前澤友作はさえこ(紗栄子)が彼女 資産約2000億円のスタートトゥデイゾゾタウン社長!

資産約2000億円!というZOZOTOWN社長の前沢友作さん(39才)の彼女がタレントでモデルの紗栄子(さえこ)さん(28才)だということがわかりました。

前沢友作さんは、大手ファッション通販サイトの「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営している株式会社スタートトゥデイの創業者で、代表取締役社長です。アメリカの経済誌フォーブスが今年2015年4月に発表した日本の富豪ランキングでは、23位にランクインしています。

一方、彼女の紗栄子(さえこ)さんはレンジャーズのダルビッシュ有投手の元嫁で、去年5月に音楽プロデューサーの大沢伸一さん(48才)との交際が報じられましたがすでに破局していました。前沢友作さんとは今年の秋に知り合い、交際を始めたそうです。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

前澤友作 プロフィール


前澤友作さんは千葉県鎌ケ谷市出身の1975年11月22日生まれ39才。スタートトゥデイを設立したのは1998年22才の頃ですが、この時ミュージシャンとしてBMGジャパンからメジャーデビューもしています。

担当楽器はドラムで、バンド名はSwitch Style。前澤友作さん「YOU X SUCK」という芸名でした。高校時代にハードコアサウンドと出会って始めたバンドです。ミュージシャンでありながら、それとは別に会社を起こすなんてスゴイですよね。

スタートトゥデイは、最初は輸入レコード・CDの通販ビジネスがきっかけで始まり、2000年には株式会社になり、アパレルの通販サイト「EPROZE」を開設、2004年には「ZOZOTOWN」が誕生しました。2010年にはヤフーと業務提携するまでになり、2011年には「ZOZOTOWN」は世界規模のグローバルなサイトになりました。

「ZOZOTOWN」という名前の由来は「創造」と「想像」のふたつのZOからとっています。そして「スタートトゥデイ」という社名は、アメリカのバンド「GORILLA BISCUITS」の曲名「Start Today」です。

前澤友作さんの夢は「世界平和」。「世界中をカッコよく、世界中に笑顔を。」が会社の企業理念なんだそうです。

こんな男になりたいものですね。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

紗栄子(さえこ) プロフィール


紗栄子(さえこ) さんは1986年11月16日生まれのO型28才。
2007年8月に当時日本ハムファイターズに所属していたダルビッシュ有投手との婚約と妊娠6週目であることが報じられ、11月に結婚しました。

翌2008年3月に長男を出産し、2010年2月には次男を出産。しかし2011年に子供を連れて別居し、2012年にはついに離婚しました。子供の親権は紗栄子(さえこ)さんが持ち、慰謝料はありませんでしたが養育費は支払われる結果に。

紗栄子(さえこ)さんは、10月12日からスタートしたフジテレビの秋ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」に、8年ぶりに連続ドラマの出演となりました。しかし、いろいろな意味で評判が良くありません。

制作発表の際、「ドラマで着る衣装は自分でスタイリングする」と発言し、何様のつもり?自分のブランドの宣伝でしょ?など批判されました。

また、「3行のセリフを覚えるのにも必死」など発言し、「それなら女優やらなきゃいいのに」と批判され、初回放送後には、演技が大根すぎると自分で反省しましたが、「服をアレンジする暇があったら演技の稽古をしろ」とまた叩かれました。

紗栄子(さえこ)さんは、これまでもダルビッシュ有投手との結婚、子供の出産、ドロ沼だった離婚も含めすべて自身のビジネスに活かしてきました。前澤友作さんは彼女のそんなしたたかな性格に惹かれたのでしょうか
 
 

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP