左足壊死ニキが死去したという情報はマジなのか?逮捕以降、目撃情報がパッタリと途絶える・・・

臭いサンタとして12月中に東京を中心に
騒ぎになっていた注目人物、左足壊死ニキが
死去したらしいです。果たして本当なのでしょうか。

年末の逮捕劇のあと、目撃情報はパッタリと途絶えていますが・・・。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

左足壊死ニキが死去したらしい


ネット情報によると、昨年2015年12月29日(火)から
一週間前くらいの頃に左足壊死ニキが死去したといわれています。

情報源は、新小岩駅の駅員さんだということです。

ただ、12月29日(火)から一週間前くらいだとうすると、
22日(火)~29(火)の期間ということになりますが、
ツイッターで、26日に左足壊死ニキとすれ違ったという報告があがっています。

ただ、見当たった目撃情報はこの1件のみで、
12月24日のクリスマスイブ16:30頃、JR中央線の西国分寺駅
「左足壊死ニキ」が駅員立会いのもと、警官に
荷物検査をされ、逮捕・連行されたという目撃情報を最後に
基本的には目撃されていません。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

左足壊死ニキは本当に死去したのか?


おそらく死去はしておらず、クリスマスイブに警察に連行され
留置所か、保護施設で年を越したのではないでしょうか。

願わくばその流れで、壊死した左足の治療を病院でしてもらえると
左足壊死ニキ自身のためにも良いかとおもいます。
切断することになってしまうかもしれませんが、
放っておけば命に関わる事態になるでしょうし、
左足から出るという謎の液体「壊死汁」、そしてやはりあの臭いは
たくさんのビジネスマン、学生らが迷惑を被ってきました。

保護施設で落ち着いた生活をしてもらえると
みんなにとって良くなると思います。
そして、もう電車に乗ることがないよう願います。

左足壊死ニキが死去 ネットの反応


左足壊死ニキが死去したという情報に対してネットの反応は様々です。

基本的には死去したことに驚くとともに、
どうりで最近遭遇していないし、ネット上の目撃情報もないと思ったと
いった声が多数です。

会えることを期待していた人は、とうとう会えなかったことを
残念に思ったりもしています。

冷たいかもしれませんが、ビジネスマンにとっては
左足壊死ニキがもう電車に現れないとなれば、ひと安心といったところです。

もし本当に左足壊死ニキが死去したなら、
ご冥福をお祈りいたします。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP