深水三章が死去(画像)娘と息子の名前は?元嫁は萩尾みどりで離婚理由は亭主関白だった

俳優の深水三章さんが死去されました。死因は虚血性心不全で享年70才でした。

深水三章さんは名脇役として知られ、刑事役からアパートの隣人役まで幅広く、味のあるバイプレーヤー。

プライベートでは子供が2人。娘と息子がいますが名前はなんというのでしょうか。

また、深水三章さんが死去されたとき1人暮らしでした。1980年に元嫁で女優の萩尾みどりさんと結婚したものの、1994年に離婚したからです。

元嫁・萩尾みどりさんとの離婚理由は亭主関白でした。離婚のきっかけとなった「買い物事件」とは?
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

■深水三章が死去 死因は


2017年12月30日早朝
深水三章さんは業界関係者との忘年会のあと、都内の自宅前で倒れているのを新聞配達人が発見し、病院に搬送され死去していると確認されました。死因は虚血性心不全でした。

深水三章さんは1週間前までは、いつもと変わらぬ様子で仕事をしていたので突然死です。死因の虚血性心不全を引き起こした原因は、屋内と屋外の寒暖差ではないでしょうか。

葬儀・告別式は親族のみで営まれ、喪主は長男が務めます。

また1月15日に新宿の京王プラザホテルでお別れの会も営む予定です。

深水三章さんは7才年下の女優・萩尾みどりさん(63才)が嫁でしたが、1994年に離婚して現在は1人暮らしでした。年末の夜、寒空の下でぽっくり寂しく死去してしまいました。

■深水三章 プロフィール(画像)


深水三章差さんはお酒と麻雀が好きな渋いバイプレーヤーでした。
名前は知らなくても顔は知ってる人も多いはずで、刑事役をはじめ工場の従業員・アパートの隣人など幅広く味のある演技でした。

名前:深水三章(しんすい さんしょう)
本名:深水三章(ふかみ みつあき)
生年月日:1947年5月5日
出身地:熊本県
血液型・身長:A型・175cm
職業:俳優
所属事務所:エム・アール

深水三章さんは最初、劇団「東京キッドブラザーズ」で柴田恭平さんや三浦浩一さんとともに演劇を行っていました。

その後1975年に東京キッドブラザーズを脱退し、9月に「ミスタースリムカンパニー」を設立。すべて自作自演の舞台が注目を浴びます。ミスタースリムカンパニーには布施博さんや水上功治さんなどが所属し、深水三章さんは演劇界ではかなりの有名人でした。

1978年、深水三章さんは「女高生・天使のはらわた」で映画デビューを果たし、「ミスタースリムカンパニー」を退団し、実兄の深水龍作さんが代わりに代表を務めます。

その後は映画・ドラマ・舞台などに多数出演。名バイプレーヤー(脇役)として活躍します。

1983年「楢山節考」1997年「うなぎ」など、故・今村昌平監督の映画の常連キャストで、1979年NHKドラマ「阿修羅のごとく」1994大河ドラマ「炎立つ」などでも名脇役を演じました。

不定期に朗読会も開催していました。

■深水三章 子供は2人 娘と息子


深水三章さんは元嫁・萩尾みどりとの間に生まれた子供が2人います。

年齢は長女が36才、長男は33才くらい。

長女の名前は非公開ですが、結婚して2017年7月現在で1才の子供がいます。結婚式では、母親が着たウエディングドレスを着て同じ教会で結婚式を挙げるなど、母娘でとても仲良し。

長男の名前は死去のニュースで雅一郎(まさいちろう)さんだとわかりました。しかし死去のニュースで息子の名前がわかるまで、息子は俳優の深水元基さんではないかといわれてきました。

ただ深水元基さんは苗字が同じですが、年齢が1980年生まれで37才なので息子だとは考えにくいです。

それに深水元基さん本人がツイッターで否定しています。


 
 

[スポンサードリンク]

 
 

■深水三章 元嫁・萩尾みどりとの結婚と離婚理由(画像)


深水三章さんの元嫁は、女優の萩尾みどりさんです。結婚と離婚理由に迫ります。

名前:萩尾みどり(はぎお みどり)
生年月日:1954年1月14日(60歳)
出生地:福岡県北九州市
血液型・身長:O型・160cm
大学:千葉大学理学部生物学科中退
職業:女優・声優
所属事務所:オフィスPSC

萩尾みどりさんは1964年に福岡から新潟に引っ越し、地元の県立高田高校を卒業。千葉大学理学部に進学したリケジョ。しかし在学中に芸能界デビューして大学は中退します。

1976年の「クイズダービー」に女子大生枠で3ヶ月間だけ出演してました。

1978年映画「女王蜂」や2004~2005ドラマ「3年B組金八先生」など実力派女優として数多くのドラマ・映画に出演する一方で、声優として洋画吹き替えも行いました。

最近の萩尾みどりさんは、土曜ワイド劇場や2017映画「追憶」に出演する一方で、エネルギー・リサイクルなど環境問題についての講演活動に積極的です。

■結婚

1980年、萩尾みどりさん26才の時、7歳年上の深水三章さんと結婚。
「彼が向こうから歩いて来る姿を見ただけで涙がこぼれちゃう」とノロケていました。

子供は、娘と息子の2人を出産。

■離婚の理由は?

1994年5月、深水三章さんと萩尾みどりは離婚しました。理由は深水三章さんの亭主関白。

きっかけは1990年の「買い物事件」

家族で車に乗って自宅から遠くのスーパーに買い物に出かけました。

スーパーの近くに萩尾みどりさんの好きなお店があったので「行きたい」と言いました。

すると深水三章さんは
「行きたくない」
「いつでもいけるじゃないか」
「買い物して帰ろう」
と拒否。さらに頼んでもかたくなに拒否。

スーパーの買い物を終えたあと、深水三章さんは車の中で待機し、萩尾みどりさんと子供2人だけでお店に行ったのでした。

「買い物事件」以降、夫婦は口を利かなくなり、5年間の家庭内別居へ突入。

ほかにも
共働きなのに深水三章さんは家事を一切しませんでした。
話をしても「君が暇な時にやればいい」と、家事は嫁の仕事という亭主関白そのものです。しかし萩尾みどりさんは共働きだから家事分担は当たり前と思っていて、亭主関白を許せませんでした。

これが離婚の理由です。

深水三章さんは俳優としては名脇役でしたが、家庭の中ではダメな主役だったようです。

ご冥福をお祈りいたします。
 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP