台風3号2017の進路情報「最新予想」気象庁・米軍・ヨーロッパなど。大阪も東京もヤバイ

台風3号2017の進路情報「最新予想」を紹介します。

気象庁
JTWC(米軍同台風警報センター)
ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)
NHK
気象庁(国際気象海洋)動画と印刷用

など、台風3号2017の進路情報の最新予想を、ひととおりチェックして最後にまとめます。

台風は大雨を降らします。しかも今回は梅雨前線を台風の温かく湿った空気が刺激して西日本のあちこちで大雨を降らす予想もあるので、台風に備えて進路情報の最新予想は参考になるかと思います。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■台風3号2017の進路情報「最新予想」気象庁


画像引用:気象庁

7月4日(火)朝6時に九州、18時には大阪・関西に上陸。
東海地方・東京・関東を通過して7月5日(水)15時には太平洋へ。

■台風3号2017の進路情報「最新予想」JTWC(米軍同台風警報センター)


画像引用:JTWC米軍

JTWC(米軍同台風警報センター)の表記時刻はアメリカ時間なので日本と9時間の時差があります。
日本時間は+9時間という見方になります。
例:表記28/00Z = 日本時間9/28 9時

■03/18Z=日本時間7/3(月)27時 
7/4(火)の未明から九州に接近・上陸
■04/06Z=日本時間7/4(火)15時
四国・中国に上陸
■04/19Z=日本時間7/4(火)28時
大阪・名古屋を通過して東京・関東南部に上陸
■05/06Z=日本時間7/5(水)15時
太平洋沖へ移動

■台風3号2017情報「最新進路予想」ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)


GIF動画引用:ECMWFヨーロッパ中期予報センター

■7/3(月)21時、沖縄付近
■7/4(火)21時、九州を直撃
■7/5(水)21時、太平洋沖へ
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

■台風3号2017の進路情報「最新予想」NHK


画像引用:http://www3.nhk.or.jp/weather/typhoon.html

7月4日(火)朝6時に九州、18時には大阪・関西に上陸。
東海地方・東京・関東を通過して7月5日(水)15時には太平洋へ。

東京は、7/5(水)は降水確率80%です。大雨かもしれません。

■台風3号2017の進路情報「最新予想」気象庁(国際気象海洋)動画と印刷用


GIF動画引用:http://www.imocwx.com/typ/tyani_3.htm

▶台風3号2017情報の印刷用はこちら「最新進路予想」気象庁(国際気象海洋)
http://www.imocwx.com/typ/typ_3p.htm

7月4日(火)朝6時、長崎の西南西に接近。
7月4日(火)18時、和歌山に上陸。
7月5日(水)15時、日本列島の東、太平洋へ。

■台風3号2017情報「最新進路予想」まとめ


7月4日(火)朝6時、長崎の西南西に接近~九州上陸

7/4(火)15時 四国・中国に上陸

7月4日(火)18時には大阪・関西、和歌山に上陸

7/5(水)深夜、東海・名古屋を通過して東京・関東南部に上陸

7月5日(水)15時、日本列島の東、太平洋へ移動

西日本を中心にあちこちで非常に激しい雨、大雨が降る予想なので、土砂災害・道路の冠水・河川の増水や氾濫
など、警戒が必要です。
 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP