MRサンデー竹田圭吾の病気ガンの病名と余名は?ステージ1なら5年生存率90%だが

毎週「また痩せた」と話題になる竹田圭吾さんについて。
12月27日(日)のフジテレビの夜の報道番組
「MRサンデー」に出演した、朝のとくダネにも出演する
ジャーナリストの竹田圭吾さんが「また痩せた」
と話題になり心配する声で溢れています。

竹田圭吾さんは9月27日の「MRサンデー」で
病気の病名がガンであることを告白し
2015年に6月22日にはツイッターで、髪が抜けが速いので
テレビ出演時や外出時にはカツラを着用することを告白しています。

すごいですね、自分だったらカツラを告白できるか自信がありません。

病気の病名がガンであることと、カツラだということを告白したことで
当時ネット上では、「強い人」「かっこいい」と賛辞の声がありました。
本当、そう思います。自分の弱点を言える人は、逆に強い人だともいいますね。


 
 

【スポンサードリンク】

 
 

MRサンデー竹田圭吾の病気 ガンの病名と余名は?


「MRサンデー」の竹田圭吾さんの病気、ガンの病名は、
詳しくは「骨肉腫」といいます。
「骨肉腫」は、骨にできるガンで、10代までの若い人に見られる病気で
竹田圭吾さんくらいの50代にもしばしばあるようです。
膝や肩の関節に近いところに発生しますが、全身の骨に発生することもあるんだとか。

余命ですが、80年代以前には腕や足を切断したり、
5年生存率が10~15%だったものの、
医学の発達によってでは3分の2以上の患者が治療するといいます。
腕・足も切断しないで済む化学療法があるそうです。

★ガン「骨肉腫」の5年生存率
ステージ1・・・約90%
ステージ2・・・約75%
ステージ3・・・約60%
ステージ4・・・約40%

治療には抗がん薬が使われ、手術で腫瘍を切除するといいます。
抗がん剤の副作用には、吐き気・脱毛・白血球の減少などがあるそうですが、
個人によって異なり、抗がん剤の種類によっても変わるそうです。
ただ、脱毛の症状は出ていますね。

竹田圭吾さんは強いひとなので、ガンをきっと乗り越えると思いますが、
日曜日に見るたびに「また痩せた」となるとやっぱり心配ですよね。
ステージ1なら5年生存率90%なのですが・・・。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

竹田圭吾 MRサンデーでガンとカツラを告白も、ネットでは賛辞の声


竹田圭吾さんは、2013年11月に当時出演していたテレビのコメンテーターを
降板し、理由は病気療養のためということでしたあ、病気の病名がガンだとは
当時は明かされませんでした。

3ヶ月後、年が明けて2014年2月にテレビ復帰したのですが、
「激ヤセ」していて視聴者に衝撃が走りました。

それから1年半以上経過した2015年9月27日の「MRサンデー」で
肝内胆管がんで死去した川島なお美さんと
乳がんで療養中の北斗晶さんの特集の最後に、
竹田圭吾さん本人もガンであること、カツラであることを告白したのでした。

病気の病名がガンであることと、カツラだということを告白したことで
当時ネット上では、「強い人」「かっこいい」と賛辞の声がありました。

MRサンデー竹田圭吾 また痩せた


こちらは、7月のときの激ヤセ比較画像です。
別人のようになっているのが良くわかりますね。

こちらは、12月27日の「MRサンデー」の放送をみて
また痩せた竹田圭吾さんのことが心配になって投稿されたツイッターです。

とても50才には見えません・・・もう70才くらいに見えます。
ガンの恐ろしさを感じます。
ネットでは、先週よりも「また痩せた」という声も。

 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP