清原和博の次に逮捕と噂「超大物歌姫」の名前は誰なのか?東スポ画像シルエットと詳細「次に危ない人物リスト」

東スポがまたしても清原和博容疑者の次に薬物で逮捕されるだろう人物を報じました。3月2日発売の東スポによると、テレビ局が作成中の「次に危ない人物リスト」の中に、今まで名前の出ていなかった「超大物歌姫」がいるというから驚きです。いったい名前は誰なのでしょうか。東スポ画像シルエットと詳細をご紹介します。

2chなどネットでは「超大物歌姫」が誰なのかさっそく話題になっています。清原和博容疑者の次に彼女が逮捕となれば、これまた大変な騒ぎとなるでしょう。

 

【スポンサードリンク】

 
 

テレビ各局が「次に危ない人物リスト」作成中


清原和博容疑者は2月2日に覚醒剤で逮捕された「清原事件」以来、テレビ各局はリアーチ会社・広告代理店・マスコミなどの手を借りて「次に危ない人物リスト」を急ピッチで作成中とのことです。

そこにはこれまで東スポが報じてきた「大物歌手ら8人」などの球界OB、後輩、歌手などの名前が含まれているようです。

また、テレビ局から怪しまれて「次に危ない人物リスト」に名前が載ると、本人は潔白でも仕事が激減してしまうといいます。国生さゆりさんやロンブーの田村淳さん、ナイナイの岡村隆史さんが薬物疑惑を即財に否定したのはこういった理由によるものと考えられます。

ということは、去年までメディアの露出が多かったのに、今年に入ってから露出が激減した芸能人は怪しいということになります。

そこで注目されているのが女性アーティスト「超大物歌姫」のXだといいます。
 
 

「超大物歌姫」東スポシルエット画像


 

 
 

[スポンサードリンク]

 
 

「超大物歌姫」の名前は誰?


東スポによると「超大物歌姫」は、若者に大変な人気がありますが、2016年に入って露出が減っていると業界内で話題になっているそうです。

清原和博容疑者が逮捕されてから、なぜかテレビ局は大手広告代理店に「Xを起用するのはちょっと怖いな。しばらく出さない方がいい」と進言したといいます。

ネットでは何人かの名前がさっそく挙がっています。
・中森明菜(50才)
・中島美嘉(33才)
・宇多田ヒカル(33才)
・浜崎あゆみ(37才)
・鬼束ちひろ(35才)
・華原朋美(41才)
・安室奈美恵(38才)

この中でさらに絞りこまれ

浜崎あゆみ説

浜崎あゆみさんは昔、中洲のクラブに勤務していてその頃、エイベックスの松浦勝人氏に二股をかけていたといわれ、松浦勝人氏には違法薬物を使用していたという疑惑があります。

「ダウンタウンなう」を教訓に?


2014年3月に週刊文春が清原和博容疑者の薬物疑惑を報じて以来、テレビ局の報道部署では「清原は危ない
というのは常識だったようですが、フジテレビでは社内の情報共有がうまくできておらず、バラエテイ部署で「ダウンタウンなう」に8月に出演させてしまうと失敗がありました。

テレビ局は、報道とバラエティのフロアーが違い、交流もほとんどないのですが、「清原事件」以降は積極的に情報交換をして、同じ失敗をしないようにしているそうです。

 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP