桃田賢斗のカラオケスナック彼女とのハグ画像を流出させた映像ディレクター男性の証言とは

桃田賢斗選手のカラオケスナックママ彼女とのキス写真画像が、週刊新潮によって先日流出しましたが、発売された週刊新潮には、ハグやキス以上の写真画像も掲載されていました。

桃田賢斗選手はカラオケスナックに頻繁に通っていたようなので、スナックママ彼女とはかなり親しい仲だったと思われます。

スナックママ彼女とのキス・キス以上・ハグの写真画像を紹介するとともに、写真画像流出のもとになった、電話をかけてきた男性についても触れていきます。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

★桃田賢斗 カラオケスナック


桃田賢斗選手がスナックママ彼女との写真画像を撮られた場所は、墨田区内にあるカラオケスナックです。
スナックママ彼女は20代で、桃田賢斗選手は頻繁に通い、ベロベロになるまで飲み明かしていました。

写真画像を撮られたのは2014年末のことなので、1994年9月1日生まれの桃田賢斗選手は、20才になったばかりということになります。
水商売の年上女性の色香にハマってしまうのも無理はないでしょう。

こちらはキス写真画像です。

★桃田賢斗とスナックママ彼女 キス以上の写真画像


ソファーに座る桃田賢斗選手に、スナックママ彼女が馬乗りになろうとしているように見せる写真画像です。
桃田賢斗選手はそんな彼女を横目に「お前のセクシー・フェロモンでメロメロ♪」とオレンジレンジの「イケナイ太陽」を歌っていました。

>>キス以上の写真画像はこちらです。

★桃田賢斗とスナックママ彼女 ハグ写真画像


桃田賢斗選手がスナックママ彼女をきつくハグする写真画像を見ると、桃田賢斗選手は100万円以上するフランク・ミュラーの高級腕時計をしています。
指には10万円は下らないクロムハーツの指輪もしています。

女性ファンからは「スマッシュ王子」と呼ばれたイケメン桃田賢斗選手の面影はなく、この写真画像に映るのは酒と女にだらしないお調子者のボンボンのようです。

泥酔しているためか、写真画像を撮られていることにも気づいていない模様です。


 
 

[スポンサードリンク]

 
 

★知らない男性からの電話


3月30日午後。桃田賢斗選手がインド遠征に赴いていたとき、知らない男性から携帯に電話がかかってきました。

「桃田さんですか。私は代理の者です。
あなたは違法な会員制の店に通っていましたよね。
女性と一緒に写っている写真も見ましたよ。
よろしければ一度、お会いして話しませんか」

丁寧な言葉遣いですが、有無を言わせない口調でもあります。
「違法な会員制の店」というのは、闇カジノのことですね。
「女性と一緒に写っている写真」というのはスナックママ彼女との写真画像です。

■電話の主

電話をかけたのは、映像ディレクターの男性です。

週刊新潮の取材によると、この男性は桃田賢斗選手を脅すつもりは一切なかったようです。

2014年末、知人のフリーライターが「田児賢一選手が闇カジノで遊んでいた」という情報をつかみました。
映像ディレクターの男性は知人の取材に協力するつもりで関係者を当たっていたところ、「桃田賢斗選手も闇カジノに出入りしていたこと」「カラオケスナックママとの写真画像」を知ったといいます。

しかし闇カジノはすでに閉店していてウラが取れませでした。
知人のフリーライターは本人から証言を得ようとしましたが、フリーライターが電話すれば記事になることを恐れて逃げられる可能性があるので、代わりに映像ディレクターの男性が電話をかけたそうです。

脅すつもりはなく、金銭の要求もせず、自分の番号も通知して電話をかけています。
会って事実確認をしたいと持ち掛けただけで、弁護士と同席でも構わないと伝えています。
しかし当日中にこの電話のことで警察が動いていると知り、
「残念です。出版社から連絡がいくと思います」
とショートメールを送っています。

■桃田賢斗は恐喝だと思った?

知らない相手から、こんな電話がかかってきたら、怖くなっても仕方ありません。
ましてや、闇カジノという違法賭博をしていたわけですし、スナックママ彼女との写真画像がバラまかれたらと思うと不安でしょうがないでしょう。

桃田賢斗選手が関係者に相談した結果、すぐに警察沙汰になっています。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP