runners-635906_640

【さいたま国際マラソン2016】新コースの解説と招待選手や芸能人「スタート時間にはランナー16000人が大集結」

新たな国際マラソンの舞台として選ばれたのは、。スタート地点は、さいたま新都心の象徴であるさいたまスーパーアリーナまえです。ここから、リオデジャネイロ五輪への挑戦が始まります。コースを試走している一般のひともたくさんいますね。

さいたま国際マラソンのコース解説と招待選手や芸能人などを、大会概要とテレビ・ラジオ放送予定とあわせてご紹介します。

2015年に埼玉県さいたま市で生まれた新しい国際マラソン「新たな国際マラソン」。
第二回目となる「さいたま国際マラソン2016」が11月13日の日程で開催されます。

スタート時間にはさいたまスーパーアリーナからランナー達がいっせいにスタート。
2016年は、招待選手や芸能人はどんな人がいるのでしょうか。

「さいたま国際マラソン2016」のテレビ・ラジオ放送予定含む日程など基本情報、コース解説・交通規制もあわせてご紹介します。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■さいたま国際マラソン2016 日程やスタート時間など基本情報


・日程:2016年11月13日(日)
・スタート:さいたまスーパーアリーナ
・ゴール :さいたまスーパーアリーナ
・定員  :16,000人に拡大
・制限時間:6時間

■スタート時間

・代表チャレンジャーの部(女子)42.195km:09:10
・一般フルマラソンの部(男女)42.195km :09:40
■テレビ放送予定

・日テレ あさ9:00~
 「代表チャレンジャーの部」を生中継
 解説:シドニー五輪金メダリスト高橋尚子さん、北京五輪経験者の赤羽有紀子さん
・CS放送日テレG+
 「代表チャレンジャーの部/一般フルマラソンの部」中継
・テレビ埼玉 11:50~15:45
 「一般フルマラソンの部」生中継
 MC:お笑いコンビ「ハマカーン」

■ラジオ放送予定

・文化放送 生放送
・FM NACK5 生放送
■12日(土)はファンラン!

さいたま国際マラソン2016はフルマラソンの前日の土曜日にファンランを行います。

部門とスタート時間
・車いすの部(1km)9:30
・親子ランの部(1.5km)10:00
・1.5kmの部(中学生)10:30
・1.5kmの部(小学生女子)11:00
・1.5kmの部(小学生男子)11:30
・リレーマラソンの部(2時間30分)13:00

■さいたま国際マラソン2016 コース解説と交通規制


さいたま国際マラソンは、コースが新しく生まれ変わりました。

■スタート地点
さいたま新都心の象徴、さいたまスーパーアリーナ前
西へスタートしたランナー達は2度右折
最初のアップダウンは吉敷町のアンダーパス。ここから旧中山道に入ります。
■5km
さいたま新都心駅を横目に南へ。
江戸時代から続く歴史ある街道「旧中山道」を大観衆の声援を受けて
■10km
北浦和駅前を左折
駒場運動公園前から国道463号線へ
中尾陸橋を超え10kmを過ぎると、見えてくるのは全長1kmを超える橋「新見沼大橋有料道路」
橋から美しい景色が
最後は料金所を駆け抜けます
■15km
東北自動車道、浦和美園駅を超え、左折すると15km
前方に見えてくるのはサッカーワールドカップの舞台「埼玉スタジアム2〇〇2」
ここが第一折り返し地点です。
■20km
次に目指すのは第二折り返し地点。
再び463号線に戻ると今度は越谷方面へ
■25km
神明町、国道4号線の手前が第三折り返し地点です
ここからさいたま新都心へ戻ります
■30km
東北自動車道を超え30kmから再び「新見沼大橋有料道路」を通過
■35km
中尾陸橋、駒場運動公園を過ぎると35km
ここで待ち構えているのが高低差およそ10mの新浦和橋
コース最大の難所!
■40km
新浦和橋を下るといよいよレースは佳境へ突入
日本一長いけやき並木「埼大通り」へ
北浦和駅前を曲がり、国道17号を北上すると40km
■ゴール
最後は右折しゴールのさいたまスーパーアリーナへ!

引用:さいたま国際マラソン2016公式サイト

引用:さいたま国際マラソン2016公式サイト


※出典 さいたま国際マラソン2016公式サイト
コースマップpdfはこちら
 
 

[スポンサードリンク]

 

■交通規制

当日さいたま市内は、かなりの混雑と渋滞が予想されます。
車で出かけたら身動きとれなくなるので、電車など公共交通機関の利用がオススメ。

特にさいたまスーパーアリーナ周辺は、あさ6:00~夕方17:00の長時間にわたり交通規制が敷かれ全面通行止めになります。

交通規制マップpdf1はこちら
交通規制マップpdf2はこちら

■さいたま国際マラソン2016 招待選手


招待選手は、海外から7選手。国内から5選手。
国内の招待選手について紹介します。

那須川瑞穂選手(36才 ユニバーサルエンターテインメント)は、2009東京マラソンで優勝。
小田切亜希選手(26才 天満屋)は、2015名古屋マラソン10位。
ウィンフリーダ・ケバソ選手(31才 ケニア)は、2015さいたま国際マラソン5位。
関野茜選手(26才 今治造船)は、2016丸亀ハーフマラソン7位。

そして、2015第1回さいたま国際マラソンにも出場して2位だった吉田香織選手(35才 TEAM R×L)も今回出場しています。

■さいたま国際マラソン2016 芸能人


2015年は女性芸能人最速ランナーの西谷綾子さんが出場しましたが、2016年は芸能人の参加はないようです。

ただ、公務員ランナー・川内優輝さんが大会サポーターとして参加しています。

12日(土)14:00からは
高橋尚子さん、赤羽有紀子さん、川内優輝さんらがトークショーを行います。
注目選手やコースの攻略法などを解説してくれます。
場所は、さいたまスーパーアリーナに隣接するけやき広場の特設イベントステージにて。
よかったら足を運んでみては。

■芸能人ではないですが

芸能人ではないですが、面白そうな人たちも参加しています。

・埼玉県行田市観光PR隊「忍城おもてなし甲冑隊」


・仮装ランナーのさといもさん


 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP