一生使いまわせる年賀状 時間がない人に朗報?画期的テンプレートがツイッターで話題に!

クリスマスも終わり次はお正月が訪れますが、
ツイッターでは「一生使いまわせる年賀状」が話題になっています。

年賀状は12月15日から25日の間に投函すれば元旦に届くのですが、
年賀状を書いていなかった人たちはこの時期たいへんな思いをして
年賀状を書いていることだと思います。

年賀状のデザインも、パソコンで印刷するにもどんなものにすべきか
テンプレートがたくさんあるので迷いますし、
郵便局やコンビニで売っているデザインも、
どれにしようか迷ったり、いいと思ったデザインが売り切れいたり
することもありますね。

そんなところへ、ツイッターで「否み@inami4」さんという親切な人が
「一生使いまわせる年賀状」を
時間がない人はぜひ使ってくださいと、公開してくれたのです。
これは大変ありがたいですよね。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

一生使いまわせる年賀状


ツイッターの画像では、左が白紙の状態、右が記入例となっています。

使い方はとても簡単で、
まず干支のイラストに丸で囲み、
次に西暦を塗りつぶします。

そして「①おめでとう」に丸する。
「②おめでたない」があるのはご愛嬌ですかね。

最後にメッセージの定型文も用意されていて、
記入例では、a,c,g
a・・・よろしくお願いします
c・・・また遊ぼう
g・・・充実した一年にしよう
つなげると
「よろしくお願いします。また遊ぼう、充実した一年にしよう。」
となりますね。ばっちりです!

投稿は12月24日0:57にされていますが、
リツイートは25日6:00現在で30,000を超えています。
かなり支持されていますね。

さっそくアレンジした人もいますね。


 
 

[スポンサードリンク]

 
 

ネットの反応


賛辞の声が上がる一方で、
実際に使う年賀状としてはどうなんだろうという声もあがっています。


 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP