【2017夏の甲子園】高岡商業高校野球部メンバーと出身中学!吉本の鼓舞と山田龍聖投手がヤバい

高校野球2017年「夏の甲子園」が、8月8日(火)から15日間の日程で開催中。

富山の高岡商業高校野球部の初戦は、大会7日目の8月14日(月)第1試合10:30~、西東京の東海大菅生高校と対戦です。

2017年もアツい高校野球「夏の甲子園」、高岡商業高校野球部のメンバー一覧と出身中学、身長157cm吉本内野手・2年の山田龍聖投手など注目選手、監督に迫ります。
 
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■高岡商業(富山)

夏の甲子園は2年ぶり18度目で、春夏連続出場は富山県では31年ぶりの快挙です。
これまでの最高成績は、夏が1943年のベスト8、春のセンバツが1968年と1988年の2回戦。2017年はベスト8まで行けるか?

高岡商業は1897年(明治30年)に創立した県立校で、野球部もその年に創部。現在の部員数は69人。

主なOBには、日本ハム紺田敏正コーチ、元ロッテ土肥健二氏、元横浜の進藤達哉氏、映画監督の滝田洋二郎などがいます。

■高校野球【夏の甲子園2017】高岡商業野球部のメンバーと出身中学


部長:芹田淳(34才)
監督:吉田真(34才)

■野球部メンバー一覧
ポジション・名前・学年・出身中学

■スタメン
1投手 ★土合 伸之輔3年※キャプテン(富山■高岡市国吉中)中学軟式
2捕手  筏 秀生  2年(富山■南砺市井波中)中学軟式
3内野手 扇谷 悠汰 3年(富山■小矢部市大谷中)中学軟式
4内野手★吉本 樹  3年(岐阜 飛騨市古川中)飛騨高山ボーイズ
5内野手 久保 優斗 3年(富山■富山市呉羽中)富山ヤングBBC
6内野手 中村 昂央 2年(富山■小矢部市大谷中)中学軟式
7外野手 谷内 遥紀 3年(富山■高岡市芳野中)高岡シニア
8外野手 伊藤 洸紀 3年(富山■富山市速星中)富山ヤングBBC
9外野手 島村 功記 3年(富山■高岡市五位中)中学軟式
■控え
10投手  伏見 拓真 3年(富山■高岡市南星中)中学軟式
11投手 ★山田 龍聖 2年(富山■氷見市西條中)中学軟式
12外野手 石橋 拓哉 3年(富山■高岡市国吉中)富山ヤングBBC
13内野手 中山 拓海 3年(富山■氷見市北部中)中学軟式
14内野手 山本 優翔 3年(富山■南砺市井波中)中学軟式
15内野手 大石 京佑 3年(富山■砺波市出町中)富山ヤングBBC
16内野手 鏡内 亮  3年(富山■氷見市北部中)中学軟式
17外野手 中村 柊心 3年(富山■高岡市国吉中)中学軟式
18投手  大島 嵩輝 2年(富山■砺波市出町中)中学軟式

高岡商業野球部メンバーの出身中学はほぼ地元富山で占められています。

 

[スポンサードリンク]

 
 

■高校野球【夏の甲子園2017】高岡商業野球部の注目選手など


■地方予選大会の結果(富山)

2回戦 :6-5 滑川
3回戦 :8-5 富山工
準々決勝:7-0 富山
準決勝 :6-2 新湊
決勝  :8-2 高朋

キャプテンでもあるエース左腕土合投手を中心とした厚い投手陣と、ここぞという勝負どころでつながる打線が持ち味で、守備から試合のリズムを作っていくスタイル。

■高岡商業の注目選手は?

注目選手は、エース左腕土合投手、2年の山田龍聖投手、吉本樹内野手の3人です。

■エース土合伸之輔投手(キャプテン)
173cm70kg
速球も変化球も最高にキレのある富山県No.1サウスポーだと評判です。

最速140kmのストレートに、チェンジアップなどの変化球を巧みに織り交ぜる投球で、とにかくコントロールが抜群。富山大会で25回を投げ33奪三振を記録。
精神面の評判も高く、ピンチでも前向きに戦えるポジティブなハートの持ち主。

■2年の山田龍聖
将来が期待される左投げ左打ちの2年生。
182cm78kgの長身から投げるストレートは威力も角度もあり、狙ってもバットに当たらないと評判。

2年生ですでに最速140kmストレートを投げる本格左腕なので、世代最強になれる可能性を秘めています。

■吉本樹内野手
一番身長が低い157cm。2016春から控え捕手だったが新チームでは内野手にも挑戦。

部員数45人の中で唯一の県外・岐阜の飛騨市出身。小学3年から野球を始めましたが自宅の近所に強豪校が少なく、母親がOGである高岡商に進学することを目標に頑張ってきました。高岡市内の母の実家から通学してます。

趣味は「バッティング練習」というほど野球好きで、チームでは誰よりも大きな声で鼓舞するムードメーカーです。

■高岡商業の監督

吉田真監督は北海道教大卒の34才。若い監督です。札幌南高校時代は、1塁手で夏の甲子園に出場経験あり。

大学卒業後は地元の札幌創成高校で教諭を務め、2010年に富山出身の嫁との結婚を機に富山に移ります。

2012年から高岡商に赴任してコーチをつとめ、翌年の夏から監督に。2015年には夏の甲子園出場を果たしました。

吉田監督のコメント

センバツに続く甲子園だが、春になしえなかった1勝をしたい。

まずは1勝ですね。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP