大阪マラソン2017も芸能人が参加!コースと日程をチェックして走るも良し応援するも良しのスポーツのお祭りイベント!

「大阪マラソン2017」が開催されるので、日程とコース地図、芸能人は誰が走るのか?知りたい人も多いと思います。

今回で7回目を迎えた「大阪マラソン」は、2016年まで10月末の日程でしたが、2017年から11月末に日程変更しました。

コースからの眺めが良く、走りやすい「大阪マラソン」は「東京マラソン」に次ぐ人気のマラソン大会。毎年芸能人の参加も多いのでとても盛り上がります。チャリティーアンバサダーの芸能人や、なないろ対抗戦の各リーダー、ほかにも芸能人が参加します。

コースと日程をチェックして、ランナーとして参加するのはもちろん、そうでなくても応援するだけで楽しめますね。応援スポットも紹介します。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■大阪マラソン2017 日程


名称:第7回大阪マラソン
日程:2017年11月26日(日)
時間:
8:55 車いすマラソンスタート
9:00 マラソン・チャレンジランスタート
10:50 チャレンジラン終了
11:15 車いすマラソン終了
16:00 マラソン終了

前回2016年までは10月末の日程で開催されていましたが、今年2017年から11月末に変更になりました。今まで10月下旬は気温が高く暑いと言われていたことと、同じ時期に開催されるハロウィンイベントと重なるから警備の負担や混乱を避けるためだとみられています。

■大阪マラソン2017 コース地図


スタート地点は大阪城公園前、コース上には大阪市役所や通天閣など大阪市内を駆けていき、インデクッス大阪がゴール地点となっています。

大阪マラソンのコースは、走りやすく、眺めも良いので走っていて気持ちがいい・楽しいと評判。ちなみにフルマラソンを完走するためには、約1ヶ月前から30km程走るのが良い練習になるそうです。

コース地図

引用:http://www.osaka-marathon.com/

こちらはコース動画。少し古めですが参考までに。

■大阪マラソン2017 交通規制


大阪マラソン2017当日は、特にスタート地点周辺とゴール地点周辺を中心に、大規模な交通規制が敷かれます。

コースと繋がっている道は、車両の通行も禁止。当日2017年11月26日(日)は自転車も歩行者もコースも横断ができません。

■大阪マラソン2017の芸能人 チャリティーアンバサダーは7人


引用:http://www.osaka-marathon.com/

チャリティへの協力を広く呼びかけ、大阪マラソン2017を盛り上げるチャリティーアンバサダーに就任した芸能人は7人です。

画像の左から順番に
1.バンド「flumpool」ボーカル山村隆太(32才)★マラソンに参加
2.「コブクロ」小渕健太郎(40才)
3.京都大学ips細胞研究所所長の山中伸弥教授(55才)★マラソンに参加
4.歌舞伎俳優の中村鴈治郎(58才)
5.モデル・タレントのアン・ミカ(45才)
6.野球解説者の赤星憲広(41才)
7.ミズノスイムチームの寺川綾コーチ(32才)
8.画家のジミー大西(53才)★マラソンに参加

この中から「flumpool」山村隆太さん、山中伸弥教授、ジミー大西さんの3人が大阪マラソン2017でフルマラソンを走ります。

ジミー大西さんは、なないろチーム対抗戦の紺組リーダーも兼任します。

「コブクロ」小渕健太郎さんは、「flumpool」山村隆太さんとストリートライブ時代からの旧知の仲で、前回の大阪マラソン2016で一緒に走って完走したのですが、今回はツアー日程と被ってしまったので走らないです。

■大阪マラソン2017 芸能人は誰が走る?


■「flumpool」ボーカル山村隆太(32才)
(チャリティーアンバサダー)

前回2016で初めてフルマラソンに挑戦し結果は4時間28分25秒で11323位。今回、2度目となりますがどんな結果タイムになるでしょうか

■京都大学ips細胞研究所所長の山中伸弥教授(55才)
(チャリティーアンバサダー)

山中伸弥教授はもともと「京都大学iPS細胞研究基金」が理由で何度もマラソンをしています。マスコミが取り上げれば注目が集まり寄附は増えます。
2017年2月「京都マラソン」では3時間27分45秒で自己ベスト更新。54才でこの結果タイムは驚異的。

まだまだ芸能人ランナーは続きます。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

★なないろチーム対抗戦

大阪マラソンのスローガンは「みんなでかける虹。」
虹の七色「紫・紺・水・緑・黄・オレンジ・赤」をテーマカラーでチームが別れ、完走者の平均タイムを競うのが「なないろチーム対抗戦」です。

沿道では、それぞれのテーマカラーを着た応援イベント「ランナー盛上げ隊」がさまざまなパフォーマンスを行い、大阪マラソンを盛り上げます。

■ゆりやんレトリィバァ(26才)

なないろチーム対抗戦・紫組リーダー
テーマ:美しい街と暮らしを支える

ゆりやんレトリィバァは大阪マラソン2014で、太った人たちだけの「チームD(デブ)」で走って以来、2度目のフリマラソン。当時より体重が20kg増加したので膝や心臓に不安があり、完走できるか心配。

■画家:ジミー大西(53才)
なないろチーム対抗戦・紺組リーダー
テーマ:スポーツ・文化を支える

一昨年フルマラソンを走ったあと「2度と出ない」と言って行方不明になったそう。今年はチャリティアンバサダーのほか紺組リーダーも兼任し、2年ぶりのフルマラソンに挑戦です。目標は5時間以内!

■元NMB48チームNの元メンバー:福本愛菜(24才)
なないろチーム対抗戦・水色組リーダー
テーマ:自然環境を支える

元NMB48チームNのメンバーで現在は吉本新喜劇の若き女性座員。
何度もフルマラソンの完走の経験があり、19才の時に大阪マラソン2012に出場し、結果は4時間8分という速いタイムで走破してます。
大阪マラソンは今回で7回目。デビュー7周年でもあるので不思議な縁を感じてるそう。

■元スピードスケート選手:岡崎朋美(46才)
なないろチーム対抗戦・緑組リーダー
テーマ:子供の未来を支える

岡崎朋美選手は10才から本格的にスケートを始め、冬季オリンピックに5回も出場。1998長野五輪ではスピードスケート女子500mで日本女子短距離初、銅メダルに輝くなど一世を風靡しました。

前回の大阪マラソン2016では8.8kmチャレンジランに出場したものの、ゴール直前にコースを間違って失格に。スポーツ紙では「一時行方不明」と報じられ話題に。

フルマラソンは、昨年の東京マラソンに出場してますが、途中で腹痛を起こし歩いたので結果は4時間47分のタイム。今回大阪マラソン2017では、歩かず4時間半以内が目標です。

■お笑いコンビ「NON STYLE」石田明(37才)
なないろチーム対抗戦・黄色リーダー
テーマ:家族を支える

言わずと知れた人気お笑いコンビNON STYLEのボケ担当。
8月13日に双子の女児が誕生し、今までは嫁に支えられきたのが、今後は家族を支えることが多くなる立場に。家族のためにも力強い走りで完走を目指します。

■お笑いコンビ「ミキ」
なないろチーム対抗戦・オレンジ組リーダー
テーマ:子育てと若者を支える

三木昴生さん(31才)と亜生さん(29才)の兄弟コンビ。上方漫才優勝、27時間テレビKYO-ICHI優勝など今最も勢いのある若手コンビが走ります。もちろん2人ともフルマラソンは初挑戦!
兄の昴生「兄弟仲良く手を取り合ってゴールしたい」
弟の亜生「若手芸人らしく、笑顔で走り切りたい」

■お笑いタレント:間寛平(68才)
なないろチーム対抗戦・紅組リーダー
テーマ:生きる希望を支える

間寛平さんは今年4月30日、木登りの途中に落ちて左鎖骨とろっ骨9本を骨折という重症を負いました。なので大阪マラソン2017参加は厳しいとみられましたが「なるべく早く治して走れるようにしたい」と決意表明していました。
68才でフルマラソンというだけでもすごいのに、骨折からの参加は頭が下がります。

■読売テレビ中谷しのぶアナウンサー(29才)

中谷しのぶさんは「かんさい情報ネットten.」でメインキャスターを務める関西の「夕方の顔」。
入社1年目の2011年、大阪マラソン第1回目からエントリーしてますが、42.195kmフルマラソンは今回が初めて。「走るなら今年だと、決心しました」と自分から参加しました。

■読売テレビ橋本雅之アナウンサー(27才)

中谷しのぶさんと同じ「かんさい情報ネット ten.」に出演するフィールドキャスター。

引用:http://www.ytv.co.jp/ten/cast/

■お笑い芸人ヤナギブソン(41才)

「かんさい情報ネット ten.」火曜日レギュラー。ずっとお笑いのことだけ考えていたが、ある時全く関心がなかったマラソンをやったら面白くなるのではと思い、挑戦を決めたそうです。
嫁からは「絶対無理やん」と言われた一方、娘からは逆に「1番になってね」と応援されたそう。目標タイムは5時間半!

■吉本新喜劇の西川忠志(49才)・吉田裕(38才)

2人とも、マラソンを走ったのは、学生時代の校内マラソン大会くらい。大阪マラソン2017挑戦にあたり、専任コーチがついて練習に励んでいます。

■ミスユニ大阪ランニング部

歴代「ミス・ユニバース・ジャパン大阪」で結成されたランニングチームです。走ることを通じて健康美の訴求を掲げる「美」のオピニオンリーダーとして、大阪マラソンを盛り上げていきます。

メンバーはこちらの6人。
2013年ミス大阪・ミスユニバースジャパン大阪総合トレーナー 黒住良恵
2014年ミス大阪 岡根安里
2015年ミス大阪 森川佑香
2016年ミス大阪 奥田明日美
2016年準ミス大阪 福本麻琴
2016年ファイナリスト 小田唯

■大阪マラソン2017 オススメ応援スポット


スタート地点の大阪城公園前、
マラソンは、ゴール地点のインテックス大阪前、
チャレンジランは、ゴール地点の大阪市役所前がおすすめ応援スポット。

応援待機するには、なんば駅周辺の交差点もおすすめで、ランナー通過を3回観ることができるからです。

大阪マラソン2017の応援代表は、今年もタレントの森脇健児さん。団長として応援の指揮を執ります。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP