【WBC2017侍ジャパン】日程と発表メンバー!ラストサムライはイチローになるのか?

「WBC2017侍ジャパン」が2017年3月7日(火)~22日(水)の日程で開催されます。
順次、メンバーが発表され、残りはあと1人。もしイチローが出場となれば盛り上がりそうですが。

1月24日時点で発表された「WBC2017侍ジャパン」メンバーは
投手13名・捕手3名・内野手5名・外野手6名の合計27名。
田中将大ら大物メジャーリーガーは辞退していて、マエケンも残念ながら辞退しました。
せっかくなのでドリームチームで戦ってもらえると嬉しいですが、チーム事情で仕方ないですね・・
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■【WBC2017侍ジャパン】発表メンバー!


■投手

・平野 佳寿[オリックス]★WBC初出場
 1984年3月8日生まれ32才
 京都・鳥羽高➝京産大
 右投右打 プロ11年
 2016成績:防御率1.92 4勝4敗
・増井 浩俊[日本ハム]★WBC初出場
 1984年6月26日生まれ32才
 静岡高➝駒大➝東芝
 右投右打 プロ7年
 2016成績:防御率2.44 10勝3敗
・牧田 和久[西武] WBC2回目
 1984年11月10日生まれ32才
 静岡・静清工高➝平成国際大➝日通
 右投右打 プロ6年
 2016成績:防御率1.60 7勝1敗
・宮西 尚生[日本ハム]★WBC初出場
 1985年6月2日生まれ31才
 兵庫・市尼崎高➝関学大
 左投左打 プロ9年
 2016成績:防御率1.52 3勝1敗
・石川 歩[ロッテ]★WBC初出場
 1988年4月11日生まれ28才
 富山・滑川高➝中部大➝東京ガス
 右投右打 プロ3年
 2016成績:防御率2.16 14勝5敗
・秋吉 亮[ヤクルト]★WBC初出場
 1989年3月21日生まれ27才
 東京・足立新田高➝中央学院大➝パナソニック
 右投右打 プロ3年
 2016成績:防御率2.19 3勝4敗
・菅野 智之[巨人]★WBC初出場
 1989年10月11日生まれ27才
 東海大相模高➝東海大
 右投右打 プロ4年
 2016成績:防御率2.01 9勝6敗
・則本 昂大[楽天]★WBC初出場
 1990年12月17日生まれ26才
 滋賀・八幡商高➝三重中京大
 右投左打 プロ4年
 2016成績:防御率2.91 11勝11敗
・岡田 俊哉[中日]★WBC初出場
 1991年12月5日生まれ25才
 智弁和歌山高
 左投左打 プロ7年
 2016成績:防御率3.20 3勝1敗
・千賀 滉大[ソフトバンク]★WBC初出場
 1993年1月30日生まれ23才
 愛知・蒲郡高
 右投左打 プロ6年
 2016成績:防御率2.61 12勝3敗
・藤波 慎太郎[阪神]★WBC初出場
 1994年4月12日生まれ22才
 大阪桐蔭高
 右投右打 プロ4年
 2016成績:防御率3.25 7勝11敗
・大谷 翔平[日本ハム]★WBC初出場
 1994年7月5日生まれ22才
 岩手・花巻東高
 右投左打 プロ4年
 2016成績:防御率1.86 10勝4敗 
 打率.322 104安打22本塁打  
・松井 裕樹[楽天]★WBC初出場
 1995年10月30日生まれ21才
 神奈川・桐光学園高
 左投左打 プロ3年
 2016成績:防御率3.32 1勝4敗

■捕手

・嶋 基宏[楽天]★WBC初出場
 1984年12月13日生まれの32才
 岐阜・中京大中京高➝国学院大
 右投右打 プロ10年
 2016年成績:打率.271 54安打2本塁打
・大野 奨太[日本ハム]★WBC初出場
 1987年1月13日生まれ30才
 岐阜総合学園高➝東洋大
 右投右打 プロ8年
 2016年成績:打率.245 69安打5本塁打
・小林 誠司[巨人]★WBC初出場
 1989年6月7日生まれ27才
 大阪・広陵高➝同志社大➝日本生命
 右投右打 プロ3年
 2016年成績:打率.204 81安打4本塁打

■内野手

・松田 宣浩[ソフトバンク] WBC2回目
 1983年5月17日生まれ33才
 岐阜・中京高➝亜大
 右投右打 プロ11年
 2016年成績:打率.259 142安打27本塁打
・坂本 勇人[巨人] WBC2回目
 兵庫出身1988年12月14日生まれ28才
 光星学院高
 右投げ右打ち プロ10年
 2016年成績:打率.344 168安打23本塁打
・中田 翔[日本ハム] WBC2回目
 広島出身1989年4月22日生まれ27才
 大阪桐蔭高
 右投右打 プロ9年
 2016年成績:打率.250 142安打25本塁打
・菊池 涼介[広島]★WBC初出場
 東京出身1990年3月11日生まれ26才
 武蔵工大二高➝中京学院大
 右投右打 プロ5年
 2016年成績:打率.315 181安打13本塁打
・山田 哲人[ヤクルト]★WBC初出場
 兵庫出身1992年7月16日生まれ24才
 履正社高
 右投右打 プロ6年
 2016年成績:打率.304 146安打38本塁打

 
 

[スポンサードリンク]

 
 

■外野手

・青木 宣親[アストロズ] WBC3回目
 宮崎出身1982年1月5日生まれ35才
 日向高➝早稲田大➝ヤクルト➝MLB
 右投左打 プロ13年
 2016年成績:打率.283 118安打4本塁打
・内川 聖一[ソフトバンク] WBC3回目
 大分出身1982年8月4日生まれ34才
 大分工高➝横浜
 右投右打 プロ16年
 2016年成績:打率.304 169安打18本塁打
・平田 良介[中日]★WBC初出場
 大阪出身1988年3月23日生まれ28才
 大阪桐蔭高
 右投右打 プロ11年
 2016年成績:打率.248 103安打14本塁打
・秋山 翔吾[西武]★WBC初出場
 神奈川出身1988年4月16日生まれ28才
 横浜創学館高➝八戸大
 右投左打 プロ6年
 2016年成績:打率.296 171安打11本塁打
・筒香 嘉智[DeNA]★WBC初出場
 和歌山出身1991年11月26日生まれ25才
 横浜高
 右投げ左打ち プロ7年
 2016年成績:打率.322 151安打44本塁打
・鈴木 誠也[広島]
 東京出身1994年8月18日生まれ22才
 二松学舎大付高
 右投げ右打ち プロ4年
 2016年成績:打率.335 156安打29本塁打

残りは1人です。
イチローが出場になれば盛り上がりそうですが。

また、出場辞退をした選手は
カブス上原浩治投手
マーリンズ田沢純一投手
ヤンキース田中将大投手
レンジャーズのダルビッシュ有選手
ドジャース前田健太投手
となります。

■【WBC2017侍ジャパン】監督とコーチ


・監督:小久保 裕紀(45才)
・ヘッドコーチ:奈良原 浩(48才)
・投手コーチ:権藤 博(78才)
・バッテリーコーチ:村田 善則(42才)
・打撃コーチ:稲葉 篤紀(44才)
・内野守備走塁コーチ:仁志 敏久(45才)
・外野守備走塁コーチ:大西 崇之(45才)

監督とコーチ陣7人も同時に発表されました。
しかし投手コーチは78才の権藤博氏ただ1人です。
2015年11月の強化試合でも投手コーチは1人だけで、ブルペン担当コーチ不在となり、準備の遅れにつながりました。
2006・2009・2013の時は2人ずついたのですが。
2017は村田バッテリーコーチがブルペン担当になるそうです。
しかし村田氏はデータ分析が得意なのでベンチにいたほうが力を活かせるかもしれません。

■【WBC2017侍ジャパン】日程など大会概要


日程:2017年3月7日(火)~22日(水)

■1次ラウンド■

1次ラウンドはABCDの4プールに別れ、それぞれのプールで4チームが対決。
総当たり戦方式で、各上位2チームが2次ラウンドへ進出となります。

■プールA
会場:韓国「高尺スカイドーム」
日程:3月6日(月)~3月10日(金)
韓国 チャイニーズタイペイ オランダ イスラエル
■プールB
会場:日本「東京ドーム」
日程:3月7日(火)~3月11日(土)
日本 キューバ 中国 オーストラリア
・3月7日(火) 19:00 日本vsキューバ
・3月8日(水) 12:00 中国vsキューバ
・3月8日(水) 19:00 日本vsオーストラリア
・3月9日(木) 19:00 オーストラリアvs中国
・3月10日(金) 12:00 キューバvsオーストラリア
・3月10日(金) 19:00 日本vs中国
・3月11日(土) 19:00 プレーオフ
■プールC
会場:アメリカ「マーリンズパーク」
日程:3月9日(木)~3月13日(月)
アメリカ ドミニカ共和国 カナダ コロンビア
■プールD
会場:メキシコ「エスタディオ・チャロス」
日程:3月9日(木)~3月13日(月)
メキシコ プエルトリコ ベネズエラ イタリア


■2次ラウンド■

2次ラウンドは日本会場プールEと、アメリカ会場プールFの2つ。
各上位2チームがアメリカのロスで開催される決勝へ進出となります。

■プールE
会場:日本「東京ドーム」
日程:3月12日(日)~3月16日(木)
プールAの1位2位 Bの1位2位
日本が1次ラウンドを1位か2位で通過すればここで戦えます。
■プールF
会場:アメリカ「ペトコ・パーク」
日程:3月14日(火)~3月19日(日)
プールCの1位2位 Dの1位2位


■決勝ラウンド■

■準決勝1
会場:アメリカ「ドジャー・スタジアム」
日程:3月20日(月) 18:00(日本時間21日10:00)
プールE2位 vs プールF1位
■準決勝2
会場:アメリカ「ドジャー・スタジアム」
日程:3月21日(火) 18:00 (日本時間22日10:00)
プールE1位 vs プールF2位

■決勝チャンピオンシップ
会場:アメリカ「ドジャー・スタジアム」
日程:3月22日(水) 18:00 (日本時間23日10:00)

 

■ネットの反応


 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP