高校野球2016年【夏の甲子園】大会日程と組み合わせ抽選日「優勝予想で今年も盛り上がる」

2016年高校野球「夏の甲子園」の大会日程と組み合わせ抽選会の日程を紹介します。
今年の夏は、大会日程と同時にリオ五輪があるので、テレビ放送が重ならいように配慮され、決勝の時間はいつもと違います。

高校野球「夏の甲子園」は今年2016年で98回目。2年後にはついに100回を迎えますね。
地方大会が終わって出場校が出そろったときにも話題になりますが、組み合わせ抽選会の日には、トーナメント表がわかり次第、あとは開幕を待つだけですから盛り上がること必至でしょう。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■2016年高校野球【夏の甲子園】大会日程


日程:2016年8月7日(日)~21日(日)
開会式は初日の9:00に行われ
休養日を含む15日間の日程で開催されます。

決勝の開始時間はいつもより遅い14:00となる方針です。
これは、リオ五輪のテレビ放送と重なる可能性があるからです。

■高校野球2016年【夏の甲子園】大会日程

第1日目 8月7日(日)開幕
第2日目 8月8日(月)
~9日目 8月15日(月)

第10日目 8月16日(火)3回戦
~11日目 8月17日(水)3回戦

第12日目 8月18日(木)準々決勝
休養日  8月19日(金)

第13日目 8月20日(土)準決勝

第14日目 8月21日(日)決勝

■2016年高校野球【夏の甲子園】組み合わせ抽選会


組み合わせ抽選会は、8月4日(木)16:00で、出場校は49校です。
場所は、大阪市北区中之島のフェスティバルホールです。

■組み合わせ抽選会

日程:8月4日(木)16:00
場所:フェスティバルホール
(大阪市北区中之島2-3-18)

 
 

[スポンサードリンク]

 
 

■高校野球2016年【夏の甲子園】地方大会からからの日程


地方大会が終わる7月末には、49の代表校が出そろい、8月4日には抽選会が行われ、トーナメントの組み合わせが決まります。

夏の高校野球地方大会 49地区
 :2016年6月18日~7月30日
組み合わせ抽選会
 :2016年8月4日(木)16:00
夏の甲子園 49校
 :2016年8月7日(日)~21日(日)

■2016年高校野球【夏の甲子園】優勝


どの高校が優勝するのか、2016年夏の甲子園もやはり話題になること間違いなしですね。
過去10年の歴代優勝結果を調べるとこうなっています。

2006年 早稲田実 1-1引分→再試合4-3 駒大苫小牧
2007年 佐賀北    5-4 広陵
2008年 大阪桐蔭  17-0 常葉菊川
2009年 中京大中京 10-9 日本文理
2010年 興南    13-1 東海大相模
2011年 日大三   11-0 光星学院
2012年 大阪桐蔭   3-0 光星学院
2013年 前橋育英   4-3 延岡学園
2014年 大阪桐蔭   4-3 三重
2015年 東海大相模 10-6 仙台育英

優勝候補といわれる高校がまさかの敗退に追い込まれたり、予想もしなかった学校が活躍するのも、高校野球の面白いところだと思います。
2016年も日本中に元気を与え楽しませてくれるでしょうね。

■高校野球の1年間の流れ
■春の選抜
↓出場校発表(1月末)
↓組み合わせ抽選日(3月上旬)
春の選抜高校野球 31校(3月下旬)
■春季地区大会
↓春季都道府県大会(3月中旬~5月下旬)
春季地区大会9地区(4月下旬~6月上旬)
■夏の甲子園
↓地方大会 49地区(6月中旬~7月下旬)
↓組み合わせ抽選会(8月初旬)
夏の甲子園 49校(8月)
■U-18アジア選手権
U-18アジア選手権(8月末~9月初旬)
■秋季都道府県大会
秋季都道府県大会(8月中旬~10月中旬)
■国体
国体12校(10月)
■秋季~神宮大会
↓秋季地区大会10地区(10月上旬~11月上旬)
神宮大会 10校(11月)
※翌春の選抜の前哨戦

 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP