【2016夏の甲子園】北海高校野球部のメンバーと出身中学「大西健斗投手がチームの軸」

高校野球2016年「夏の甲子園」は、8月7日(日)から休養日を含む15日間の日程で開催となります。

南北海道の北海高校野球部は、大会6日目の8月12日(金)10:30第2試合で愛媛の松山聖陵高校と対戦します。

2016年もアツい高校野球「夏の甲子園」、南北海道の北海高校・野球部のメンバーと出身中学、注目選手などを紹介します。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■北海高校

北海高校は南北海道代表、春の選抜は12度、夏の甲子園は2年連続37度目です。
甲子園の名門校ですね。
2015年の夏の甲子園で1回戦敗退した雪辱を果たすます。

共学校です。
明治時代1885年に北海英語学校として創立された私立校で、1901年に野球部は創部されました。
北海高校に改名したのは1948年のことです。
現在の野球部メンバー部員数は89人。

OBには、日本ハムファイターズの鍵谷陽平投手(25才)、野球評論家で元ヤクルト監督の若松勉さん(69才)などがいます。

■高校野球2016年「夏の甲子園」北海高校野球部のメンバーと出身中学


■野球部メンバー一覧
ポジション・名前・学年・出身中学

1投手  大西健斗 3年(北海道■札幌市立中央中)札幌北リトルシニア※キャプテン
2捕手  佐藤大雅 2年(北海道■厚岸町立真龍中)
3一塁手 川村友斗 2年(北海道■松前町立松前中)中学軟式
4二塁手 菅野伸樹 3年(北海道■札幌市立発寒中)
5三塁手 佐藤佑樹 3年(北海道■札幌市立福井野中)札幌西リトルシニア
6遊撃手 小野雄哉 3年(北海道■美幌町立北中)北見リトルシニア
7左翼手 井上雄喜 2年(北海道■札幌市立澄川中)札幌西リトルシニア
8中堅手 鈴木大和 2年(北海道■北広島市立大曲中)
9右翼手 下方忠嗣 3年(大阪府 泉佐野市立新池中)
10投手  柴垣聡太朗3年(大阪府 阪南市立貝掛中)泉佐野リトルシニア
11投手  多間隼介 2年(北海道■紋別市立紋別中)
12投手  吉田侑平 3年(北海道■札幌市立西陵中)
13    竹元拓海 2年(大阪府 吹田市立片山中)北摂リトルシニア
14    三浦琢斗 3年(北海道■せたな町立北檜山中)函館東リトルシニア
15    布施太聖 2年(北海道■厚岸町立厚岸中)
16    小山理央 3年(北海道■札幌市立西岡北中)
17    高木康平 3年(北海道■札幌市立新琴似中)札幌北リトルシニア
18    柴田涼哉 3年(北海道■北広島市立大曲中)札幌新琴似リトルシニア

野球部メンバーのほとんどが、出身中学が北海道です。

 

[スポンサードリンク]

 
 

■高校野球2016年「夏の甲子園」北海高校野球部の注目選手など


■予選の結果

南北海道大会
1回戦 : 11-2 苫小牧中央
準々決勝: 4-2 北照
準決勝 : 8-1 東海大札幌
決勝  : 7-2 札幌日大

■注目選手

注目選手は、チームの軸となっている4番で右腕エースの大西健斗投手です。
重心の低いフォームはしなやかで、最速134キロのストレートには伸びがあります。
変化球は、キレのあるスライダーと、大きく曲がるカーブです。

 
    

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP