【無免許】ベイビーギャング北見寛明は彼女にも嘘を強要。裁判を阿曽山大噴火に告発された理由がひどい

お笑いコンビ「ベイビーギャング」の、男前で知られる北見寛明氏(32才)が無免許運転で逮捕されていたとわかりました。
しかも北見寛明氏は3年前にも無免許運転で逮捕され、執行猶予中の無免許運転だったのです。

裁判傍聴芸人の阿曽山大噴火さん(41才)が北見寛明氏の無免許運転の裁判を傍聴していたとラジオで明かして、判明しました。

ベイビーギャング北見寛明氏は逮捕時、相方に成り済まそうと、同乗していた彼女にも嘘を強要していました。
また、裁判内容を阿曽山大噴火さんに告発された理由をまとめると、大変ひどいものでした。

これを受けて、よしもとクリエイティブ・エージェンシーから4月15日付けで契約解除されました。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

ベイビーギャング北見寛明 プロフィール


北見寛明氏は2008年に東京NSCに14期生で入学し、2011年に同期のりんたろー(30才)と共に「ベイビーギャング」を結成しました。
身長190cm・体重70kmのモデル体型の北見寛明氏は「イケメン芸人」として人気が出ます。
2013年8月放送の「アメトーーク」では「No.1ハンサム芸人」に選出されました。
また「よしもと男前ブサイクランキング」の「男前芸人」部門でも2014年と2015年の2年連続で3位に選ばれています。

●無免許運転で逮捕~裁判


4月14日放送のラジオ「北野誠のズバリ!」内の「裁判傍聴レポート」コーナーにて、阿曽山大噴火さんが北見寛明氏の裁判を傍聴したことを明かしました。

■逮捕の内容

2016年1月22日。北見寛明氏は都内の路上を、ヘッドライトなしの無灯火で運転中、パトカーに呼び止められます。北見寛明氏は逃げましたが、600mほどで捕まりました。
すると無免許運転だったことが判明し、道路交通法違反で逮捕されました。

■相方になりすまし

北見寛明氏は逮捕された際、ウソをついて相方のりんたろーさんに成り済まそうとしていました。
助手席にした彼女にもウソを強要したようです。これは悪質です。
財布にあるカードの名義や、顔ですぐバレるはずですが、その辺まで頭が回らなかったのでしょうか。

■交通違反は10回以上 3年前に免許取消

北見寛明氏はこれまでなんと10回以上も交通違反をしていて、2013年7月に免許を取り消されていました。
しかしその後免許を取り直すことはせず、昨年2015年に友人から車を譲り受けてからは、彼女とドライブする際に運転していました。

■裁判の内容

北見寛明氏は裁判で罪を認めました。
執行猶予を求めて、弟・イト先の飲食店経営者・高校からの親友・相方のりんたろー 合計4名の情状証人を用意しました。
普通、情状証人は1~2名ですので、4名は異例の多さです。
相方のりんたろーさんは、北見寛明氏が免許を取りなおしていたと思っていたようで「一生のパートナーです」と話しています。
しかし4名のうち相方以外の3名は前科を知りませんでした。3人を騙しているようなものです。

じつは北見寛明氏は、執行猶予中の再犯だったので、なんとか実刑を逃れようとしたのでしょう。
3年前には懲役1年6か月、執行猶予3年の判決を受けています。

■事務所に逮捕を知らせずにテレビ出演

北見寛明氏は、今回無免許運転で逮捕されたことを事務所に報告しないまま、4月14日に都内ライブ「セカンド∞バトル」に出演し、他にテレビ出演などもしていました。

5月13日にもライブ予定がありましたが、発覚を受けてこれは中止になりました。

4月20日よる10時放送のフジテレビバラエティー「人生のパイセンTV 春のブチアゲ胸キュンモテ祭り モテ髪モテ技すべて見せます90分SP」で、北見寛明氏の「1か月密着企画」がありましたが急きょカットされて放送されます。

北見寛明氏は、高岡市が伝統産業である高岡鋳物を題材にした映画「デンサン!」の主演も務める予定でしたが、これも白紙でしょう。4月にはキャストが発表されるはずだったのですが。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

●3年前にも無免許運転で逮捕


ベイビーギャング北見寛明氏は、3年前にも無免許運転で逮捕されています。
北見寛明氏は逮捕された際、弟に成り済まそうとしていました。

裁判では3年前には懲役1年6か月、執行猶予3年の判決を受けています。

●裁判傍聴芸人 阿曽山大噴火が告発した理由


阿曽山大噴火さんは、3年前の無免許運転の裁判も傍聴していましたが、その時は公表せず黙っていました。
北見寛明氏の今後の人生を考えてのことでした。

しかし今回、阿曽山大噴火さんがラジオで告発します。

・3年前の逮捕時、弟に成り済まそうと嘘をついた
・交通違反歴10回
・執行猶予中の再犯だった
・免許取り消し後、免許を取り直していない
・パトカーから逃走
・今回の逮捕時、相方のりんたろーに成り済まそうとと嘘をついた
・事務所マネージャーは逮捕・裁判のことを知っていた
・情状証人4人中、相方以外の3人は前科を知らなかった
・逮捕され裁判があったのに舞台・テレビ出演

これらの嘘や、違反の回数・逃走・悪質性などから、告発することを決めたようです。

●北見寛明 契約解除


北見寛明氏は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーから4月15日付けで契約解除されました。

●北見寛明 実刑判決


検察の求刑は懲役7ヵ月の実刑です。しかし執行猶予中の再犯なので、実刑判決となれば1度目の懲役1年6か月が上乗せされて、2年以上の刑務所生活を送ることになります。
判決が下るのは、4月28日です。

北見寛明氏は、こう語っています。
「初めて手錠をかけられ、拘置所に入り、自分を見つめ直せた。
これからは無免許であることをさらけ出して、運転できない環境を作らなければいけない」


 
 
 

<スポンサードリンク>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP