【2016夏の甲子園】出雲高校野球部のメンバーと出身中学「エースに頼らない組織力のチーム」

高校野球2016年「夏の甲子園」は、8月7日(日)から休養日を含む15日間の日程で開催となります。

初出場・島根の県立出雲高校は、大会1日目の8月7日(日)13:00第2試合で史上8校目となる春夏連覇を狙う奈良の智弁学園高校と対戦します。

2016年もアツい高校野球「夏の甲子園」、島根の県立出雲高校野球部のメンバーと出身中学、注目選手などを紹介します。
島根大会の決勝で、キャッチャーが紳士的行動をしたことでも話題のチームです。

 

【スポンサードリンク】

 
 

出雲高校

出雲高校は島根県の代表、甲子園は初出場です。
島根大会決勝では、甲子園出場経験をもつ立正大淞南を6-1で破りました。

今市高等女学校として1920年に創立された県立高校で、1948年に出雲高校と改名されました。
島根県内では、進学校として有名です。
学校OBには、前島根県知事の澄田信義さん、オペラ歌手の錦織健さんなどがいます。

高校野球2016年「夏の甲子園」出雲高校野球部のメンバーと出身中学


ポジション・名前・学年・出身中学

投手  原暁 3年(島根県 斐川東中学)
捕手  林将広 3年(島根県 大社中学)
一塁手 加藤雅彦 3年(島根県 島根大付属中学)
二塁手 水滝一貴 3年(島根県 多伎中学)
三塁手 森本晃叶 2年(島根県 出雲北陵中学)
遊撃手 都田絋大 3年(島根県 斐川西中学)
左翼手 吉井大輝 3年(島根県 出雲二中学)
右翼手 橋本典之 2年(島根県 大社中学)
中堅手 新宮健太 3年(島根県 平田中学)
投手  吾郷寛太 3年(島根県 大田一中学)
    山本雄大 1年(島根県 出雲三中学)
    若林暖大 1年(島根県 湖陵中学)
内野手 柘植秀太 2年(島根県 河南中学)
    三原康平 1年(島根県 大社中学)
内野手 江角俊亮 3年(島根県 河南中学)
外野手 松本佑太 3年(島根県 出雲三中学)
    杉谷紡生 1年(島根県 斐川東中学)
外野手 守岡正樹 3年(島根県 斐川西中学)

 

[スポンサードリンク]

 
 

高校野球2016年「夏の甲子園」出雲高校野球部の注目選手など


出雲高校野球部の特徴は、高い組織力と機動力を生かした「全員野球」です。

予選の結果

島根大会
1回戦 :出雲高校 5-0 江津
2回戦 :出雲高校 2-1 益田
3回戦 :出雲高校 10-1 浜田商
準々決勝:出雲高校 4-3 益田東
準決勝 :出雲高校 4-3 大社
決勝  :出雲高校 6-1 立正大淞南

注目選手

出雲高校の注目選手は、エース原暁投手です。
最速130キロのストレートにチェンジアップを織り交ぜた、打たせて取るピッチングが持ち味のピッチャーです。
ただ基本的には、出雲高校はエースに頼らず組織で闘うチームです。

植田悟監督

植田悟監督(44才)によると、出雲高校は野球をするために入学する生徒はいないそうです。
それは、島根県屈指の進学校だからです。
練習時間は放課後2時間しかなく、テスト前の1週間は部活ができません。
しかしその限られた時間の中でエースや強打者に頼らないチーム作りをしました。
「うちは立正大淞南や開星などに比べると、個人の力はないが、組織の力で得点し、失点を防ぐ野球が大会を通じてできた」

キャッチーの紳士的行動が話題

出雲高校が島根県大会で優勝したとき、キャッチー林将広選手の紳士的行動が話題になりました。
勝利にわく出雲高校野球部のメンバーたちが集まっていくのとは逆に、キャッチー林将広選手は冷静に相手校のバットを拾って届けに行きました。
賛否両論ありましたが、相手に敬意を表する紳士的行動だと話題になったのです。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP