高畑裕太の発達障害疑惑「アスペルガーが濃厚か」4歳まで喋らなかったことは原因なのか

逮捕された高畑裕太容疑者について、発達障害ではないか?と思わず疑ってしまうようなエピソードが話題になっています。
「空気が読めない」「天然すぎる」といった自由すぎる言動から、発達障害やコミュニケーション障害などが、逮捕以前から噂になっていました。
小学校時代のエピソードから、金スマやダウンタウンなうなどぶっ飛んだエピソードがたくさんあります。
調べていくと、4歳まで喋らなかったということもあり、発達障害「アスペルガー症候群」が濃厚なのでは?と疑ってしまいます。

高畑裕太容疑者は高畑淳子さんの息子です。
母親が、コネもないところからシングルマザーで息子を育てながら必死に築いた芸能界でのキャリアを、息子は一瞬にして壊れてしまいました。これまでの母の努力がすべて水の泡に・・・。

俳優の仕事が出来たのは、母親・高畑淳子さんのおかげのはずです。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■ 高畑裕太 発達障害が噂されるエピソード 4歳までしゃべらなかった


母の高畑淳子さんによると息子の高畑裕太容疑者は幼少時
・アトピー
・喘息
・左耳の難聴
といった症状に加え
4歳までは喋らなかったといいます。

「4歳までは喋らなかった」のは発達障害へと繋がるのでしょうか。

■ 高畑裕太 発達障害が噂されるエピソード【小学校時代】


高畑淳子さんは、息子の高畑裕太容疑者についてバラエティ番組で「空気が読めない子供だった」と語っています。
また、歌手のピーターさん(64才)は、高畑淳子さん(61才)と舞台で共演した際、当時小学生だった高畑裕太容疑者が楽屋に来て初対面で「おいピーター、よかったよ」と肩をポンっとされたといいます。

小学生時代の高畑裕太容疑者は、忘れ物が酷く、毎日のように何かを忘れていました。
また、学校でひどく叱られても、落ち込んだりせず給食でおかわりの列に並んだりしていました。
天然エピソードですが、逮捕されてからは発達障害エピソードとして話題になっています。

■TBS「はなまるマーケット」

・面白そうというだけで、顔中に緑の絵の具を塗りたくって道を歩いたりしていた

■TBS「金スマ」

・小学生時代、母が忘れ物を学校に届けると姿がなく、近所のコンビニで立ち読みしていた
・小学生時代から、午前中の授業をさぼって近所のコンビニでアイス食べながらジャンプを立ち読み
・「学校へ行くついでにゴミを出して」と頼むと、ゴミだけを持って学校に行き、ランドセルは家に残していた

■日テレ「おしゃれイズム」

・小学生時代、学童の帰りに見つけたネコを友達とずっと追いかけた結果、練馬区から埼玉県まで行ってしまった
・小学生時代、学校に行かず水中眼鏡をかけて約1時間、お風呂に潜ってた

■日テレ「しゃべくり007」

・子供時代、母親が出演する舞台の楽屋挨拶に行き、初対面の西田敏行さんに「ただの知らないジジイ」と言った

 
 

[スポンサードリンク]

 
 

■ 高畑裕太 発達障害が噂されるエピソード【最近の】


高畑淳子さんの友人・ピーターさんが高畑裕太容疑者のことを
「生まれたまま大人になった」と表現していますが、最近バエラティ番組で披露したエピソードを見ると納得です。

■フジテレビ「ダウンタウンなう」

・母・高畑淳子さんが受賞した紫綬褒章を引き合いに出して
「紫綬褒章を取りたい」
浜田雅功さんに「アホーッ!」と突っ込まれると
「ごめんなさい。天皇に嫌われる」と天皇陛下を呼び捨てに。
さすがに坂上忍さんも「親だったら絶対ぶん殴ってる!」とガチで怒りました。
また「僕、性欲が強くて、あんまりしゃべったことない人にも『おっ〇い』とか言いたくなっちゃう。下ネタも好き」と下ネタを連発

■テレ朝「中居正広のミになる図書館」

・ゲストの哀川翔が、手作り餃子を披露してみんなが試食をしていたときに、高畑裕太が
「うちのお母さんの作る餃子は クソマズイんですよ、真逆でベチョベチョの脱水しきれてない洗濯物みたいな」
と不適切な発言をして、出演者のヒロミに「謝りなさい!」と注意される。

■TBS「金スマ」

※便利屋に弟子入りする企画で
・バイトの面接に必要だと知らず履歴書を忘れる
・米をまともに研げない
・缶詰の開け方が分からない(19年間1度もを使ったことがない)
・親方の大切な傘をなくす
・親方から記念にもらった腕時計まで収録直後に紛失
・クリーニング屋のバイト先で相手の気持ちを考えずに「汚ねぇ・くせぇ」を大声で連発
・乗せてもらった車の中で5分経たずにに爆睡

8月17日に出演したおじゃマップでも暴走気味で、那須サファリパークでは動物あげるエサを自ら食べたり。
勝手にライオンにエサを上げようとしたり。
「なんなんだよこの子」と香取慎吾さんも引き気味でした。

■ 高畑裕太は発達障害?アスペルガー?


高畑裕太容疑者は発達障害・アスペルガー症候群なのでしょうか?

■発達障害とは?

・広汎性発達障害(アスペルガーなど)
 コミュニケーション障害
 (言葉の使い間違い、会話が繋がらない)
 (相手の気持ちを掴んだ行動がとれない)
・学習障害(LD)
・注意欠陥多動性障害(ADHD)

■大人の発達障害 おもなタイプ

・アスペルガー症候群など
 コミュニケーション障害
 相手の気持ちを読むことが苦手
・注意欠陥多動性障害(ADHD)
 思いつきで行動しがち
・学習障害(LD)
 仕事など作業やマニュアルの飲み込みが遅い・理解できない

これらを見ると、高畑裕太容疑者はアスペルガー症候群が主で、ADHDもある発達障害なのではないか?と思ってしまいます。
4歳まで喋らなかったのは、言葉の発達障害の始まりだったのでは。
子供の成長には個人差がありますが、結果からするとやはりと思ってしまいます。

もちろんただの天然、もしくは、ただ母親が溺愛するばかりに甘やかされた育ってしまった結果かもしれません。
いずれにせよ過去には戻れず罪は消えません・・・。
母親の高畑淳子さんが可愛そうですね・・・。
 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP