尾崎裕哉の父・豊の死因と母や創価学会との関係に迫る。「I Love You」テレビで初ライブ披露

尾崎裕哉さんの父・尾崎豊さんの死因と母・繁美さんや創価学会との関係に迫ります。

父・尾崎豊さんは、尾崎裕哉さんが2才の時に亡くなりました。
死因については公式発表とその後の新たな事実によって、母・繁美さんや創価学会との関係が悪いように噂され、連日脅迫を受けるようになった母・繁美さんは、追われるようにして裕哉さんを連れてニューヨークへ移住しました。

そんな尾崎裕哉さんが、父・尾崎豊さんの名曲「I Love You」をテレビで初ライブ披露します。
個人的にも10代20代の頃に尾崎豊さんの音楽を聞いていたので要チェックです。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

● 尾崎裕哉の父 尾崎豊の死去


尾崎裕哉の父・尾崎豊さんは、息子が2才だった1992年4月25日に死去されました。
享年26才という若すぎる死でした。

その日の早朝、尾崎豊さんは民家の軒先で、裸で倒れているところを住民が見つけ、病院に搬送されましたが、その時は命に別状はありませんでした。
ところが午後になると容態が急変して、尾崎豊さんは呼吸停止となり、再度病院に搬送されましたが、息を吹き返すことなく死去されました。

● 尾崎裕哉の父 尾崎豊の死因


尾崎豊さんの死因は、警察発表では「酒の飲みすぎによる肺水腫」でした。

しかし1994年にフライデーの新たな事実を報じます。
・致死量の2.64倍に当たる覚醒剤
・全身に擦り傷があった
・左目の上部に打撲があった
・くも膜下出血だった
覚醒剤と、全身の傷や打撲・くも膜下出血が印象的です。

■覚醒剤が原因で肺水腫に

覚醒剤については、尾崎豊さんは1986年にニューヨークで覚えたことを自伝的小説「普通の愛」で告白しています。
覚醒剤には、毛細血管から水が漏れるという中毒症状があります。
肺水腫とは、肺に水がたまる病気です。
なので、覚醒剤の中毒症状によって毛細血管から漏れた水が、肺にたまって肺水腫になったのではと考えられます。

■全身の傷や打撲・くも膜下出血は?

死去された時、全身の傷や打撲があったと一言で聞くと、相当ひどいものを想像してしまいますが、実際はたいしたことない傷だったようです。
尾崎豊さんはステージでも激しい動きをするので、その中でついたり、酒に酔った際にどこかにぶつけてできたのかもと考えると、不自然ではないと思います。

くも膜下出血についても、尾崎豊さんが自分で地面に頭をぶつけていたという目撃証言があったそうなので、つじつまがあいます。

■誰かに襲われた?

尾崎豊さんの死因が、肺水腫のほかに、覚醒剤と全身の傷や打撲・くも膜下出血があったことから、誰かんに襲われて、覚醒剤を打たれ、暴力を受けたという説もあります。
尾崎豊さんの死去を受け入れがたい人たちが、そういった説を唱えたようです。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

● 尾崎裕哉の母 尾崎繁美 創価学会


尾崎裕哉さんの母・尾崎繁美さんは創価学会の会員なのだそうです。
また、尾崎裕哉さんの父・尾崎豊さんの実家「尾崎家」は日蓮正宗だそうです。
創価学会は1991年に、日蓮正宗から破門さました。
原因は、日蓮正宗によるカネの問題を創価学会が批判したことです。

創価学会と日蓮正宗が分裂したことで、
繁美さんと「尾崎家」も分裂し、溝ができたという説があります。
宗教は自由ですから、あくまでも噂です。

また、尾崎豊さんが死去されたあと、遺産相続をめぐって両者が争ったという噂もあります。
あくまでも噂です。

尾崎豊さんが妻であり、尾崎裕哉さんの母である尾崎繁美さんは、尾崎豊さんが死去されてから、批判されるようになってしまいました。
尾崎豊さんの死が、尾崎繁美さんによる陰謀だとか、さまざまな悪い噂を立てる人たちがいて、繁美さんは息子とともにニューヨークへ逃れました。

尾崎裕哉さんが15才までニューヨークで育ったのは、こういった経緯があったからです。

実は、尾崎豊さんは繁美さんに遺書うぃ残していていました。

茂美、あなたは本当に女神なんですよ。
裕哉、君は間違いなく天使なんですよ。
私はただあなたを愛する名の神でありつづける。
皆の言うことをよく聞いて共に幸せになってください。

尾崎豊さんが死去された当時は、自ら命を絶ったというショッキングな事実を息子に伝えることはさすがにできず、息子が大きくなるまで公表を待ったそうです。

● 尾崎裕哉 「I Love You」テレビ生放送で初ライブ披露


尾崎裕哉さんは、7月16日(土)14:00からTBSで放送される特番「音楽の日」に出演し、テレビ生放送で初ライブを披露します。

歌う曲は、父・尾崎豊さんの代表曲
「I Love You」と
尾崎裕哉さん自身の楽曲という
合計2曲。

尾崎裕哉さんは2才で父・尾崎豊さんを死去して以降、ニューヨークで過ごしたあと帰国し、大学は日本の慶應義塾大学環境情報学部に入学しました。

大学卒業後は、エフエムインターウェーブでラジオDJをしたり、会社員もしたりして、2015年末にライブを行い音楽アーティストとして活動を始めました。

Youtubeには、尾崎裕哉さんが「I Love You」を歌う動画が投稿されていますが、本当に父親そっくりな歌声で、鳥肌が立ちますね。
「音楽の日」でのテレビ初ライブ、ぜひ観てみたいと思います。

尾崎裕哉さんのコメント

父は父で本当に自分の言葉を信じて発して、たくさんの人を動かしたんだと思うんですけど、僕は、人を動かす力強いメッセージを発信しながらも、もっと自然体で音楽活動ができたら

 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP