さんは炎上することを察知してツイッターとブログ記事を
両方とも削除しましたが、内容は一部ネット上にすでに
拡散されていて、こちらも収拾つかない状態です。

そもそも宮崎謙介衆議院議員が宮沢磨由さんをナンパしたのが
きっかけなのですが、議員を気に入ってしまって
浮気相手になってしまったときに、先のことは考えなかったのでしょうか。

週刊文春には、宮沢磨由さんの母親の声も記事になっています。
母親は、娘が分別ある行動をすると信じていたのですが、
宮沢磨由さんはそんな母の想いをことごとく裏切りました。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

母を裏切った宮沢磨由


宮沢磨由さんの母親は、週刊文春の取材にこう答えています。

「娘から何となくは聞いています。
 でも、その議員さんは子供が生まれたばかり。
 結婚も二度目でしょう。
 娘は独身ですが、分別ある年齢です。
 まさかそこまで馬鹿じゃないと思う。
 私は娘を信じています。」

悲しいことに、娘を信じる母の想いは裏切られました。
宮沢磨由さんは、宮崎謙介議員の妻の金子恵美議員(37才)が
年明けに出産すると知っていた昨年冬、周囲の人間に
「絶対に別れたくない」と言っています。

34才という年齢は確かに分別ある年齢なはずなのですが
残念ながら、分別なかったようです。
そして母親が思うよりも、娘は馬鹿だったようです。

宮沢磨由さんはこのスキャンダルで、
グラビアアイドルや女性タレントの仕事をしていくのも
今までのようにはいなかいでしょう。前途多難だと思います。
育休制度の推進をぶち壊した宮崎謙介議員の、
もはや共犯とも呼べるレベルかもしれません。

不倫が社会にバレると男も女も仕事を失ったり、
生きてくのに肩身の狭い想いをしますね。

ネットはWikiプロフィールだらけでもう収拾がつかない


ネットには「宮沢磨由のWikiプロフィール」の記事があふれています。
宮沢磨由さんについてのあらゆる情報が、
「Wikiプロフィール」としてまとめられ、記事になっています。
ネットの情報はずっと残ってしまうので、
宮沢磨由さんがいずれ立ち直ろうとしたときに
弊害となるかもしれません。

宮沢磨由 出身・生年月日など

名前  :宮沢磨由(みやざわ まゆ)
生年月日:1981年12月30日生まれ、現在34才
出身地 :東京都
血液型 :O型
身長など:168cm、B90・W62・H89
特技  :・クラシックバレー、ジャズダンス
     ・手芸、アロマテラピー
     ・着物の着付けはプロ並み
資格  :・スポーツアロマセラピス
     ・野菜ソムリエ協会ベジフルビューティー
     ・骨盤ダイエット協会ピルビスワーク一級

宮沢磨由さんは「着物の着付けはプロ並み」ということで
1月4日の国会「仕事始め」のときに
宮崎謙介議員の着物の着付けをしていたといわれています。

宮沢磨由さんをこの日、国会に呼んだのは他でもない
宮崎謙介議員です。浮気相手に着付けてもらった着物を着て
妻と仲良くツーショット写真を撮っているのです。

宮沢磨由 実家

宮沢磨由さんの実家は、代々伝わる資産家です。

 

[スポンサードリンク]

 
 

宮沢磨由 学歴

東京都調布市にある
桐朋学園芸術短期大学で芸術家演劇を専攻しています。
この大学出身の芸能人には
女優の高畑淳子さん、女優の南果歩さん
芸人のジャングルポケット斉藤慎二さんなどがいます。
 

宮沢磨由 経歴

2007年26才の頃
「ミス湘南」でグランプリに輝いています。
※女医タレントの西川史子さんはこのミスコンで1994年グランプリです。
※フジテレビの女子アナ斉藤舞子さんは2002年フォトジェニックです。

2008年27才の頃
日本スクーバ協会が主催する「ミスダイバーコンテスト」で
準ミスダイバーに選ばれています。

2009年26才の頃
「週刊SPA!」の美女タレント発掘プロジェクト「どるばこ」に応募し
2009年6月2日号で水着姿を披露しています。
この頃は、フリーで舞台女優をする傍ら、
スポーツジムで得意のダンスとバレーを活かしてインストラクターをしていました。
女優の藤原紀香さんが目標だったんだとか。

2010年29才の頃
「全東京写真連盟フォトジェニック」で準グランプリに輝いています。

宮沢磨由 活動

・女性グラビアタレント
 グラビアや舞台で活躍
 メインの仕事は撮影会で、20代の若い女性タレントたちに混ざって
 真冬でもボディラインを強調するような薄着で頑張っていました。
 最近は、着物の着付けの仕事を始めていたようです。

・K-popカバーダンスユニット「ModeA」
 「Mayu」の芸名で活動
 「ModeA」は2005年から2010年まで5枚のアルバムをリリースしています。
 宮沢磨由さんは「Mayu」として、
 「ModeA」の中でセクシー担当であり、メインダンサーでもあります。
 また、衣装デザインも手がけています。
 好きなK-POPアーティストは「MissA」なんだとか。

宮沢磨由 仕事の評判

宮沢磨由さんを知る関係者は、今回の育休議員との不倫に
大変驚いています。

「ミス湘南の審査員を務めており、人間的に立派な方です。
歌や楽器などスキルを身につけていて、
若い子の指導もでき、仕事面では信頼できる。
こういう報道があって驚くばかりです」

  
 
 

<スポンサードリンク>

 
 
関連記事
>>【議員が育休中に不倫】宮崎謙介「ブログのイクメン」は嘘。妻と国民への裏切り行為
>>【男の育休ぶち壊し】宮崎謙介議員と女性タレント宮沢磨由の週刊文春画像がゲス
>>「宮沢磨由(まゆ)の文春画像」で育休議員を辞職した宮崎謙介。首相「女性票は減る」
>>【仕事中LINEしすぎ】宮崎謙介のLINE内容を宮沢磨由が暴露「私のど真ん中はソナタ」「写メ、好きな人の写メ大事」
>>【週刊文春続報】宮崎謙介の「複数いた浮気相手」が誰なのか暴露(画像アリ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP