【訃報】竹田圭吾死去…ラジオで伝えるはずだった「みなさんへの思い」。ネットは追悼コメントであふれる

日曜の「Mr.サンデー」と朝の「とくダネ!」でコメンテーターを
務めていた竹田圭吾さん。テレビに出演するたびに「また痩せた」と
心配の声が多数あがり、ガンと闘病中でしたが
残念ながら1月10日(日)の午後2時頃に死去されました。
享年51才という若さでした。

竹田圭吾さんのガンの病名は、「骨肉腫」という病気だと聞いていましたが
ニュースでは、すい臓がんだったという発表でした。

1月4日にラジオ「J―WAVE JAM THE WORLD」で
わずか2分半の出演をしたのですが、2016年、それが最初で最後の
メディア出演となってしまいました。悲しいですね。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

竹田圭吾 ラジオで想いを伝えるはずだった


ラジオ「J―WAVE JAM THE WORLD」
で月曜日ナビゲーターを務める竹田圭吾さんは、
1月4日(月)の放送でこう言いました。

「実は来週(11日)でいったんお休みさせていただくのですが、
どうしてもみなさんに伝えたいことも…、そんなにないな(苦笑)。

来週に本当にみなさんへの思い、それから、リスナーの人への感謝、
それから、なんで月曜日をナビゲーターを降りるのか、
その辺をきちんとした形でみなさんにお伝えしたいと思ってます。

ですから、来週の最後にもこう1回こう言った形で、
僕の思いを伝えたいと思うので、
来週のエンディング、ぜひ聞いて欲しいと思います」。

ふるえる声で話したいたそうで、
痛みもあったのでしょう、相当辛かったと思います。

1月11日(月)の放送出演を最後に、いったんお休みする予定だったようですが
それも叶わぬ夢となってしまいました・・・。

本来であればその時に、
・皆への想い、リスナーへの感謝
・ラジオの月曜日ナビゲーターを降板する理由
を1月11日(月)の放送のエンディングで説明するということでした。

竹田圭吾さんの想いを肉声で聞くことは
もう出来なくなってしまいましたが、
ファンやリスナーの人たちには、
その想いは言葉にならないカタチで伝わっているのではないでしょうか。

感情をあまり表情に出さない竹田圭吾さんですが、
逆に、心に秘めている想いというには深いものがあったに違いありません。

竹田圭吾さんは9月27日の「MRサンデー」で
病気の病名がガンであることを告白しましたが、そのあとに
9月29日にツイッターでテレビでは伝えきれなかったことを投稿しています。


 
 

[スポンサードリンク]

 
 

竹田圭吾 死去 ネットの反応


辛口コメントの竹田圭吾さんにはファンも多く
また、ガンを告白して正面から向き合うその姿に
勇気をもらい励まされた人もたくさんいます。

勇気をありがとうございました。
ご冥福をお祈りいたします。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP