ショーンK(マクアードル川上)の学歴詐称。ハーバード大学MBA取得も会社「ブラッド社」もデタラメか

ショーンKことショーンマクアードル川上さん(47才)の大学など学歴詐称について、週刊文春が調査したホームページ掲載のプロフィールに対する大学など学歴の食い違いについてご紹介します。
 
 

【スポンサードリンク】

 
 

大学など学歴詐称 ハーバード


週刊文春によると、ハーバード・ビジネス・スクールの同窓会名簿に川上姓のMBA取得者は18名いますが、「川上伸一郎」の名前はありませんでした。

経歴詐称 ブラッド社の設立日がおかしい


ショーンK(ショーンマクアードル川上)さんは1995年、アメリカのデラウエア州に、経営コンサルティング・ファーム「ブラッドストーン・マネジメント・イニシアティブ・リミテッド」を設立しています。しかし週刊文春がブラッド社の登記を確認すると、アメリカでも日本でも設立は1995年ではなく、2002年1月7日でした。

また、ブラッド社の登記住所には、複数の企業が登記していました。

アメリカのデラウエア州は、法人の設立が簡単であり、税制上の優遇措置もある理由で、世界中の企業から「登記だけ置く土地」と知られています。

経歴詐称 ブラッド社のアメリカ本社がおかしい


ショーンK(ショーンマクアードル川上)さんのホームページでブラッド社のアメリカ本社は、ニューヨーク・ウォールストリートにある有名なトランプビルの28階にあると紹介されています。

しかし28階は、月額69ドルから借りれるレンタルオフィスで、ブラッド社は確かに今もここを借りています。

しかし電話しても取り次いではもらえず、直接アポを取るように言われますがアメリカ本社の公式サイトはなく、連絡先もわからないので、直接アポを取ることはできません。

経歴詐称 アメリカでの納税額がたった2万円


週刊文春によると、アメリカでの会社登記に掲載されているブラッド社の納税は、最後の確定申告が2013年でした。いまから3年前ですね。

しかしも納税額はたった175ドル(約2万円)です。

経歴詐称 セルリアンタワーはレンタルオフィス


2009年5月。ショーンK(ショーンマクアードル川上)さんは日テレ「魔女たちの22時」に出演し、貧しい新聞配達少年から年商30億円を稼ぐ経営コンサルタントになったイケメン「魔王」として登場しています。

番組では、オフィスは渋谷のセルリアンタワーで、住まいは優雅なホテル暮らしと紹介されていました。

しかし、ホームページでアジア・パシフィック本社として紹介されているセルリアンタワーの該当フロアはレンタルオフィスです。

経歴詐称 日本の会社登記は雑居ビル


ブラッド社の日本の会社登記を週刊文春が調べると、役員で記載があったのは「ショーンマクアードル川上」ではなく本名と思われる「川上伸一郎」でした。

「支店」と記載された、恵比寿駅前のビルは、怪しげな雑居ビルでした。入っている会社は、エステや整体、競馬予想会社、ネットで闇金融と名指しされている会社もあります。

怪しいだけでなく部屋の大きさも狭くたった4.5坪であり、一流コンサルタントのオフィスとしてはふさわしくありません。

 
 

[スポンサードリンク]

 
 

経歴詐称 会社のクライアント詐称


ショーンK(ショーンマクアードル川上)さんは過去に雑誌連載でクライアントを実名で挙げていますが、これも詐称のようです。

ワーナーブラザーズの日本法人のライセンス事業におけるコンサルテイングに携わらせていただいた
※「月刊BOSS」2005年12月号

ワーナー・エンタテインメント・ジャパンの担当者によれば、数年前にプレゼンの司会を頼んだことはあったものの、少なくとも商品化関係で仕事を頼んだことはないはずだといいます。

1997年から1998年にかけてF1チームのマクラーレンのコンサルテイングをさせていただいたことがあって、そのうちサーキット内のパドックにも入らせてもえらえるようになり、カーレースの醍醐味を知ったのだ。
※「月刊BOSS」2006年1月号

マクレーレンスタッフによれば、この25年間は川上氏の名前は聞いたことがないといいます。鈴鹿サーキットへの招待客は把握しているので、も氏川上が来ていたらわかるはずだと。

経歴詐称 マネジングパートナー顔写真が別人


ショーンK(ショーンマクアードル川上)さんの公式ホームページには、マネジングパートナーとして3人の顔写真があります。
・米国グループ代表:ジョン・G・マクガバン氏
・欧州グループ代表:ニコロ・デ・グルート氏
・在仏代表    :大井大氏
しかし週刊文春が名前で検索しても該当する人物は見つかりませんでした。

そこで顔写真で検索すると、なんと別人だとわかったのです。ブラッド社の米国グループ代表のジョン・G・マクガバン氏の顔写真は、不動産会社CEOでした。

顔写真の人物は、アメリカミシガン州にある不動産会社ホライゾン・グループ・プロパティーズのCEO、ゲイリー・スコエイン氏だったのです。写真は、スコエイン氏が北イリノイ大学の学内誌に登場した際のものと同一でした。スーツ・ネクタイ・背景に至るまで全く同じです。


 
 

<スポンサードリンク>

 
 

ショーンK(ショーンマクアードル川上)本名:川上伸一郎の関連記事
>>【大学など学歴詐称】ショーンK(マクアードル川上)の削除されたHPプロフイールを週刊文春が特定!
>>ショーンK(マクアードル川上)の学歴詐称。ハーバード大学MBA取得も会社「ブラッド社」もデタラメか
>>「大学は全部嘘」ショーンK(マクアードル川上)の学歴詐称がひどい。ハーバードは3日間だけだった。
>>ショーンK【新聞配達も嘘か】昔のアダ名は「ホラッチョ川上」ホラ吹きトランペッター
>>ショーンKはハーフじゃなく日本人。高卒で本名も会社も詐称だらけ。ホラッチョ川上伸一郎の華麗なる嘘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW

PAGE TOP