【2062年未来人】4月15日熊本地震の次は南海トラフ。5月17日に何が起こるのか

2016年4月15日の朝、2chに「2062年から来た未来人」が4回目の登場を果たし、夜21時26分頃に熊本で震度7の大地震が発生しました。
「2062年から来た未来人」はこれまでに3.11東日本大震災を警告した過去があり、2016年4月15日にはまた地震が起こるのではと2chを中心に心配されていました。

予言が的中してほしくなかったですが、予言通り、熊本で大地震が起きました。

「2062年から来た未来人」は2chで、次は南海トラフだと語っています。南海トラフといえば「南海トラフ巨大地震」ですよね。しかも、次に2chに登場するのは5月17日だと言っているのです。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

★震源地は日本最大の活断層のライン上にあった


4月14日(木)21時26分頃の1発目の地震は、震度7でしたが、その割にマグニチュードは6.5と小さめでした。なぜ揺れが大きくなったかというと、熊本は活断層が多いからです。
これを「活断層の活動による横ずれ断層型の地震」といいます。
震度7の地域は特に地盤が弱いせいで揺れが大きなったとみられています。

ちなみに、震度7のあとに起きた本震は、16倍ものエネルギーだったといいます。

中央構造線断層帯

熊本県内にある活断層は「布田川断層帯や日奈久断層帯」があります。これは、四国を東西に横切る日本で最大・最長の活断層「中央構造線断層帯」の延長線上にあります。

「中央構造線断層帯」のライン上でこれだけの大規模な地震が起きたのは、歴史上初めてのことです。
この活断層は大阪・名古屋のすぐそばも走っているので心配です。

東へ移動している

震源は、じわじわと東へ移動していて、他の活断層を刺激して地震が起こる可能性があります。
ずれた断層の延長線上にひずみがたまって大分県でM7レベレの地震が起きる可能性もあります。

阿蘇山の破局噴火の可能性


熊本地震で一番被害が大きかったのは「益城町」です。
阿蘇山は、この益城町からたった20kmの距離にあります。

4月14日の熊本地震では益城町でM6.5・震度7が記録され
16日未明には阪神淡路大震災と同じM7.3の本震が起こりました。
しかも阿蘇地方や隣の大分県にもM5以上の震源の分布が拡大しました。

熊本地震で起きた地殻変動によって、阿蘇山のマグマだまりが刺激されて、地下のマグマが一気に上昇して巨大噴火を起こす可能性があります。

阿蘇山はこれまでに4度、「破局噴火」しています。およそ30万年前から9万年前の話になります。

破局噴火は、日本ではおよそ6000年おきに起こっています。
最後に破局噴火があったのは約7300万年なので、いつまた破局噴火があってもおかしくありません。

もし破局噴火が起きる場合、1週間以内に最大震度6弱の余震が起こるといわれてます。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

★未来人 南海トラフ地震を予言


断層帯の誘発によって、中央構造線断層帯がどこかで動くと、南海トラフ巨大地震に影響をあたえる可能性もあります。しかし専門家らは、南海トラフ地震を誘発する可能性は低いとも言っています。
熊本地震は「活断層の活動による横ずれ断層型の地震」ですが
南海トラフ地震は「海側のプレートが陸側のプレートの下に沈みこむ場所で起こる地震」だからです。
しかも距離が離れていて、マグニチュードは7級と小さめだったからです。

ただ、南海トラフ地震は約100年の周期で繰り返し起こっていて、前後の十数年は地震が活発になります。

そこで気になるのが未来人の予言です。

「2062年から来た未来人」は、2010年11月14日に初めて2chに現れました。
タイムトラベルでやってきたというのです。
そして、「yあ 間 N意 埜 b於 ㋹」=「山に登れ」という暗号で警告してきました。
これは翌年3月に起こる3.11東日本大震災のことだったのです。

2011年7月22日、2chに2回目の登場です。
今度は、2016年4月15日に再来するといい、2chユーザーは、また地震があるのか?と尋ねますが、未来人は詳細は話せないという返事でした。

2012年1月20日、2chに3回目の登場ですが、
「1584762lpk5847」という謎の暗号を残しただけでした。
「2062年から来た未来人」は調査のために現代にやってきたと言っていましたが、2chユーザーの間では、南海トラフの調査で来ているのではと話題になりました。

そして今回、予告通り2016年4月15日に4回目の登場です。
ID:wbBrH1aGfM
4月15日(金)朝に2chに現れ、また大地震が起きてしまいました。

2chユーザーが、次に起こる大災害は何かと質問しますが
やはり詳細は答えられないそうです。
ただ、今回も警告をしに来たことは教えてくれました。

それは「南海トラフ」です。
また今回の熊本地震は南海トラフとは関係がないとも言っています。
これ以上は教えてくれませんが、
現代の科学技術によって地震は予見されているはずだと言っています。

「2062年から来た未来人」は次は5月17日に来ると語っています。
ということは、5月17日に南海トラフ地震が起きるのか?と思わずにはいられないわけです。
信じたくありませんが、今回4月15日にやってきて熊本地震が起こりましたから・・・。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP