【逮捕】脇坂英理子「Ricoクリニック」年収5000万は嘘。診療報酬詐欺で稼いでいた

2016年3月9日、女医タレントの脇坂英理子容疑者(37才)が住吉会の絡む診療報酬詐欺で逮捕されました。昨年2015年11月に東スポが女医タレントXとして報じていましたが、やはり脇坂英理子氏だったのですね。

脇坂英理子容疑者は「Ricoクリニック」を開業して、年収は5000万とテレビで話していましたが、嘘でしたね。診療報酬詐欺で稼いだお金だったのですね。

脇坂英理子容疑者は逮捕されましたが「弁護士が来るまで話しません」と供述していいます。ちなみに同じく詐欺罪ですでに逮捕され公判中の会社役員、早川和男容疑者(39才)も再逮捕されています。

今回、脇坂英理子容疑者、歯科医師の重松武容疑者(58才)ら4人が同時に逮捕されています。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

脇坂英理子 診療報酬詐欺で逮捕


2012年11月上旬~2014年9月上旬までの2年近くの期間、脇坂英理子容疑者は院長を務めていた千葉県船橋市と東京都目黒区の「Ricoクリニック」で診療報酬詐欺を行っています。

「Ricoクリニック」は、2012年に千葉県船橋市で開業し、2013年6月に東京都目黒区に移転しています。

14人分155万円

実際に治療をしていないのに治療をしてと偽って、千葉県内と都内の自治体計8つから、嘘の患者14人分の診療報酬を合計およそ155万円騙しとった容疑で、脇坂英理子容疑者は逮捕されました。

1度診察しただけの患者のカルテを、何回も治療したように見せかけたのです。

ほとんど不正請求

2012年8月~2014年11月の2年半の期間、脇坂英理子容疑者が請求した診療報酬のほとんどは不正あり、その金額はなんと6900万円に登るそうです。

逮捕の理由は155万円を騙しとったことで、実際には6900万円を騙しとったとみています。とんでもない金額です。

船橋市「Ricoクリニック」に医師はいなかった

脇坂英理子容疑者が院長を務めていた千葉県船橋市のクリニックは、歯科医師の重松武容疑者の「重松歯科船橋院」と同じ建物に入っていてしました。患者役が「重松歯科船橋院」と脇坂英理子容疑者のクリニックの両方を続けて受診すると、患者役が報酬をもらえるという流れです。

ただ受診といっても、そこに医師はいなくて、健康保険証をコピーして終わりというものです。

「Ricoクリニック」閉鎖まで不正してした

脇坂英理子容疑者が「Ricoクリニック」を閉鎖したのはちょうど2014年11月です。それまでずっと診療報酬詐欺を続けていたということです。

「Ricoクリニック」をオープンしたのは2012年です。最初からは真面目だったかもしれませんが、悪魔に誘惑されて診療報酬詐欺を始めたのでしょうか。クリニックを開業したものの、思ったほど稼げなくて、住吉会の話に乗ってしまったのだと思います。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

脇坂英理子 年収は5000万円は嘘。犯罪で得ていた


脇坂英理子容疑者は女医タレントとしてテレビ出演した際、年収は5000万円と話していましたがこれはほとんどが診療報酬詐欺をという犯罪で得たお金だったのですね。テレビ局もきっとびっくりです。

ホストクラブに通い詰め、一晩で900万円使うことも。合コンもしょっちゅうで経験人数は600人だと得意げに語っていました。そういった遊びのお金がすべて騙しとったお金だったとは・・・。

脇坂英理子 借金と患者返金トラブル


警察によると脇坂英理子容疑者は遊興費が原因で借金を背負い、苦しい経営状態となっていたそうです。遊び代を稼ぐために犯罪に手を染めてしまったのですね。

知り合いの経営者男性は「クリニックで使う薬が買えない」という理由で借金をせがまれ、1回10~20万円のお金を何回も貸しています。「実家を担保に金を借りたい」と頼まれたこともあったんだとか。

2014年12月、診療報酬詐欺の噂があった翌月に「Ricoクリニック」は突然休業しました。患者への通知は行わずに一方的に休業したので、診療を支払い済みの顧客から返金を求められるといった騒動になりました。

2015年5月に結局閉院していますが、2014年9月から家賃52万円を滞納していて、家賃支払とテナントの明け渡しの訴訟を起こされ敗訴していました。

「Ricoクリニック」を閉院した翌月の6月には、所属芸能事務所から契約解除もされています。

脇坂英理子 2015年4月「ないです。」


2015年4月。脇坂英理子容疑者は日テレの取材を受けて、診療報酬詐欺を否定しています。

「(Q診療報酬で不正なことはしていませんか?)うちは全然。来ます、取材とか問い合わせが。関係ないんで。
(Q不正なことはない?)ないです。当然です。そんなことやったら大変なことになっちゃうので」

嘘をついていたわけですね・・。その通り大変なことになりました。

脇坂英理子 住吉会が絡む診療報酬詐欺


今回の診療報酬詐欺は、警視庁組織犯罪対策4課が2015年11月から、住吉会系組長の三戸慶太郎被告(50才)や会社役員の早川和男容疑者(39才)、接骨院関係者など20人以上を逮捕しています。

彼らは診療報酬詐欺グループとして、1千人規模の患者役を使って不正請求を繰り返していた疑いです。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP