【死去】鳩山邦夫の激やせが鳩山由紀夫の現在とごっちゃになってる。死因のホントは十二指腸潰瘍。

今年初め「激やせ」が目立ち、重病説があった鳩山邦夫元総務大臣が、67才で死去されました。
ニュースでは、正しく「鳩山邦夫 死去」と報じられていますが、ネットでは、兄の鳩山由紀夫の現在とごっちゃになっているようで、鳩山由紀夫さんが激やせが原因で現在は死去したことになってしまっています。

実際は、鳩山邦夫さんの死因は十二指腸潰瘍で、鳩山由紀夫さんは現在死去していません。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■ 鳩山邦夫 経歴・プロフィール


東京都文京区出身1948年月13日生まれで、実は蝶コレクターとしても有名でした。
他にも多趣味で、意外にも料理・家庭菜園が得意だったんだとか。
プロ野球の中日ドラゴンズのファンでもあり、優勝した際はスポーツ新聞に祝福コメントが載るほど知られていました。

■家族

祖父は鳩山一郎元首相
父親は鳩山威一郎元外相
兄は鳩山由紀夫元首相
という、
鳩山邦夫さんの家族は政治家一家です。

嫁はエミリーさんで、葬儀の喪主を務めます。
子供は2男1女。

■経歴

鳩山邦夫さんは東大を卒業後、
田中角栄元首相の秘書
父・威一郎元外相の秘書を務め
昭和51年(1976年)に旧東京8区で衆院議員に初当選しました。

その後は、
文部大臣や労働大臣などを歴任しました。

1993年、自民党を離党して
兄の鳩山由紀夫さんが立ち上げた旧民主党に参加します。
1999年、東京都知事選に出馬しますが落選。
2000年、自民党の推薦で衆院議員に復帰し、
2007年、第1次安倍晋三政権で法務大臣
2008年、麻生太郎政権では総務大臣を務めました。

■交友関係

ホリエモンこと堀江貴文さんとも親交がありました。


 
 

 
 

■ 鳩山邦夫 激やせ


鳩山邦夫さんは1月の国会で激やせしていたので、重病説が浮上していました。
顔が明らかに激やせしてるだけでなく、スーツがダブダブで、しかも丸刈りなので、余計に激やせが目立っていました。
噂では「がん」や「糖尿病」がささやかれていましたが、本人曰く
「健康管理の一環で炭水化物抜きダイエット」
ということでした。

■ 鳩山邦夫 死去 死因は


鳩山邦夫さんは最近体調を崩して、6月20日(月)午後、都内の病院に入院していました。
死因は、十二指腸潰瘍でした。

■ 鳩山邦夫 激やせや死去が鳩山由紀夫の現在とごっちゃに


ヤフーで、鳩山邦夫さんと鳩山由紀夫さんを検索すると、それぞれに「激やせ」という検索ワードがあります。
どうやら、同じ鳩山で下の名前が似ているので、ごっちゃになってしまったようです。
中には、兄の鳩山由紀夫さんが激やせしたとか、死去という記事も見受けられます。

ちなみに兄の鳩山由紀夫さんの画像はこちらです。

■ 鳩山邦夫 ネットの反応



 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP