【政治資金スキャンダル】山尾志桜里の「ガソリン地球5周分」疑惑を週刊新潮が報じ「現在事実関係を確認中です」

「保育園落ちた日本しね」ブログの問題で国会追及をした民進党の山尾志桜里政調会長(41才)の政治資金疑惑を週刊新潮を報じて、スキャンダルとなっています。
なんと「地球5周分のガソリン」230万円分をプリペイドカードで購入していたのです、普通ありえない金額です。

待機児童問題に対する歯切れのよい追及で注目された民進党の山尾志桜里政調会長ですが、週刊新潮に「ガソリン地球5周分」など政治資金疑惑スキャンダルを報じられ、すっかり歯切れが悪くなり「現在事実関係を確認中です」と繰り返すばかりとなりました。ネットでも批判が殺到しています。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

山尾志桜里(やまおしおり)プロフィール


山尾志桜里衆議院議員は、2009年にあった政権交代選挙で初当選した「小沢ガールズ」です。
小学生のときにミュージカル「アニー」の初代アニー役を演じ、その後、東京大学の法学部に進み、検事になった「女優から検事」という異色の経歴をもちます。

検事出身だからか「若手のエース」扱いで、「保育園落ちた日本しね」ブログの待機児童問題では「理解のない首相では進まない」と厳しく国会追及しました。

2016年3月27日。民進党の結党大会にて、政調会長に就任したばかりです。これは「保育園落ちた日本しね」での論戦力が評価されたからでした。

 


2016年3月31日発売の週刊新潮が、山尾志桜里衆議院議員の政治資金不正疑惑を報じました。

山尾志桜里衆議院議員の資金管理団体「桜友会」と
山尾志桜里衆議院議員が支部長を務めていた「旧民主党第7区総支部」で
2012年の政治資金収支報告書に不可解な記述がありました。

不可解1.「桜友会」寄付の上限を超える1144万円

個人が資金管理団体に寄付できる金額は上限1000万円と決まっています。しかし、それを144万円オーバーする1144万円が、しかも山尾志桜里衆議院議員本人から寄付したことになっていました。
その後1月14日付で920万円に訂正して、差額は224万円は寄付ではなく借り入れ金だったといいます。

不可解2.「旧民主党第7区総支部」寄付を少なく計上

山尾志桜里衆議院議員が支部長を務めていた「旧民主党第7区総支部」は「桜友会」から10回で899万円の寄付を受けたと記載がありました。しかし
「桜友会」は5回で423万円の寄付しか記載がありました。
差額の476万円じゃ、山尾志桜里衆議院議員から支部への寄付であったと、3月22日付で訂正されました。
 
 

[スポンサードリンク]

 
 

不可解3.地球5周分のガソリン代230万円

ガソリン代230万円を支出したと記載がありました。これについては訂正も説明もされていません。

ガソリン代230万円というのは、ハイオクガソリンで車を走らせてもおよそ21万キロ、なんと地球5周分もの距離になります。1年間でそんなに長距離を走ることはないでしょう。
1か月あたり約17500キロ、1日あたりだと575キロにもなります。国会議事堂から岡山県あたりまで行けば575キロのようですが、毎日そんな距離を走るわけありません。

内訳としては
・「ガソリン代」で9回、合計20万円
・2万円のプリペイドカードに105回、合計210万円
この2つをあわせて230万円です。

ちなみに、山尾志桜里衆議院議員の事務所である旧民主党第7区総支部に隣接するガソリンスタンドでは、プリカを95回購入しています。
また、1日に5回、10万円分を購入した日もありました。買いすぎですよね。

ガソリンスタンドの店員によると、事務所のスタッフがプリカを買いにきていました。しかしなぜそんなに大量にプリカを購入したのか、理由は知らないそうです。
ちなみにプリカは、5000円・1万円・2万円の3種類あります。
事務所のスタッフは購入の都度、領収書をもらっていました。
1回で購入するのが2万円のプリペイドカード1枚だったのは、3万円以上購入になると領収書に収入印紙が必要だったからだと思われます。

ガソリン代230万円 ネットや弁護士の推測

ネットでは、購入したプリカを金券ショップで換金して現金に変えて、政治資金に流用したのではと憶測が流れています。

また、メディアが弁護士に聞いたところによると
換金したのに意図的にガソリン代と記載したなら、虚偽記載として「政治資金規正法違反」になります。
さらに、選挙運動の期間中に、有権者に対して現金・お中元・お歳暮などを配布すると「公職選挙法違反」になる可能性もあるんだとか。

ガソリン代230万円 使いきれず翌年に繰り越し?

購入したプリカを使いきれず翌年に繰り越しする可能性も考えられますが、ふつうはガソリン代を繰り越し計上はしないので、やはりおかしいです。

不可解4.両面テープなど

他にも、
両面テープを68,000円
2012年3月、バス旅行に328万円
2013年1月、京都初詣に259万円
2014年1月、京都初詣に358万円
など、不可解な記載があります。

山尾志桜里 週刊新潮スキャンダル報道「政治資金不正疑惑」に「だんまり」


民進党の山尾志桜里衆議院議員は、週刊新潮の政治資金不正疑惑についてメディアから取材を受けると「現在事実関係を確認中です」と話すだけで、だんまりを決め込んでいます。
事実関係の調査結果をいつ公表するのか尋ねても「まず確認をしたい」と言うだけです。

民進党の岡田克也代表は、時間をかけないで説明をするべきだと言い、重大な違法行為の可能性も指摘しています。

ネットの反応



 
 

<スポンサードリンク>

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP