【2016夏の甲子園】横浜高校野球部のメンバーと出身中学「藤平尚真投手の直球勝負に注目」

高校野球2016年「夏の甲子園」は、8月7日(日)から休養日を含む15日間の日程で開催となります。

優勝候補・神奈川の横浜高校野球部は、大会3日目の8月9日(火)13:00第3試合で、名門復活を目指す宮城の東北高校と対戦します。

2016年もアツい高校野球「夏の甲子園」、神奈川の横浜高校・野球部のメンバーと出身中学、注目選手などを紹介します。
エース藤平尚真投手は、テレビや新聞などで特集されるほど注目度が高いですね。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■横浜高校

横浜高校は神奈川県代表、春の選抜は15度出場し3回優勝、夏の甲子園は優勝2回・3年ぶり16度目の出場です。
今年の春季関東大会では準優勝しています。

1942年に創立された私立校で、3年後に野球部は創部されました。
現在の野球部メンバー部員数は79人。

OBには、ソフトバンクの松坂大輔投手(35才)、横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智外野手(24才)などがいます。

■高校野球2016年「夏の甲子園」横浜高校野球部のメンバーと出身中学


■野球部メンバー一覧
ポジション・名前・学年・出身中学

01投手  藤平尚真 3年(千葉県 富津市立大貫中)千葉市リトルシニア
02捕手  徳田優大 3年(神奈川県■横浜市立希望が丘中)横浜瀬谷ボーイズ
03内野手 申晟 守 3年(神奈川県■平塚市立浜岳中)ひまわりベースボールクラブ
04二塁手 戸堀敦矢 3年(神奈川県■横浜市立秋葉中)戸塚リトルシニア
05一塁手 公家 響 3年(福島県 会津若松市立第四中)会津ボーイズ ※キャプテン
06三塁手 遠藤 駆 3年(神奈川県■横須賀市立大矢部中)横浜港ボーイズ
07左翼手 村田雄大 3年(神奈川県■横浜市立東鴨居中)世田谷西リトルシニア
08中堅手 増田 珠 2年(長崎県 長崎市立淵中)長崎リトルシニア
09外野手 松井雄太 3年(神奈川県■横浜市立鶴見中)中本牧リトルシニア
10右翼手 石川達也 3年(神奈川県■横浜市立東山田中)中本牧リトルシニア
11投手  臼井健雄 3年(神奈川県■横浜市立戸塚中)戸塚リトルシニア
12捕手  福永 奨 2年(神奈川県■横浜市立上菅田中)戸塚リトルシニア
13外野手 万波中正 1年(東京都 練馬区立開進第二中)東練馬リトルシニア
14内野手 斉藤大輝 1年(神奈川県■横浜市立六ツ川中)戸塚リトルシニア
15外野手 長南有航 1年(栃木県 佐野市立田沼西中)佐野リトルシニア
16遊撃手 渡辺 翔 2年(福島県 いわき市立平第二中)いわきボーイズ
17捕手  角田康生 1年(栃木県 上三川町立明治中)栃木下野リトルシニア
18内野手 今川知彦 3年(東京都 杉並区立和田中)東練馬リトルシニア

半分以上のメンバーが、出身中学が神奈川県です。

 

[スポンサードリンク]

 
 

■高校野球2016年「夏の甲子園」横浜高校野球部の注目選手など


■予選の結果

神奈川大会
2回戦 : 8-0 向の岡工
3回戦 : 12-0 松陽
4回戦 : 10-0 相模原中教校
5回戦 : 2-0 向上
準々決勝: 16-3 横浜隼人
準決勝 : 8-4 桐光学園
決勝  : 9-3 慶応

■注目選手

注目選手は、右腕エース藤平尚真投手です。
ナンバーワンエースでドラフトAランク。
152キロ右腕の藤平尚真投手は3年なので最後の夏です。
千葉県富津市出身の藤平尚真投手は、中学時代は陸上競技で活躍していて、走り高跳び全国2位という実力の持ち主。

藤平尚真投手の最大の魅力は、150キロ台のストレート。
フォークやスライダーを織り交ぜながら、三振を奪う本格派右腕です。

■監督

平田徹監督(33才)は、横浜高校のOBです。
母校が2015年夏の神奈川大会決勝で涙を飲んだあと、後任監督として就任しました。
「神奈川県の全ての学校の思いというのをしっかりと背負って、県を代表して出場させていただくわけですから、しっかりと準備をして臨みたいと思います。優勝を目指して頑張りたいと思います」
と、甲子園の抱負を語っています。

 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP